0c25a9f66f76984fe99c7af640934ef0bf4f5b47
まといの会

「まといの会」は、2017年7月、同世代の和楽器奏者が集まる“場”として発足しました。会名は、江戸時代に火消し達が自らの所在を示すために使用していた「纏」に由来し、ここでいう「纏」とは各自が背負う所属団体のことをいいます。和楽器をはじめ、和の文化に携わる「纏人(まといびと)」達が、演奏だけではないフィールドにおいて、多様な交流を行うことを目的としています。シンボルマークには、それぞれが大切に掲げてきた「纏」をそっと持ちより、新たな交わりが生まれる場であり続けたいという想いを込めました。現在、愛知県を中心に和の文化という「好きなこと」に共感できる同世代が集まり、交流が持てる場作り、繋がりが持てる場作りの第一歩として、発足記念公演「まといあわせ」に向け準備を進めております。また、演奏だけではなく、各地方のお祭りへの参加、このコミュニティを軸とした大規模な交流の場の企画、実行も随時進めております

  •  全て表示する≫