READYFOR
クラウドファンディングとはプロジェクトを掲載する掲載するログインログイン・新規登録
田中輝美(日本ジャーナリスト教育センター)

島根県浜田市出身・在住。一般社団法人日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)運営委員。山陰中央新報社記者を経て、2014年に独立。ローカルジャーナリストという肩書を自分でつくり、島根県を拠点に地域のニュースを記録、発信している。主な著書に『関係人口の社会学』『関係人口をつくる』『ローカル鉄道という希望』『地域ではたらく「風の人」という新しい選択』など。JCEJは2011年にジャーナリスト個人が切磋琢磨できる環境をつくろうとジャーナリストや研究者、エンジニアなど多様なメンバーで設立し、地域発信の教科書『ローカルジャーナリストガイド』の発刊などに取り組んできた。個人的にはそのほか、過疎の発祥地から「過疎は終わった!」と問う新しい形の年刊誌『みんなでつくる中国山地』も2020年に中国山地に暮らす仲間と創刊した。

  •  全て表示する≫
  • その他11件のプロジェクトを支援しています。