READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
小川村の消防車をネパールに送ろう会

1995年の阪神淡路大震災では事情が許さず現地に入れなかった後悔を引きづっていました。そんなときに起きた2011年の東日本大震災では13日後に宮城県東松島市に入り活動、2016年の熊本地震では阿蘇市に入り活動をしてきました。
ボランティアをきっかけとして多数の方々と知り合いとなり、キヅナに感激・感動しています。
2019年にふるさと長野県小川村を元気にしようと決断し、2019年東京からUターンしてペンション経営のかたわら、田畑開墾、古道整備や伝統文化の継承などの村おこし活動などをしています。
Uターンして消防車が廃棄されることを知り、「もったいない」「まだまだ使える」と思い村から譲りうけ、有志と「小川村の消防車をネパールに送ろう会」を設立して今回のプロジェクト活動をしています。

  •  全て表示する≫