READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
長田 吉太郎(ながた茶店七代目)

1979年に長田家の次男として生まれました。
6歳でボーイスカウトに入り、大人になった現在も指導者として所属しています。
小学生の時は少林寺、中学生になり剣道を始めました。
地元の商業高校で簿記やパソコンを勉強、その後福岡県の大学に進学。
大学では貿易、六法、流通などを勉強しました。
在学中に兄が出家し、お坊さんになることになったので急遽後継ぎになりました。
大学を中退し、すぐに福岡県の八女茶の畑に修行に行きました。
その後、当時の中小企業庁が運営していた中小企業大学校関西校に入校し、10か月間経営について勉強。
ながた茶店に入社後は量販店向けの営業や店舗運営をしながら商品開発も担当。
2011年に東京生まれ東京育ちの妻と出会い一目ぼれ。
2013年に結婚。
結婚披露宴ではリユース食器を使用し、エコバッグになる風呂敷も付けました。
2016年には娘が生まれ、楽しく過ごしています。

  •  全て表示する≫
  • プロジェクトの相談をする