Picture?type=large
後藤 通昭(フォトグラファー、伝統工芸プロデューサー)

フォトグラファー 伝統工芸プロデューサー。2017年に妻の後藤由香子を卵巣がんで亡くしました。20年以上に渡り、自然の中で彼女のポートレイトを撮影し、彼女は自然の色彩を取り入れた現代的な雛人形を製作していました。なぜか、私たちの作る人形は、初節句に限らず、大人の女性にも人気がありました。創作を続けるうちにひなまつりは世界の中で日本にしかない貴重な愛の文化であり、日本女性のアイデンティティであることを
深く意識するようになりました。そして全ての女性や、日本、そして世界の人々が、ひなまつりを楽しんでほしいと夢見るようになりました。最後の一年間は、KATEのwebムービーや、セガのキャラクターをモチーフにしたかぐや姫の製作など、裾野を広げつつ道半ばで急逝した妻に代わり、全ての人が楽しめるひなまつりのきっかけに、彼女の作品を実物大の十二単衣に仕立てようと思い立ちました。

  •  全て表示する≫
  • プロジェクトの相談をする