READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
岸本幸子(あい基金)

東京下町生まれ。シンクタンク勤務、留学を経て、2000年パブリックリソースセンター(現組織の前身)、2013年現公益財団法人パブリックリソース財団を創設。寄付文化の刷新を目指し、個人や企業が社会貢献活動を行う際のコンサルティングや実施支援、NPOの寄付適格性評価、社会的インパクト評価などに携わる。共著に「寄付白書2017」他。
2015年12月に同財団内に、日本初の女性を応援する草の根基金「あい基金」を創設。

  •  全て表示する≫