READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
加藤大周(祖聖大寺/副住職)

1991年生まれ。実家は高野山真言宗のお寺。福岡県在住。
筑紫台高校自動車科卒業  

日本経済新聞奨学生として2年間東京鷺宮店に勤務

その後「自分にできる事とできない事を知る為に色んな経験を積め」と義理兄に勧められ6年間、カヌーガイド、農業、接客業、飲食業、運送業に従事する。

2016年に2歳年上の兄が高野山にて修行を終え、色々と話を聞く内に僧職に憧れた事や以前から僧侶になりたいと思っていた事もあり、その年の冬から本山高野山にて四度加行

2017年に高野山寶壽院にて伝法灌頂入壇

その後実家の祖聖大寺(そしょうだいじ)にて奉職、副住職を担当。

自分の祖父が他界した時に僧侶に納める布施が高額過ぎることに疑問を感じ、僧職に着くと決めた時から自分の行う葬儀に付加価値を付けて適正な価格で宗教活動を展開したいと思い1年前から派遣僧侶会社にて活動しこれまでに30件の葬儀実績がある。

  •  全て表示する≫