READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
河村 裕美

静岡県熱海市出身。静岡県職員。社会福祉士・精神保健福祉士・PRプランナー。認定NPO法人オレンジティ理事長、日本財団ハッピーゆりかごキャンペーンサポーター。静岡県東部里親会理事。1999年7月結婚、1週間後に子宮頸がんを宣告され治療。闘病中の経験から、患者サポートの重要性を認識し、2002年にサポートグループ「オレンジティ」を設立。2004年にNPO法人化し、患者サポートに加え、一般向けに検診啓発も始める。全国向けに子宮頸がんの啓発を強化。現在は、企業、医療機関と連携し講演、セミナーの開催など女性特有のがんの予防啓発に取り組む一方、若年性のがん患者に向けて「オレンジブロッサムカフェ」やがん体験者に対して里親や養子縁組に関する情報を提供する「オレンジツリー」プロジェクトなど新しいサポートに取り組んでいる。

  •  全て表示する≫
  • プロジェクトの相談をする