4e8cdd3035676345a45d98df3acdf6fc6a898742
迫田綾子 POTTプロジェクト /日本赤十字広島看護大学名誉教授

POTTプロジェクト;2009年より摂食・嚥下障害看護認定看護師と研究や実践を重ねた臨床知をPOTTプログラムと命名。。昨年5月POTTプロジェクトを立ち上げ。メンバーは看護師、理学療法士、医師等。全国を8ブロックに分けリーダーを中心に、地域での伝承活動を展開中。
迫田綾子;広島大学医学部付属看護学校卒業、広島大学歯学部付属病院勤務後、広島大学大学院医学系研究科前期課程修了(地域看護学専攻)、2001年日本赤十字広島看護大学赴任,老人看護学を経て基礎看護学教授、2009年日本看護協会摂食・嚥下障害看護認定看護師教育課程で主任教員等を務める(2019.3迄)。現在名誉教授。
主な活動;POTTプロジェクト代表、日本摂食嚥下リハビリテーション学会評議員・認定士、口腔ケア研究会ひろしま代表。著書;誤嚥を防ぐポジショニングと食事ケア(三輪書店)、2017年ひろしまナイチンゲール賞受賞。
 

  •  全て表示する≫
  • プロジェクトの相談をする