READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
吉岡 耕作

相撲の町両国に生まれ育ち、幼少期はサッカーばかりしていました。
13歳から家業の築地市場水産仲卸の年末の手伝いを始めました。
食に興味を持ち始めたのはこの頃からで、良い経験をさせてもらいました。
高校生ではラグビー一筋の青春時代。毎日自分でお弁当を作り高校へ通い、料理を作ることや食べる喜びを知った時期でもありました。
食への興味が大きくなり、調理師専門学校に2年間通い、研修制度で実店舗でイタリア料理や中華料理を学ぶ貴重な経験もしました。
社会人になり、20歳から10年間。家業の築地市場水産仲卸三代目として勤務。多くの食材に関わることで人との繋がりを実感しました。次第に水産物だけでなく農産物にも興味が沸き、市場の豊洲移転を機に現在の(株)シイズンドアグリに転職。産地とお客様を繋ぐ役割として自分の仕事にやりがいを持って取り組むようになりました。現在は熊本ニンニクを広めていく為、日々奮闘中です!

  •  全て表示する≫