READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
小友康広

1983年 ㈱小友木材店の4代目として岩手県花巻市に生まれる。
幼少の頃より「木材店を継ぎたい」と思うが、大学卒業前に「これからの木材店を経営していくには木材業界以外のことを学ぶべき」と考え2005年東京にあるITベンチャー企業スターティア㈱に入社し、新規事業を担当。
先輩と2名で立ち上げた新規事業が軌道に乗り2009年スターティアラボ㈱を分社化し役員就任。
2014年父親の他界をきっかけに㈱小友木材店の代表取締役に就任しながらスターティアラボ㈱の経営にも携わる「2拠点居住、複数社経営」をスタート。
2016年には岩手県花巻市のシンボルであったマルカン百貨店の大食堂を存続させるための会社を立ち上げ、マルカンビル大食堂として復活させる。
現在6社を経営しながら「世界で一番カッコいい木材店」の実現を目指す。

  •  全て表示する≫
  • プロジェクトの相談をする