READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
倉吉銀座商店街振興組合

明治45年に倉吉駅前の商店街として誕生。昭和26年に任意団体 倉吉商店会を設立、昭和59年に法人化し「倉吉銀座商店街振興組合」となりました。
商店街は、鳥取県倉吉市のシンボル打吹山のふもと打吹街区に位置する東西700mで、「倉吉銀座通り」と呼ばれ、親しまれています。
商店街若手組合員、中活協議会、市職員、地域おこし協力隊等を構成員とするワーキンググループを設立。持続的に存続できる商店街となるよう活性化を図っていくため「倉吉銀座復興プロジェクト」を始動し、新たな「まちづくり」に取り組んでいます。

  •  全て表示する≫
  • プロジェクトの相談をする