READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
D2c5da3c28643854035882177a475eb7b3a5335d
下地 敏彦 (宮古島市 市長)

宮古島市は、平成20年3月31日に「エコアイランド宮古島」を宣言しました。平成30年には、市民の皆様と共に創るエコアイランドを目指して「千年先の、未来へ。」の標語を作り、具体的なゴールを定めたエコアイランド宮古島宣言2.0を発表しました。観光客が急速に増える中、市民のみならず観光客の皆様とも一緒になってエコアイランドを創っていく必要があると考えております。
その為の第一歩として、レディフォー株式会社と連携し、クラウドファンディングを通じて集まった寄附を活用して、「エコパスポート」の制作に挑戦いたします。
エコパスポートは観光客の皆さまが持つことで「エコアイランド宮古島」滞在時の心得を知ることが出来るほか、環境を大切にする観光客であることを示す証となるものです。宮古ブルーを守るために、宮古島市として初めてのクラウドファンディングに挑戦します!ご支援とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

  •  全て表示する≫
  • プロジェクトの相談をする