READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
天使館

笠井叡
舞踏家
1943年生まれ。1960年代に大野一雄、土方巽に出会い、舞踏家として活動を始める。1971年に天使館を設立。多くの舞踏家を育成する。1979年から1985年まで
ドイツに留学し、ルドルフ・シュタイナーの人智学、オイリュトミーを研究。帰国後、1994年に『セラフィータ』で舞台に復帰。2001年初演『花粉革命』は代表作として世界各都市で上演を果たす。ソロ作品のほか、ジャンルを超えたアーティストとのコラボレーションにも積極的に取り組んでいる。

  •  全て表示する≫
  • プロジェクトの相談をする