READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
蓑口 建二

1991年 アメリカの木工雑誌でカヌーの製作紹介記事を見つけたことから初まりました。当時は家具造りが本業でしたので 約半年ほどで無事 完成 進水できました。アウトドアが雑誌に登場し始じめた頃です。それから 約30年 様々な工法でカヌーの製作の機会が訪れました。仕事も家具製作から建築設計に移り汎用CADが普及し初めた時代と重なります。なかでも小学校の先生達と「総合学習でカヌーを」という事で使用できるカヌーを探し始めましたが当時 カヌーのほとんどが海外製で大人用です。小学生には大きく操船が難しいと言うことで 新たに設計を開始し 先生と子供達と一緒に 学校で製作する事にしました。進水式は美和湖で 管理者の支援も有り無事終了 子供達の歓声が今でも耳に残ります。以降 学校 PTAなどの理解も有り継続中です。現在は身近な自然に触れ合うツールとして 湖用のカヌー カヤックの設計 製作を行っております。 

  •  全て表示する≫