READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
パラオダイビング協議会

2001年に緊急行動計画策定のため発足し、その後加盟店舗も増え、さらに活動の幅を広げ、ガイドルールの作成、自然保護活動などを行ってきました。現在は日系ダイビングショップを中心に12店舗が加盟しております。
毎月1回ミーティングを行い、活動報告をし、またダイビングポイントやその他さまざまな情報共有をしております。
現在は観光客が激減しているので、今でなければできないことは何かと話し合った結果、これまで年に1回だった清掃活動の回数を増やし、水中も含めた活動を行うことになりました。
我々はこれからも多くの方に、パラオの自然のすばらしさをお伝えし、安全にご案内できることを目指しております。

  •  全て表示する≫