READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
Sachiko Yamamoto

2008年に主人が生死をさまよい、その時に病室でつぶやいた「一年中暖かい国に住みたい」という一言で移住を決断。2012年8月にインドネシア バリ島へ移住しました。


主人は、持病もあり寒さに極端に弱いため、あたたかいバリ島に移住して、今では本当に良かったと思っています。そして、素晴らしい仲間にも恵まれ今に至ります。


ある時、バリの美味しい南国フルーツから、ドライフルーツが出来ないかと機械を輸入。 美味しいドライフルーツが出来上がりました。それをバリ人の友人が販売してくれることになりました。

今は、主人の病気療養があり2020年10月より日本へ帰国中ですが、バリでたいへんお世話になった友人たちの少しでも力になりたいと思いながら過ごしています。

なんとかこのプロジェクトを成功させ、彼らに元気を送りたいと思っています。

  •  全て表示する≫