初めまして。

明治学院大学3年の儘田秋水です。

 

昨日に引き続き、私からもこのプロジェクトを紹介させてもらいます。

 

私たちがこのプロジェクトを始めたきっかけは

「何か私たちにできることをやろうよ」

と、言ってくれたメンバーがいたからです。

 

実際に、現地に行って学んでくるスタディツアーはたくさんあると思います。

しかし、学んだだけで終わってしまう経験も多いのではないでしょうか。

 

私たちも、この一言がなければそうだったかもしれません。

 

私たちは、現地でたくましく生活している人たちを見てきました。

多くの学びと同時に、多くの気づきがありました。

 

現地に行く前は、

「途上国でも頑張って生活している」

「私たちより苦労して生活している」

そんなイメージでした。

 

確かに、そうであるかもしれません。

でも、それだけではないです。

 

現地の人は、たくましく前を向いて、明るく生きています。

 

だからこそ、応援したいと思うのです。

 

このプロジェクトは、ほんの少しの支えでしかありません。

しかし、このつながりがとても大事だと思います。

 

スタートしたばかりですが、多くの方に支援していただきました。

誠にありがとうございます。

 

これからも、多くの人からのご支援お待ちしております。

ご協力お願いいたします。

 

 

 

明治学院大学 3年

儘田秋水

新着情報一覧へ