このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

静岡県立三島南高等学校 「 復活の歌」記録【音楽CD】を作りたい 

静岡県立三島南高等学校 「 復活の歌」記録【音楽CD】を作りたい 
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

80,000

目標金額 700,000円

支援者
7人
募集終了日
2024年1月28日

    https://readyfor.jp/projects/3373-3373?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

▼自己紹介

 学校創立80周年を機に市内別地に学校校舎全面移転をしました。旧校舎の面影や新校舎での学校生活は変われど、校訓「自覚」の元、生き方を見つめるべく、2019年学校創立100周年を迎えました。

静岡県立三島南高等学校同窓会、令和5.6年度幹事長を務めます、浅倉充之と申します。

昭和53年3月卒業の高30回生です。卒業生2万5千人の中で若輩者であります。

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

 三島南高等学校は2024年に創立105年を迎えます。

近年、学校での生活環境も変化し、校歌、応援歌、音頭など「学校の歌」を唄うことが少なく、又、聞く機会が減少している事を感じます。

歌に秘めた思いや歴史を想い、歌い、共に歩んだ学生時代。歳を重ね、振り返りながら唄う「学校の歌」の重み、共に唄う歌はコミュニケーションの第一歩です。母校で共にした歌は地域にも深く拡がっています。校歌はもとより、応援歌や音頭を生徒、卒業生と改めて合唱し、学校の歌作品として後世に残す【音楽CD】製作に取り組んでます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

 

「復活の歌」校歌・応援歌・音頭の【音楽CD】を作りたい。

校歌は在校生が自ら音源収録に携わる。音頭は総会支部長はじめ諸先輩方々との合唱で作成する。応援歌は在校生と同窓生のコラボレーションで唄い、録音する時間を作る。貴重な空間を学校内で演出することが肝要だと感じます。

今後、同窓生入会式や、定期総会、学校の文化祭などでも披露する。また、一般、在校生や卒業生にも多く周知し、「手元に残る歌」「思い出」「明日に向かう力」になる為にも、地域、学校職員、同窓会、PTA、学校後援会が一丸となって推進しています。

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

 平成から令和の時代、国際化が急速に進み、価値観が多様化する中で、「変革と挑戦」という同窓会の今後のビジョンを掲げました。その一環として、CD制作事業テーマとして「復活の歌」を製作することにより、地域性や独自性を掲げ、すでに活躍している在校生と共に、スポーツ部や文化部などの試合や発表の場面でも、皆で口ずさめる歌を目指して収録し音源として残すことができると考えます。

 

 また、少子化社会は静岡県東部地域でも加速し、学校統合なども叫ばれ始めています。その中で、伝統を重んじ、地域、世間に恥ずかしくない行動や活動ができるのは母校への愛情や楽しみがあるからと感じています。

歌に込められた感動を次代に受け継ぎ、旧校歌から現在までの遍歴をも感じ取れる「学校の歌」を製作するものであります。

 

※掲載している名称「静岡県立三島南高等学校」の許諾を受けています。

在校生の協力・学校責任者の承諾を受けています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
高木 基(静岡県立三島南高等学校 同窓会)
プロジェクト実施完了日:
2024年3月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

校歌・応援歌・音頭、音源の録音。楽譜制作。伴奏録音。ジャケット制作。CDプレス。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
85万円。同窓会年次事業資金。同窓会員寄付金。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/3373-3373?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

静岡県立三島南高等学校 同窓会 大正8年(1919年)創立 町立三嶋商業學校設立、校訓「一源三流」は、全国の剣道にも相通する言葉となっております。令和元年(2019年)創立100周年を過ぎました。昭和24年静岡県立三島南高等学校と改称し、第6代校長 「穂積 忠」時に校訓「自覚」と制定。校歌、南高音頭は共、北原白秋門下生、伊豆の国市大仁町の出身「穂積 忠」です。平成13年三島市大場へ新築移転、全日制普通科単位制高等学校として新たな歩みを始めました。生徒一人ひとりが、将来の進路に合わせ、情報処理や舞台芸術、保育や看護、観光ビジネス等、自分に適した科目を選択することができます。来春、創立105年を迎えます。同窓会は「変革と挑戦」というビジョンを掲げ、学校の更なる発展を願い会員交流、地域貢献の活動を推進してまいります。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/3373-3373?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

リターン

10,000+システム利用料


alt

「復活の歌」校歌・音頭・応援歌のCD録音 の返礼

御礼の挨拶文を掲載させていただきます。仕上がりのCDを返礼品として送付します。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年7月

プロフィール

静岡県立三島南高等学校 同窓会 大正8年(1919年)創立 町立三嶋商業學校設立、校訓「一源三流」は、全国の剣道にも相通する言葉となっております。令和元年(2019年)創立100周年を過ぎました。昭和24年静岡県立三島南高等学校と改称し、第6代校長 「穂積 忠」時に校訓「自覚」と制定。校歌、南高音頭は共、北原白秋門下生、伊豆の国市大仁町の出身「穂積 忠」です。平成13年三島市大場へ新築移転、全日制普通科単位制高等学校として新たな歩みを始めました。生徒一人ひとりが、将来の進路に合わせ、情報処理や舞台芸術、保育や看護、観光ビジネス等、自分に適した科目を選択することができます。来春、創立105年を迎えます。同窓会は「変革と挑戦」というビジョンを掲げ、学校の更なる発展を願い会員交流、地域貢献の活動を推進してまいります。

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る