READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

安曇野のシンボル「碌山館」を修繕し、次世代に守りつなげたい

碌山美術館

碌山美術館

安曇野のシンボル「碌山館」を修繕し、次世代に守りつなげたい

支援総額

23,702,000

目標金額 7,000,000円

支援者
674人
募集終了日
2022年8月31日
プロジェクトは成立しました!

小林由華
小林由華
22/09/04

母校の隣の美術館です

お世話になっております

これからもよろしくお願いいたします

碌山美術館
碌山美術館

このたびは安曇野のシンボル「碌山館」の修繕プロジェクトにお力添えを賜り、厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。

先日ご支援額の総額が確定し当初の目標を大きく上回る23,702,000円が寄せられました。みなさま方の当館への愛情に大変感謝しております。大切に活用させていただきます。

隣の穂高東中学校(旧称:穂高中学校)には開館以来のお世話なっております。中学生による清掃、作品鑑賞、写生会といった伝統が長く続いていくことを願っています。

荻原守衛の芸術はじめ関係作家の芸術、碌山館等の建物、館庭を末永くみなさま方に愛し続けていただけるよう、精進してまいります。

これからも碌山美術館を応援いただけますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

「碌山美術館を未来へ!!!」

22/09/09
nyoro
nyoro
22/09/01

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

ありがとうございました。

7月15日から8月31日までの48日間、安曇野のシンボル「碌山館」の修繕のためのクラウドファンディング(CF)は無事終了することができましたし、当初の目標をはるかに上回るご支援をお寄せいただくことができました。みなさま方のお力添えに心より感謝申し上げます。

一段落ではございますが、リターンの発送、碌山館の修繕に向かって準備を進め、このプロジェクトが円滑に進むよう努めてまいります。

修繕修了後も、このたびのみなさま方への感謝、これまで当館を愛し育んでいただいたすべての方々への感謝を忘れず、荻原守衛の顕彰はじめ、諸事業に取り組んでまいります。そしてこれからも多く方々にファンとなっていただけるよう精進してまいります。

今後も碌山美術館を応援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

「碌山美術館を未来へ!」

22/09/03
古谷 基
古谷 基
22/08/31

安曇野のシンボル 碌山美術館の修復を楽しみに待ってます。

碌山美術館
碌山美術館

このたびは安曇野のシンボル「碌山美術館」の修繕プロジェクトにご賛同いただき、誠にありがとうございました。当初の目標の約340%に到達することができましたのも、みなさま方のお力添えのおかげと大変感謝しております。修繕を終えましたら、ぜひお出かけください。お待ちしております。

「安曇野のシンボル「碌山美術館」を未来へ!」

22/09/03
百瀬恭子
百瀬恭子
22/08/31

美術館の存続を祈念しますとともに、日頃から運営に携わる職員の皆さんに心から敬意を表します。

碌山美術館
碌山美術館

このたびは当館の修繕プロジェクトにご賛同いただき、誠にありがとうございます。8月31日クラウドファンディング(CF)の終了間際この頁を見ておりましたら、思いがけず、われわれスタッフのことをお気遣いいただくあたたかいお言葉に出会うことができました。お優しいお気持ちにたいへん感謝し、充実感と幸福感に包まれながら、CFの終了を見届けることができました。

みなさま方の思いに応えるべく、今後も美術館運営に誠心誠意力を尽くしてまいりますので、これからも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

「碌山美術館を未来へ!!!」

22/09/03
夕日
夕日
22/08/31

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

みなさま方の応援のおかげでここまで頑張ることができました。本当にありがとうございます!

これから始まる修繕プロジェクトももちろん頑張ってまいりますし、みなさま方のあたたかいお気持ちに支えられている嬉しさや感謝を忘れずに、今後も美術館運営に力を尽くしてまいります。

引き続き碌山美術館を応援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

22/09/03
Youen
Youen
22/08/31

素晴らしい作品に、衝撃を受けました。

碌山美術館
碌山美術館

このたびのクラウドファンディング(CF)にご賛同いただき、終了一時間前にご支援いただき、誠にありがとうございます。

みなさまのおかげさまで多くのご支援をお寄せいただくことができました。

碌山館の修繕を無事終え、日本近代彫刻の先覚者・荻原守衛の作品や関係作家の作品を、これからも多くの方々に伝えていくつもりです。

みなさま方への感謝の思いを忘れずに、碌山美術館を未来に守り伝えてまいります。今後も当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

「荻原守衛を未来に!」

「碌山美術館を未来に!」

22/09/03
Akira Ohthu
Akira Ohthu
22/08/31

碌山の作品も美術館も大好きです。

碌山美術館
碌山美術館

このたびは当館の修繕プロジェクトにご支援いただき、ありがとうございました。みなさまがたのお力添えのおかげでクラウドファンディングを成立に導くことができました。

荻原守衛(碌山)の作品も建物もお楽しみいただいているご様子をおうかがいし、たいへん嬉しく思います。日本の近代彫刻を拓いた碌山の《女》《北條虎吉像》は重要文化財に指定され高く評価されています。またそうとは知らなくても碌山の作品に心打たれたというお話をお聞きする事もありますし、本日のお客様は緊張感がありつつもあたたかさも感じるよね、とおっしゃっていました。

碌山館は赤レンガの瀟洒な建物でみなさまに愛されていますし、多くの方が写真撮影を楽しんでいらっしゃいます。

これからも碌山の作品、碌山館を多くの方々に楽しんでいただけるよう、末永く守り伝えてまいります。

今後も当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

「碌山と碌山美術館を未来へ!」

22/09/02
アントン(だめ)

小学生のころ、学校帰りに寄り道して美術館の入口の南側にある水が流れるところでよく遊んでました。鐘を鳴らしたりしたこともあって度が過ぎると、確か横山さんというおじさんに怒られたりしました。

中学生の時は掃除もしました。

川端康成、東山魁夷、井上靖の3人が来た時は見に行きました。

碌山美術館は、私にとって大切な、いつまでも残っていてほしい存在で、タイムスリップ出来る場所です。

碌山美術館
碌山美術館

このたびは当館の修繕プロジェクトのクラウドファンディングの最終日にご支援いただき、ありがとうございました。

昔はそんな水遊びができるような場所があったのですね。それにブランコがあったこともあったと聞いたことがあります。

横山さんは今でもお客様から思い出話をお聞きする当館の名物職員だった方です。川端が碌山館で鑑賞している写真も残っています。

当館でのいろいろな思い出をお持ちでいらっしゃることをおうかがいし、たいへん光栄です。

碌山美術館をいつまでも後世に残していくよう、力を尽くしてまいります。これからも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/09/02
さっちぃ
さっちぃ
22/08/31

ぜひ、目的を達成して未来へ繋いで下さい!応援しています!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは登録有形文化財「碌山館」の修繕プロジェクトにご賛同いただき、ありがとうございました。お届けいただいたご支援、応援コメントのおかげで、クラウドファンディングの成立にたどり着くことができました。本当にありがとうございました。

修繕は本年11月から行う予定です。この目的を達成したいと思います。そして皆さまが当館へお寄せいただいたお気持ちに添えるよう、しっかりと運営し碌山美術館を未来へつないでまいります!これからも当館を応援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

「碌山美術館を未来へ!」

22/09/02
とみじゅん

応援しています。

碌山美術館
碌山美術館

このたびは当館の修繕プロジェクトにお力添えを賜り、誠にありがとうございます。クラウドファンディングを成功に導くことができましたのも、みなさま方からあたたかいお気持ちをお寄せいただいたおかげです。心から御礼申し上げます。

みなさまから届く応援のおかげで、48日間の長い挑戦を続け、昨日9月1日を心から嬉しい気持ちで迎えることができました。本当に助かりました。ありがとうございます。

これからも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/09/02
waki
waki
22/08/31

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは安曇野のシンボル「碌山館」の修繕プロジェクトにご賛同いただき、最終日にご支援いただき有難うございます。おかげさまでクラウドファンディングを成立させることができました。皆さまのご厚情に心から感謝しています。みなさまから応援いただいたおかげで一カ月半頑張り続けることができました。本当にありがとうございます!!!

これからも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/09/02
mhayashi
mhayashi
他に5個のプロジェクトを支援中!22/08/31
他に5個のプロジェクトを支援中!

子どもの頃、何度も訪れた思い出深い場所です。

最終日にプロジェクトを目にしたのは何かのご縁だと思います。

まだ子どもが幼いので、改修後に一緒に訪れることを楽しみにしております。

碌山美術館
碌山美術館

このたびは最終日に当館のプロジェクトにお気づきいただき、ご支援たまわりましたこと、このご縁に感謝しています。また当館が思い出深い場所とのことをおうかがいし、光栄に思います。

このクラウドファンディングもあと3時間半ほどです。最後まで頑張ります。

修繕を終えましたら、ぜひお子さまと一緒にご来館ください。お待ちしております。これからも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/31
碌山美術館

碌山美術館による代理支援です。

株式会社中村屋 様

穂高カントリー株式会社 様

㈱Farm 常念 様

浅川とみ子 様

丸山三郎 様

川原場悦子 様

時田皓一 様

植村信一 様・敦子 様

ほか匿名の方3名様からご支援いただきました。厚く御礼申し上げます。

また申込書未着の

S様(8/30ご入金)

M様(8/30ご入金)

M様(8/30ご入金)

M様(8/31ご入金)

I様(8/31ご入金)

からご支援いただきました。厚く御礼申し上げます。

宮内伸子
宮内伸子
22/08/31

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは安曇野のシンボル「碌山館」の修繕プロジェクトにご賛同いただき、心より御礼申し上げます。雨漏りの修繕を推進するための今回の取り組みでしたが、多くの方から当館の運営についてのご心配をいただいたり、碌山美術館を未来へつないでいこうとの応援をいただいております。みなさまのそうした思いに応えるため精一杯取り組んでまいります。

日本の近代彫刻の扉を開いた荻原守衛の芸術をこれからも守り伝えてまいりますし、多くの方に当館のファンになっていただけるよう精進を重ねてまいりたいとおもっています。

このクラウドファンディング(CF)も残り4時間半を切りました。CF終了後も末永く当館にあたたかいお気持ちをお寄せいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

22/08/31
yuko
yuko
22/08/31

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

「安曇野のシンボル碌山館を未来へ」

このたびの登録有形文化財「碌山館」の修繕プロジェクトのにご賛同いただき、誠に有難うございます。このクラウドファンディング(CF)のご支援募集期間も残すところあと5時間を切りました。これまで48日間の長きにわたってこのCFの行く末を案じエールを送っていただいたみなさまに心から感謝しています。CFを立ち上げたころは不安でしたが、みなさま方から日々寄せられるご支援や応援コメントに鼓舞され、CFに挑戦し続ける勇気をいただきました。本当に有難うございます。

修繕を成功に導き、これからの運営も力を尽くしてまいります。これからも応援いただけますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/31
くわ
くわ
22/08/31

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

「安曇野のシンボル碌山館を未来へ」

このプロジェクトのためご支援いただきましてありがとうございます。このクラウドファンディング(CF)も残すところ6時間を切りました。これまで48日間にわたって頑張って来れましたのも、みなさま方からお寄せいただいたエールのおかげです。そしてこのエールは今後の美術館運営への英気を養ってくださいました。

みなさまへの感謝の思いを忘れずに、今後も美術館運営に誠心誠意取り組んでまいります。これからも応援いただけますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/31
弘光
弘光
他に1個のプロジェクトを支援中!22/08/31
他に1個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは当館の修繕プロジェクトにお力添えを賜り誠に有難うございます。修繕を達成するため力を尽くしてまいります。

当館は、荻原守衛の芸術を軸に、日本の近代彫刻を顕彰する全国でもめずらしい美術館ですので、そうした矜持を持ちながら、彫刻芸術を発信し続けてまいります。また今まで不得手でありました広報にも力を入れ、多くの方々に当館の存在を知っていただくよう努めていきたいと思います。これからも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/31
室伏信和
室伏信和
22/08/31

昔読んだ「日曜美術館」第1回の記事を番組再編集の本で読み感動しましたが、今年初めて念願叶って美術館を訪問することが出来、感動を新たにしました。「日本の彫刻界」にとっての「聖地」のような大切な場所です。どうか、末永く、そして、ますます注目され発展されるよう祈っております。

碌山美術館
碌山美術館

このたびは当館の挑戦にご賛同いただき、誠に有難うございます。また近頃お越しいただいたとのこと、重ねて御礼申し上げます。

日曜美術館の第一回の放送では、河路勝さん、太田治子さんの司会のもと臼井吉見さんが「私と碌山荻原守衛」をお話しいただきました。

受付に座っておりますと「ようやく訪れることができました」とお話しくださる方がいらっしゃいます。開館時小学生で寄付をしたある方は、その記念として配られた当館のパンフレットをずっと大切にしていたのと見せてくださいましたし、またある方は60年前にご来館いただくもあいにくの閉館日、いつかはという思いを持ちながらお嬢様とお孫さんを連れて訪れていただいたこともありました。これからも多くの方にそう思っていただけるよう精進を重ねてまいります。

これからも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/31
肥沼 光彦

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは当館のクラウドファンディング(CF)にご支援いただき有難うございます。この48日間(7月15日~8月31日)の挑戦も残すところあとわずかです。

このCFにご支援くださった方、このCFを多くの人へ向けて発信してくださった方、日々エールを送ってくださった方々は、地元の安曇野をはじめ全国にいらっしゃいます。

全国からお寄せいただいたあたたかいお気持ちに感謝しています。ありがとうございました。

22/08/31
塚本譲
塚本譲
他に96個のプロジェクトを支援中!22/08/31
他に96個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは当館の修繕プロジェクトにご賛同いただき、有難うございます。2022年7月15日から始まった48日間の挑戦は、残すところ7時間余となりました。当初は短い期間だと思っていましたが、これまでの日々を振り返りますと大変長く感じています。それというのも、ふだんよりはるかに多くあたたかいお気持ちにふれているからだと思います。このクラウドファンディングを応援してくださったすべての方々へ感謝し、このプロジェクトを成功に導こうと思います。今後とも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/31
のざわ けいこ

子どもが小さかった頃は、よく出かけていたなぁ。。。でもそういえば、ここ数年ほどお邪魔していませんでした。大好きな碌山美術館に、これでまた、出かける楽しみができました。安曇野のシンボルとして、長く居続けて欲しい場所です。

碌山美術館
碌山美術館

このたびは当館のクラウドファンディング「安曇野のシンボル碌山館を未来へ」にご賛同いただき、心から御礼申し上げます。みなさまからのあたたかいお気持ちに感謝するとともに、これからの美術館運営への思いを新たにしているところです。末永くみなさまに「大好き」と仰っていただける場所であるよう努めてまいります。

これからも当館を当館を応援くださいますよう、よろしくお願いします。ぜひまた遊びに来てくださいね。

22/08/31
(有)堀内組

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは当館のプロジェクト「安曇野のシンボル「碌山館」を修繕し、次世代に守りつなげたい」にご支援いただき誠に有難うございます。おかげさまで当初の目標の320%のご支援をお寄せいただいております。みなさまからのお力添えには感謝のあまり、言葉もありません。

この感謝を忘れずに、今後も美術館運営に力をつくしてまいりますので、これからも当館を応援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

22/08/31
むし
むし
22/08/31

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは登録有形文化財「碌山館」の修繕プロジェクトにご賛同いただき、有難うございます。このクラウドファンディングの支援募集の締め切りまであと8時間となりました。1000名を超える方々からあたたかいお気持ちをお送りいただき、とてもうれしく感謝の思いでいっぱいです。

みなさまからのお力添えへの感謝の気持ちを忘れずに、碌山館の修繕や今後の美術館運営に誠心誠意取り組んでまいります。これからも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/31
伊藤可主也

わずかですが、このプロジェクトが成功することを願っています。

碌山美術館
碌山美術館

このたびは当館のクラウドファンディングにご支援いただき有難うございます。あたたかいお気持ちを確かにお受け取りいたしました。またプロジェクトの成功をお祈りいただき有難うございます。11月初旬から12月初旬にかけて碌山館の修繕に取り掛かる予定です。雨漏り対策のほか、扉の再塗装等を行い美観が向上すると思いますので、ぜひご来館ください。これからも当館を応援くださいますよう、お願い申し上げます。

22/08/31
moto
moto
22/08/31

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは登録有形文化財「碌山館」の修繕プロジェクトにご賛同いただき、有難うございます。

本日でクラウドファンディングは終了しますが、これまでいただいたご支援、応援に感謝しながら、修繕の準備を進め、修繕終了後も「碌山館を未来へ」という思いを強く持ちながら美術館運営に取り組んでまいります。これからも当館を応援くださいますよう、宜しくお願い申し上げます。

22/08/31
det
det
22/08/30

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは当館のクラウドファンディングにご支援いただき有難うございます。

今日の安曇野は少し風が強く、あれっと思い暦を見ましたら明日は「二百十日」。荻原守衛は夏目漱石の小説「二百十日」の登場人物「碌さん」にちなんで「碌山」と号しました。

クラウドファンディングの残り時間もあとわずかですが、最後まで頑張ります。応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/31
Ikuko Karasawa

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびはご支援いただき、有難うございます。

そういえば、先日直接ご支援に来られた方が、横山拓衛さん(今から50年ほど前の職員)についての、いろいろな思い出話をしてくださいました。

木の枝で作ってもらった笛を今でも大切に持っていること、グズベリーハウスの足踏みオルガンで信濃の国を独特の節回しで歌ってくれたこと、手作りのお葉漬けをだしてくれたこと、などなど。

今ではこうしたことはできませんが、何十年たってもよい思い出として残るような美術館でありたいと思っていますし、そのための精進を重ねてまいります。

これからも応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/09/04
YAMAFU

私たち家族にとって、思い出のつまった大切な美術館です。応援してます。

碌山美術館
碌山美術館

このたびは修繕プロジェクトにご支援いただき有難うございます。当館が、ご家族みなさまの思い出の詰まった場所になっていることを、たいへん光栄に思います。

修繕を終え、今後の美術館運営に力を尽くしながらも、ご来館された少しでも多くの方々に「大切な」時間を過ごしていただけるよう精進してまいります。

これからも碌山美術館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/31
松本初江
松本初江
22/08/30

高校の研修旅行の自由行動で、建物に惹かれて入ったのが碌山とのファーストコンタクトでした。

いつかまた行きたいと思い続けつつ叶わずでしたが、何とか機会を作って再訪したいです。

碌山美術館
碌山美術館

このたびは当館のプロジェクト「安曇野のシンボル「碌山館」を修繕し、次世代に守りつなげたい」にご賛同いただきまして、心から御礼申し上げます。

高校時代の碌山の作品の印象はいかがでしたでしょうか。いつ頃お見えくださったかわかりませんが、おそらく展示棟、作品が増えていると思います。ぜひお越しください。お待ちしています。

22/08/31
r-tki
r-tki
他に3個のプロジェクトを支援中!22/08/30
他に3個のプロジェクトを支援中!

学生時代に伺った時の事を今でも覚えています。今でも応援しています。

碌山美術館
碌山美術館

このたびは安曇野のシンボル「碌山館」の修繕プロジェクトにご支援をいただき、誠に有難うございます。学生時代にご来館されてから当館のことを応援してくださって、光栄に存じます。

修繕を成功させ、これからも碌山の芸術とともに碌山美術館を次の時代、そのまた次の時代へと伝えてまいります。

これからも碌山美術館を盛り上げるため力を尽くしてまいりますので、引き続き応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/31
けいちゃん

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは当館のクラウドファンディング(CF)にご賛同いただき、ありがとうございます。7月15日からはじまったCFも残り9時間を切りました。一か月半の長きにわたり応援してくださった方々に感謝しています。予想を上回るご支援を賜れましたこと、なんだか大会で優勝した時のように晴れやかな嬉しい気分です。みなさまのあたたかいお気持ちがそうしてくださっているのだと思います。ありがとうございます。

22/08/31
北澤貞雄
北澤貞雄
22/08/30

小学校の時の10円の寄付 また 50年前の中学校生活が思い出されます 、放課後に館内や庭の掃除をみんなで楽しく 行なってきました

碌山美術館
碌山美術館

65年前の碌山館の建設のためのご寄付、そしてこのたびの碌山館の修繕のためのご支援をたまわり、まことにありがとうございます。

隣の中学生の清掃の伝統は今もつづいておりますが、近年の清掃は清掃の時間に館庭の美観を向上していただく内容が多いのですが、放課後に館内を清掃する時代もあったのですね。いずれにしても、たいへん有難い伝統だと思っています。

これからも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/31
たうちぇ
たうちぇ
22/08/30

昔は登山の帰りに何度か寄っていました。本日、山岳会の会報にクラウドファンディングの記事が掲載されていたので大急ぎで応募しました。少しですがお役立てください。

碌山美術館
碌山美術館

このたびは山岳会の会報をご覧いただいてすぐにご支援いただいたとのこと、お忙しいところ誠に有難うございます。今でも登山の行きや帰りにお立ち寄りいただいております。

クラウドファンディングも残り10時間を切りました。みなさまからいただく応援コメントに記された思い出を楽しみにしておりましたので、もうそれも拝見できなくなることを思うと寂しく感じます。

大切に活用させていだきます。

これからも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

「碌山館を未来へ!」

22/08/31
碌山美術館

碌山美術館による代理支援です。

信教印刷株式会社 様

岡村文雄 様

二反田武治 様

隠岐俊一 様

竹岡勝利 様

髙山正宣 様・多津子 様

飯沼慶次郎 様

臼井益子(早春賦愛唱会) 様

田辺芳宏(早春賦愛唱会) 様

濱野敏子(早春賦愛唱会) 様

田中里子(早春賦愛唱会) 様

三枝民子(早春賦愛唱会) 様

下里早苗(早春賦愛唱会) 様

北原佳代子(早春賦愛唱会) 様

西山紀子(早春賦愛唱会) 様

下里初伃(早春賦愛唱会) 様

塩原礼子(早春賦愛唱会) 様

相馬康子(早春賦愛唱会) 様

竹内香代子(早春賦愛唱会) 様

小林千代子(早春賦愛唱会) 様

仲田窕代(早春賦愛唱会) 様

河村静枝(早春賦愛唱会) 様

折井清純(早春賦愛唱会) 様

関昭子(早春賦愛唱会) 様

宮下克彦(早春賦愛唱会) 様

中村紀子(早春賦愛唱会) 様

ほか匿名の方2名様からご支援いただきました。厚く御礼申し上げます。

また申込書未着の

T様(8/2ご入金)

K様(8/26ご入金)

M様(8/26ご入金)

S様(8/29ご入金)

K様(8/29ご入金)

I様(8/29ご入金)

H様(8/29ご入金)

S様(8/29追加ご入金)

からご支援いただきました。厚く御礼申し上げます。

中橋 美樹

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは安曇野のシンボル「碌山館」の修繕プロジェクトにご支援をいただき、誠に有難うございます。

残り11時間を切りました。残された時間はわずかですが、最後まで頑張ってまいります。

クラウドファンディン終了後も当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/31
岩井広乃
岩井広乃
22/08/30

父は小学生の時に碌山館建設に携わり、大きな影響を受けたと聞いています。

その後、父も彫刻家となり松本にアトリエを建てた際に、真っ先に碌山館のイメージが浮かんだと聞いています。

これからも末永く多くの方に碌山館が愛され続けてほしいと願っています。

碌山美術館
碌山美術館

このたびは当館の修繕のためご支援をいただき、ありがとうございました。彫刻家のお父様にとって、当館が大きな存在であることをおうかがいし、とてもうれしく思います。

今後も多くの方に当館を愛していただけるよう精進してまいります。引き続き応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/31
あれもこれもチャボ

山の会の会報で知り、締め切り前日でしたが応募に間に合いました。昔数回訪問していますが、燕岳に登る為のバイクツーリング途中で立ち寄った時の想い出が、レンガとツタの色合いと共に蘇りました。再訪を楽しみにしております。

碌山美術館
碌山美術館

このたびは当館のクラウドファンディングにお力添えを賜り、ありがとうございました。またこれまでご来館いただいているとのこと、重ねて御礼申し上げます。

赤レンガとツタでみなさまに親しまれている安曇野のシンボル「碌山館」を未来に末永く伝えるべく、精一杯取り組んでまいります。今後とも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。ご来館をお待ちしています。

22/08/31
二木 克明

父が大変お世話になりました。ほんの気持ち程度ですが、参加させて頂きます。この企画、教えて下さった従兄弟にも感謝します。

碌山美術館
碌山美術館

このたびは当館の修繕プロジェクトにご支援を賜り、誠に有難うございます。

お父様には大変お世話になりました。いつも穏やかで、背筋のピンと伸びたお姿を今も覚えています。

お父様が愛していらっしゃった碌山をはじめとする彫刻の世界、そして碌山館を未来に伝えてまいります。

今後とも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/31
Mトマス
Mトマス
22/08/30

我が国の寄付文化の進展のために頑張って下さい。

碌山美術館
碌山美術館

このたびは登録有形文化財「碌山館」の修繕プロジェクトにご賛同いただき、有難うございます。

30万人の方々のご寄付によって1958年に生まれた当館は、とりわけ近年、公益財団法人に移行して以来サポートメンバーの方々によるご寄付に支えられながら運営しています。そして、このたび修繕のためのクラウドファンディング(CF)を立ち上げました。一カ月半にわたるこのCFを通して多くの方々からあたたかいお気持ちをいただいております。他のプロジェクトのためCFを立ち上げている方々もきっと同じように感じていることと思います。多くの方々の夢やプロジェクトが叶うよう、寄付文化が進展することを願っております。

22/08/31
内田 啓太

碌山と黒光の物語が好きです。応援しています。

碌山美術館
碌山美術館

このたびは当館の修繕プロジェクトを応援くださいまして、有難うございます。

碌山の黒光への叶わぬ想い。その想いに煩悶する胸のうちを投影した《文覚(もんがく)》、絶望感を表した《デスペア》、気持ちを昇華した《女》。恋の三部作と呼ぶ方もいらっしゃいます。まさに碌山自身の言葉「Love is art, struggle is beauty(愛は芸術なり、煩悶は美なり)」通りの人生であったと思います。

クラウドファンディングの残り時間もあと13時間半、最後まで頑張りますので、応援よろしくお願いします。

22/08/31
深大寺の先生
深大寺の先生
他に1個のプロジェクトを支援中!22/08/30
他に1個のプロジェクトを支援中!

30~40年前に伺いました.再訪を楽しみにしています.

碌山美術館
碌山美術館

このたびは当館の修繕プロジェクトにご支援いただき、誠に有難うございます。

前回お見えいただいた頃より、二つの展示棟(第二展示棟、杜江館)と展示作品が増え、充実しているかと思います。

ご来館をお待ちしております。ぜひゆっくりと作品や当館の雰囲気をお楽しみください。

22/08/30
しろねこ
しろねこ
22/08/30

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは登録有形文化財「碌山館」の修繕プロジェクトにご賛同いただき、ありがとうございました。今回のクラウドファンディング(CF)も残り30時間となりました。たくさんの方々のあたたかいお気持ちに包まれています。

みなさま方への感謝の気持ちを胸に11月からはじまる修繕を達成した後は、荻原守衛の芸術を中心に日本の近代彫刻を顕彰するとともに、作品、建物、館庭を通して多くの方にお喜びいただけるよう、精一杯取り組んでまいります。

これからも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

頑張ります!!!

22/08/30
碌山美術館

碌山美術館による代理支援です。

荻原昇 様

三宅謙作 様

ROKU.S34~ 様

平林尚武 様

有限会社木村設業 様

髙木逸男 様

坂田知歌子 様

ほか匿名の方5名様からご支援いただきました。厚く御礼申し上げます。

また申込書未着の

H様(7/22ご入金)

R様(7/27ご入金)

H様(7/29ご入金)

T様(7/29ご入金)

T様(8/2ご入金)

M様(8/5ご入金)

Y様(8/9ご入金)

O様(8/12ご入金)

からご支援いただいております。厚く御礼申し上げます。

wakako
wakako
他に1個のプロジェクトを支援中!22/08/30
他に1個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたび立ち上げた碌山館の修繕プロジェクトにご賛同いただき、とても感謝しています。ありがとうございました。

64年前の荻原守衛の美術館を作るための寄付、このたびの碌山館を修繕し未来へ伝えていくためのクラウドファンディング、目的は違いますが、みなさま方から届く想いやエールはいつの時代も同じようにあたたかいように思います。あたたかいお気持ちが届けられるのは本当にうれしいことです。

22/08/30
JUNO
JUNO
22/08/30

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたび、安曇野のシンボル「碌山館」の修繕プロジェクトにお力添えを賜りましたこと、大変有難く、衷心より御礼申し上げます。

1958年の開館にあたって、建設資金として計画した募金目標は700万円でしたが、約30万人の方のご厚志をいただき、837万円が集まりました。このたびの当初の目標金額も開館時と同じ700万円でしたが、現在2,195万円のご支援をお寄せいただいています。多くの方々に愛されているというのは、本当に嬉しいことです。ありがとうございます。

これからも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/30
清水建設(株)長野営業所

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびはあたたかいご支援をたまわり、誠に有難うございます。碌山館は1957年に清水建設株式会社様によって建てられたものです。『碌山美術館誌』(1978年)には次のように記されています。

「平林盛人委員長は、笹村草家人氏と共に上京し、渋沢敬三氏を訪れて実情を訴えて協力を懇請した。氏は清水建設株式会社を推薦し、同社専務吉川清一氏を紹介された。吉川氏は、文化事業である美術館建設には、如何なる犠牲を払っても協力しようと快諾され、会社きっての若手技師桜内幸吉氏を、進行中の現場から引上げて派遣するほどの熱意を示された。」

当館の開館時からのご縁に感謝しています。

これからも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/30
maru
maru
22/08/30

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは当館のクラウドファンディングにご協力いただき、有難うございます。昨日、当初の予定の300%に到達できましたのも、多くの方々の本当にあたたかいお気持ちのおかげと思っています。感謝の想いを忘れずに大切に活用させていただきます。

これからも当館を応援くださいますよう、宜しくお願い申し上げます。

22/08/30
和泉田 仁美

同じ市内なので時折訪れます。応援しています!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは安曇野のシンボル「碌山館」の修繕プロジェクトにご支援をいただき、有難うございます。たびたびご来館いただいているとのこと、重ねて御礼申し上げます。

このたびのクラウドファンディング(CF)の支援期間は間もなく終わりを迎えますが、予想を超えるご支援が寄せられています。応援コメントから、地元の方がずいぶんいらっしゃるように見受けられ、地元に愛された美術館となっていることを嬉しく思っています。

これからも当館のファンでいてくださいますよう、お願い申し上げます。

22/08/30
KEITO
KEITO
他に1個のプロジェクトを支援中!22/08/30
他に1個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは安曇野のシンボル「碌山館」の修繕プロジェクトにご賛同いただき、誠に有難うございます。一カ月半の支援期間も残すところわずか1日半となりました。一カ月半の長きにわたり、当館のクラウドファンディング(CF)を応援してくださった方々に感謝しながら、残りの時間を頑張ってまいります。

CF終了後も当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/30
やまね
やまね
22/08/29

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは当館の修繕プロジェクトにあたたかいご支援とエールを賜り、心より御礼申し上げます。このクラウドファンディング(CF)もいよいよ大詰めを迎えております。あと一日半です。

このCFの支援期間は、新型コロナウイルス感染症の第7波に日本中が包まれ、先行きを見通せない不安な日々と重なっていますが、そんななかにあっても、当館のCFに想いを寄せてくださいましたこと、たいへん有難いことと思っています。本当にありがとうございます。

これからも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/30
もろQ
もろQ
22/08/29

毎年GWに家族で伺っていました。

本日は偶然にも穂高に出張。

お昼休み時間に訪問させていただき、このクラウドファウンディングを知りました。

これも何かのご縁。

気持ちだけでも支援させていただけると嬉しいです。

また必ず家族で伺います。

その時まで頑張ってください。

追)ミュージアムグッズをもっと拡充していただけると 欲しいファンはいっぱいいると思います!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは当館の修繕プロジェクトにご賛同いただき、有難うございます。またたびたびご来館いただいているとのこと、重ねて御礼申し上げます。当館のことを大切に想ってくださっているお気持ちをおうかがいし、嬉しい気持ちでいっぱいです。

ぜひご家族でお出かけください。ミュージアムグッズについてのアドバイスもありがとうございます。

22/08/30
秋田 敬典

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは当館の修繕プロジェクトにあたたかいお力添えをたまわり、誠に有難うございます。

このクラウドファンディング(CF)もあと36時間ほどで終わりを迎えます。7月15日からの長きにわたり、行く末を見守り応援くださったみなさまへ感謝しながら、あと一日半頑張ってまいります。

そしてCF終了後は修繕を成功に導くべく努めてまいります。引き続き、応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/30
ペザント
ペザント
他に35個のプロジェクトを支援中!22/08/29
他に35個のプロジェクトを支援中!

安曇野の貴重な文化資産を、末永く後世に伝えていくための取組みに賛同し、支援いたします。

碌山美術館
碌山美術館

「安曇野のシンボル「碌山館」を未来へ」

このたびは当館の修繕プロジェクトにご賛同いただき、有難うございます。

碌山館は、荻原守衛の芸術を収蔵するにふさわしい外観を持ち、30万人の方々のご厚志によって1958年に誕生して以来多くの方々に愛され続けている建物ですので、大切に永く後世に伝えてまいります。

これからも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/30
ぴよ
ぴよ
他に1個のプロジェクトを支援中!22/08/29
他に1個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびのあたたかいご支援に心から御礼申し上げます。このクラウドファンディングも残すところあと1日となりました。一カ月半のあいだ、本当に多くの方からエールをいただきました。みなさま方への感謝の想いを胸に、修繕や今後の運営に精一杯取り組んでまいります。

これからも当館を応援くださいますよう、お願い申し上げます。

22/08/30
碌山美術館

碌山美術館による代理支援です。

安筑生コン事業協同組合 様

望月秀一 様

横山正 様

遠藤宏一 様

桜井悦子 様

吉岡修一 様

あづみ農業協同組合 様

narumi 様

豊田武久 様

武井敏 様

ほか匿名の方4名様からご支援いただきました。厚く御礼申し上げます。

Mochi
Mochi
他に1個のプロジェクトを支援中!22/08/29
他に1個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

「安曇野のシンボル「碌山館」を修繕し、次世代に守りつなげたい」を目標としたこのたびのクラウドファンディングにあたたかいご支援をお寄せいただき、誠に有難うございます。お力添えへの感謝を忘れずに修繕、今後の運営に誠心誠意取り組んでまいります。これからも応援いただけますよう、よろしくお願いいたします。

頑張ります!

22/08/30
りえ
りえ
22/08/29

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは登録有形文化財「碌山館」の修繕プロジェクトにご賛同いただき、心より感謝申し上げます。修繕を推進するため大切に活用させていただきます。

これからも当館に想いをお寄せいただいている方々に感謝しながら、荻原守衛の芸術、碌山館、館庭の雰囲気を未来に伝えてまいります。引き続き、応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/30
橋本 聖子

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびはあたたかいご支援をたまわり、有難うございます。昨日、ご支援額が2,100万円を超えました。当初の目標をはるかに超えるお力添えをいただいていることに、スタッフ・関係者一同、たいへん感激しています。ありがとうございました。みなさまから想いをお寄せいただいている碌山美術館を永く未来につないでまいりますので、今後とも応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/30
望月彰
望月彰
22/08/29

応援しています!

頑張ってください。

碌山美術館
碌山美術館

このたびはあたたかいご支援と応援を賜り、心より感謝しています。有難うございます。昨日、当初の目標額の300%にあたる2,100万円に到達することができました。皆さまから当館に届けられたご厚情に、感謝するとともにたいへん勇気づけられています。

間もなくクラウドファンディングの募集期間は終わりを迎えますが、碌山館の修繕、今後の運営に力を尽くしてまいります。引き続き、当館を応援いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

22/08/30
いっせい
いっせい
他に5個のプロジェクトを支援中!22/08/29
他に5個のプロジェクトを支援中!

安曇野穂高の宝である、碌山美術館に多数の善意が寄せられていることをうれしく、誇りに思います!がんばってください。

碌山美術館
碌山美術館

このたびはあたたかいご支援と有難いお言葉をたまわり、誠にありがとうございます。昨日、当初の目標額700万円の3倍にあたる2,100万円に到達いたしました。多くの善意が当館に送られていることを、本当に嬉しく思います。そしてこのことを誇りに感じて下さっているとのこと、誠に光栄に存じます。

みなさま方のお力添えに支えながら、この「安曇野穂高の宝」を未来へつないでまいりますので、これからも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/30
植村崇大
植村崇大
22/08/28

頑張って下さい:)

碌山美術館
碌山美術館

このたびは登録有形文化財「碌山館」の修繕プロジェクトにご賛同いただき、有難うございます。

みなさまが「頑張れ、頑張れ」とエールを送ってくださったこのクラウドファンディング(CF)もあと60時間ほどになりました。これまで約960名からのご支援をいただき、まもなく2100万円に到達しそうです。本当に感激しています。

あと数日はCFに頑張り、その後は修繕を全うするよう努めてまいります。そして末永く碌山の芸術と碌山館を未来につないでまいりますので、これからも当館を応援くださいますよう、宜しくお願い申し上げます。

22/08/29
吉村おりえ
吉村おりえ
他に1個のプロジェクトを支援中!22/08/28
他に1個のプロジェクトを支援中!

素晴らしい美術館の存在をついこの前まで知らずにおりました。これからも折に触れて伺うことができればと思います。

碌山美術館
碌山美術館

このたびはあたたかいご支援と有難いお言葉をたまわり、厚く御礼申し上げます。ぜひまたお越しください。またお知り合いの方に当館の存在をお伝えいただけましたら幸いです。

あと数日でこのクラウドファンディングは終わりを迎えますが、11月より始まる修繕に向けて準備を進め、修繕を成功に導きたいと思っております。

これからも碌山の芸術を守っていくことはもちろんですが、もう少し碌山や当館の存在を「伝える」ということにも力を注ぎたいと思います。

これからも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/29
bokeringo
bokeringo
22/08/28

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびはあたたかいご支援をたまわり、誠に有難うございます。7月15日から始まったクラウドファンディングは残すところ60時間を切りました。あとわずかです。

一カ月半の長きにわたり、このクラウドファンディングの行く末を見守ってくださった方々に感謝し、あと約60時間頑張ります!!!

22/08/29
Satoko
Satoko
他に3個のプロジェクトを支援中!22/08/28
他に3個のプロジェクトを支援中!

つい先日、当美術館を訪れました。

数十年ぶりだったと思います。入り口の門をくぐる時から言いようのない感銘を受けました。この場所がたくさんの人たちの手によって守られてきたからだろうと思いました。日本にはこのような場所が必要です。微力ながら守り手の一員にと思い寄付させていただきます。

碌山美術館
碌山美術館

このたびのあたたかいご支援に心より感謝申し上げます。

碌山の芸術を守る碌山館は実は三代目です。最初は新宿の中村屋の敷地に建てられ、つづいて生家に、そして1958年にこの地に当館が開館しました。碌山没後110余年のあいだ本当に多くの方が守り伝えてきたのです。

当館に関していえば、開館に尽力した荻原碌山研究委員会の方々、建設資金を寄付してくださった30万人の方々、これまでご来館いただいた686万人の方々、そして当館の諸事業を陰で支え、庭の整備、薪作り等にご尽力いただいているボランティアの方々に支えられてきました。1968年にボラティアの手によって建てられたグズベリーハウスの梁には当時のボランティアの精神を象徴し「自由、平等、献身」という三つの言葉が刻まれています。

これまで当館を守ってくださった方々、この度のクラウドファンディングにお力添えをいただいた当館の守り手の方々に感謝していますし、勇気をいただいております。有難うございます。

「碌山美術館を未来へ!」

22/08/29
塚本 茂
塚本 茂
22/08/28

奈良市在住のサッカー関係の男性です。声援をおくります。幾度か訪れました。すてきな美術館ですね。また出かけたいと思っております。

碌山美術館
碌山美術館

このたびは遠いところからご支援いただきましてありがとうございます。

奈良といえば、碌山がパリから帰国しすぐさま向かったところです。この小旅行についてあまり記録は残っていないのですが、戒壇院の広目天にうかがえる「静中の動」を賞賛しています。そしてこれはまた碌山が目指したところでもありました。

ご声援におこたえできるよう努めてまいります。

またのご来館をお待ちしています。

22/08/29
YF
YF
22/08/28

がんばれ碌山美術館。与里とともに応援しています。

碌山美術館
碌山美術館

頑張ります!!!

このたびはあたたかいご支援をたまわり、誠に有難うございます。

斎藤与里(より、1885-1959、埼玉県加須(かぞ)出身の画家)は碌山の親友の一人。荻原の二度目のパリ留学中に親しく交流しました。二人は夏目漱石の「二百十日」を愛読し、登場人物「碌さん」と「圭さん」のやりとりを真似ていたことから「碌山」の号が生れています。ちなみに斎藤もパリ時代は「圭山」の号を使っていたようすが、碌山のスケッチブックから偲ばれます。そんな与里の応援とは心強いです。

応援ありがとうございます!

22/08/28
oyukichi
oyukichi
他に5個のプロジェクトを支援中!22/08/28
他に5個のプロジェクトを支援中!

歴史ある美術館を応援いたします。

碌山美術館
碌山美術館

このたびは登録有形文化財「碌山館」の修繕プロジェクトにご賛同いただき、ありがとうございました。お力添えにたいへん感謝しています。

開館64年を迎えた当館の開館は1958年。たしか東京タワーと同い年です。

老朽化した箇所はしっかり修繕し、後世につないでまいります。これからも応援いただけますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/28
あずみん
あずみん
22/08/28

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびはあたたかいご支援をたまわり、誠に有難うございます。

クラウドファンディングを始める前にクラウドファンディングを実施したことのある方に相談してみましたところ「ふだんよりはるかに、ファンの方の愛情をたくさん感じる機会となるはずだよ」と。今、本当にそう感じています。たくさんの方からお力添えを賜り、心から感謝しています。有難うございます!!!

頑張ります!!!

22/08/28
松本昌和
松本昌和
22/08/28

いつもお世話になりありがとうございます。

太平洋画会を引き継ぐ一人として僅かながらご支援いたします。

これからも碌山の素晴らしさを伝え続けて下さい。

碌山美術館
碌山美術館

このたびはあたたかいご支援を賜り感謝申し上げます。

太平洋画会(現・太平洋美術会)は、荻原守衛が所属していた会ですし、当館で顕彰している荻原の親友・戸張孤雁、後進の中原悌二郎、堀進二、鶴田吾郎らが学んだ会ですし、当館に作品はありませんが、中村屋サロンの中心人物の一人・中村彝、高村光太郎の奥さん・長沼智恵子らも学んだ会ですし、太平洋美術学校の初代校長は、荻原がパリ留学時代に何かと世話になった中村不折が務めていますので、本当にゆかりが深いところです。古くからのご縁に感謝するとともに、あらためてこのたびのお力添えに御礼申し上げます。

これからも引き続き、日本近代彫刻を拓いた荻原守衛の芸術を守り伝えてまいります。

引き続き、応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/28
Hisashi Nakabayashi
Hisashi Nakabayashi
他に1個のプロジェクトを支援中!22/08/28
他に1個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは安曇野のシンボル「碌山館」の修繕にお力添えをたまわり、誠に有難うございます。

当館のクラウドファンディングのご支援募集は8月31日(水)午後11:00までですので、残り80時間ほどです。最後まで頑張ります!!!

引き続き応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/28
musuda
musuda
他に2個のプロジェクトを支援中!22/08/28
他に2個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは登録有形文化財「碌山館」の修繕プロジェクトにご賛同いただき、ありがとうございました。「碌山館」は公共建築百選に選ばれたこともあります。

みなさま方から愛されている「碌山館」の修繕を無事終えるとともに、他の老朽箇所を修繕するため大切に活用させていただきます。

これからも応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/28
Palo Alto
Palo Alto
22/08/28

いよいよゴール目前ですね。

こんなにも多くの方々が碌山美術館を愛していることに感銘を受けました。近くに住んでいたら、草取りでもお手伝いできたのに・・残念です。

いつまでの安曇野のシンボルである碌山館を守り、後世に繋げてください!!

このプロジェクト立ち上げに感謝いたします。

碌山美術館
碌山美術館

このたびは安曇野のシンボル「碌山館」の修繕プロジェクトにあたたかいご支援をいただき、誠にありがとうございました。修繕を成功させ後世に伝えてまいります。

いよいよ最終日が近づいてまいりました。始まる前や始めた頃は不安ばかりでしたが、日一日と寄せられるご支援や応援コメントに、喜び、励まされ、ここまでたどり着くことができました。みなさまに心から感謝しています。みなさまの愛情を嬉しく思うとともに、みなさまが愛している碌山美術館を大切に未来につないでいかねばならないという思いをあらたにしてもいます。

今後とも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/28
赤羽 憲治

順調にファンディングが進んでおられる様子、何よりです!

応援していますので頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

有難うございます。

このたびのあたたかいお力添えに心から感謝しています。予想を上回るご支援をみなさまから賜れましたこと、感謝のあまり、言葉もございません。碌山館のほかにも老朽化が進んでいる箇所がずいぶんありますので、優先順位を考えながら大切に活用させていただきます。

これからも応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/28
よっちゃ
よっちゃ
22/08/27

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

頑張ります!!!

あたたかいご支援をいただき、ありがとうございました。

みなさまのご支援や応援コメントなどのお力添えにたいへん励まされています。修繕はもとより、今後の運営も頑張ってまいりますので、これからも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/28
福井 孝明

素晴らしい美術館がさらに素晴らしい美術館に生まれ変わってください。

碌山美術館
碌山美術館

あたたかいご支援と有難いお言葉を頂戴し、光栄の至りです。クラウドファンディングのご支援期間は間もなく最終日を迎えますが、この約一か月半の皆さまがたのご支援、心あたたまる応援コメント、当館での思い出などをうかがい、本当に多くの方々に愛されている施設であることにあらためて感じ入ってます。「素晴らしい美術館」と仰っていただけるのも皆さまの愛情に育まれてのことなのでしょう。これからも多くの方にそうかんじていただけるよう精進を重ねてまいります。

今後とも応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/28
平林 佳一郎

碌山館には開館当初より深く関わらせていただき、本来ならば直接お伺いしてお手伝いすべきところですが、様々事情によりこのような形で参加させていただきますことをお許し願います。

運営の皆様にはどうか頑張って頂き、未来へ繋ぐ架け橋となって今の姿のまま後世に引き継いで頂けることを心よりお祈り申し上げます。

碌山美術館
碌山美術館

このたびは追加のご支援をたまわり、重ねて御礼申し上げます。ありがとうございました。

開館以来の一大プロジェクトとも言える今回のクラウドファンディングは思っていた以上のご支援をいただいております。当館のことを想ってくださっている方々のお力添えに心より感謝しているところです。感謝を胸に修繕を成功に導くため努力を重ねてまいります。

入館者の減少傾向にコロナ禍が拍車をかけており、入館料とサポートメンバーのご寄付によって運営している当館は窮地に立たされていますが、知恵を絞ってなんとかこの窮状を打破したいと考えております。

このたびのみなさま方からのあたたかい想いに応えられるよう、力を尽くしてまいります。これからも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/28
miap.
miap.
22/08/27

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびのあたたかいご支援に感謝申し上げます。

お力添えへの感謝を忘れずに修繕を無事終えますとともに、荻原守衛の芸術、碌山館を未来へつないでまいります。今後とも応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/28
kiyomi
kiyomi
22/08/27

安曇野と出会ったところ、大好きな碌山館です。

何もお手伝いできずにいますが、いつも心の中に碌山館があります。

碌山美術館
碌山美術館

このたびはあたたかいご支援と有難いお言葉をたまわり、心のなかは嬉しい気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

これからも「いつも心の中に碌山館があります」と一人でも多くの方に仰っていただけるよう、精進してまいります。

引き続き当館を応援いただけますようお願い申し上げます。

22/08/28
郡司美枝
郡司美枝
22/08/26

プロジェクトの成功、おめでとうございます。次は、修繕に向かって頑張ってください。

碌山美術館
碌山美術館

有難うございます。

クラウドファンディングのご支援期間の終了が近づいたここ数日の間にも次々とみなさまからご支援を賜り、当館のことを思ってくださっている方々のご厚情に胸を熱くしています。

このたびは当館の修繕プロジェクトにご支援をたまわり、心より御礼申し上げます。11月から始まる修繕に向かって頑張ります。

また、修繕後は皆さま方のお力添えに感謝しながら、日本近代彫刻の先覚者・荻原守衛の芸術を永く伝えるととともに、ご来館される方々に作品や建物、庭の雰囲気を通して、少しでも多くの感動をお届けできるよう誠心誠意取り組んでまいります。

今後とも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/28
コマツ
コマツ
22/08/26

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは登録有形文化財「碌山館」の修繕プロジェクトにご賛同いただき、心温まるご支援を賜れましたこと、心より嬉しく感謝申し上げます。ありがとうございました。

クラウドファンディングのご支援期間も残すところ数日となりました。最終日まで頑張りたいと思います。

そして11月から始まる修繕にも力を尽くしたいと思います。引き続き応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/28
碌山美術館

碌山美術館による代理支援です。

丸山慶四郎 様

伊藤正住 様

西田裕子 様

山田恭子 様

ほか匿名の方10名様からご支援いただきました。厚く御礼申し上げます。

一般社団法人 北山舎 |代表 本間智希

大好きな場所です。末長く安曇野の地に在り続けますように。

碌山美術館
碌山美術館

このたびはあたたかいご支援と有難いお言葉をいただき、誠にありがとうございます。応援コメントにつづけて「大好きな」という言葉が添えられ、本当に心の中は嬉しい気持ちでいっぱいです。

みなさま方の想いにお応えできるよう、修繕プロジェクトをはじめ、今後の美術館運営に力を尽くしていこうと思います。これからも応援いただけますよう宜しくお願い申し上げます。

頑張ります!!!

「碌山館を未来へ」

22/08/26
山中伸男
山中伸男
他に1個のプロジェクトを支援中!22/08/26
他に1個のプロジェクトを支援中!

碌山美術館は大好きなところです。学生時代、初めて行った時に感動しました。碌山の境遇や作品は勿論のこと、周りに風景に調和した美術館の建物が大好きです。去年の春、スキー帰りに久しぶりに立ち寄らせてもらいました。ずっと永遠に残って欲しいです。

貧者の一灯ですが、お役立てください。

碌山美術館
碌山美術館

このたびはあたたかいご支援と有難いお言葉を賜り、心より感謝申し上げます。修繕を成功させ、これからも碌山の芸術を守り伝えるとともに、美術館と館庭の雰囲気を大切に未来へ伝えてまいります。

このたび皆さま方がともしてくれた「灯」は、なんとあたたかいことでしょう。そのぬくもりに癒され、諸事業を進めていく英気が養われています。そして応援コメントに記された思い出、想い、アドバイス、期待等々は、当館が歩んできた道と、これからの道をともしてくれているようでもあります。

これからも多くの方に「大好きなところ」と仰っていただけるよう、努力を重ねていきます。引き続き応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/26
山﨑建設株式会社

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびはあたたかいご支援をいただき、心より御礼申し上げます。碌山館の修繕を無事に全うできるよう努めてまいります。日本近代彫刻を拓いた荻原守衛の芸術を顕彰し後世に永く伝えるとともに、一人でも多くの方に、喜び、感動、癒し、などをお届けできるよう精進してまいります。今後とも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/26
佐々木 
佐々木 
22/08/26

穂高にIターンして45年、安曇野の誇りとして応援しています。

碌山美術館
碌山美術館

このたびはあたたかいご支援と有難いお言葉をたまわり、誠にありがとうございます。登録有形文化財「碌山館」の修繕を成功させ、またこれからも地元の方々に愛される施設であり続けられるよう、たゆまぬ努力を重ねてまいりますので、引き続き応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/26
naga
naga
22/08/26

穂高の象徴である碌山館が、永く続きますよう支援します。穂高中学校に通っていた時には、碌山館の清掃をしたり、付属館の屋根に載せる石を拾ってきたりしたことを思い出しました。

碌山美術館
碌山美術館

このたびはあたたかいご支援をいただき、ありがとうございます。穂高中学校(現・穂高東中学校)の方には開館当初からお手伝いいただき、感謝しています。

付属館(グズベリーハウス)の石の裏には拾ってきてくださった方のお名前が残っているものもあります。付属館のウロコ型木片の裏にもお名前が残っています。

修繕を成功させるとともに、碌山館を永く守り伝えてまいりますので、これからも応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/26
伊藤信一
伊藤信一
22/08/25

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは追加のご支援をたまわり、誠にありがとうございます。みなさまがたのあたたかいお気持ちに励まされながら、修繕、今後の館運営に誠心誠意取り組んでまいりますので、引き続き応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/26
saya3l
saya3l
22/08/25

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは追加のご支援をたまわり、誠にありがとうございます。碌山館の修繕を無事終えられるよう取り組んでまいります。

皆さまがたのお力添えに感謝しながら、荻原守衛の芸術、碌山館をはじめとする建物、館庭の雰囲気を大切に後世に伝えてまいりますし、これからも多くの方にお喜びいただけるよう精進を重ねてまいります。

今後とも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/26
saya3l
saya3l
22/08/25

碌山さん

応援してます!

これからも頑張ってください!

またいきます!

碌山美術館
碌山美術館

このたびはあたたかいご支援と応援をいただき、有難うございます。またのご来館をお待ちしています。

22/08/26
HIROKI KIYOSAWA

穂高南小学校、穂高中学校の卒業生です。荻原守衛の作品は学校の至るところに在り、それが普通だと思っていました。中学生当時、木造の旧校舎の美術室には、守衛の作品のスケッチや断片などが無造作に存在していて、中でも『デスペア』(絶望)の素描が脳裏に焼き付いています。3年生の時に、音楽の授業で『ラヴァ―ズ コンチェルト』を唄ったりしていたのですが、今でもその旋律を耳にすると、思春期を過ごした学舎での日々、安曇野の風景などの記憶が蘇って来ます。

 数年前に、初めて美術館を訪れました。私の父が穂高中学校の生徒だった頃、河原から石を運んだりして、みんなで美術館を作ったと言っていました。身近に在りすぎて、訪れることもなかったのですが、教会風の建物の中には、数々の作品が展示されていて、その作品の前の床の部分が見事に凹んでいました。『雨垂れ石をも穿つ』のように、守衛の作品に魅了され、その場に立ち尽くしていた人々の足跡と歳月の積み重ねによってできた床の凹みは、実際にその葉に足を運んで、その場に立って見て初めて目の当たりにした、貴い凹みでした。

 故郷・安曇野を愛する人々の愛情と情熱によって育まれた美しい美術館が、永遠に続いて行くように…祈りを込めて、『貧者の一灯』を捧げます。

碌山美術館
碌山美術館

このたびはあたたかいご支援をいただき、有難うございます。穂高南小、穂高北小、穂高西小には《小児の首》、穂高東中、穂高西中には《坑夫》が庭に飾られていますので、穂高の学校に通った方には馴染みの芸術家であるかもしれません。美術室にあったスケッチは複製だったのではないでしょうか。

当館は、碌山館、グズベリーハウスの建設には隣の中学生のお力添えがありましたので、まさにみんなで作った美術館と呼べるように思います。碌山館の床のレンガは確かに凹みが目立つものがあり、過去には取り替えたレンガもあったと聞いています。

みなさまの愛情に育まれた当館を、永く後世に伝えていくため頑張ってまいりますので、これからも応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/26
クール・ムーン

40年程前?県外職場係内企画旅行で、初めて訪れた美術館でした。

碌山美術館
碌山美術館

このたびのあたたかいご支援に心より御礼申し上げます。クラウドファンディングの最終日は8月31日ということで、もうわずかな日々を残すばかりとなりました。皆さまの応援コメントに綴られた思い出をおうかがいできなくなってしまうのが、寂しい気がしています。

碌山館の修繕をしっかりと進め、末永く碌山の芸術と碌山館を伝えてまいります。これからも応援いただけますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/26
伊藤信一
伊藤信一
22/08/25

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは追加のご支援を賜り、誠にありがとうございます。当館の修繕プロジェクトの推進のため大切に活用させていただきます。

今回のクラウドファンディングを通して、皆さま方の当館に対する期待や愛情の深さをしみじみ感じているところです。皆さま方の想いを忘れず、修繕プロジェクトを進めてまいりますので、引き続き応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/26
岡 潔
岡 潔
他に13個のプロジェクトを支援中!22/08/25
他に13個のプロジェクトを支援中!

応援してます。頑張ってください。

碌山美術館
碌山美術館

このたびは追加のご支援を賜りまして、心より感謝申し上げます。修繕はもとより、荻原守衛の芸術、碌山館を永く後世へ伝えていくため館運営にも知恵を絞りながら力の限り取り組んでまいります。

これからも当館を応援いただけますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/26
安曇野コバちゃん

中学生の時の碌山美術館周囲の清掃を思い出します。

立派な美術館に生まれ変わってくれることを願っています。

碌山美術館
碌山美術館

このたびはあたたかいご支援をいただき、ありがとうございました。

今回のクラウドファンディングでは、隣の中学校の卒業生の多くの方にご賛同いただいております。開館時のレンガ運び、グズベリーハウス建設時の石運び、そして日々の清掃などに取り組んでいただいた方々からです。そうした思い出とともに今再びお力添えを賜れましたことに、心から感謝しています。

雨漏りを直す修繕のため、外観が変わることはありませんが、雨樋や扉の塗装などが新調され、美観が向上すると思います。

これからも当館を応援いただけますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/26
岡 潔
岡 潔
他に13個のプロジェクトを支援中!22/08/25
他に13個のプロジェクトを支援中!

応援してます。頑張ってください。

碌山美術館
碌山美術館

このたびは登録有形文化財「碌山館」の修繕プロジェクトにご賛同いただき、ありがとうございました。プロジェクトを推進させるため大切に活用させていただきます。また応援いただいていることにも重ねて感謝申し上げます。皆さま方への感謝を胸にプロジェクトを成功に導きたいと思います。

22/08/26
碌山美術館

碌山美術館による代理支援です。

株式会社ハーモニック・ドライブ・システムズ 様

佐藤きぬ子 様

細野修市 様

百瀬昭江 様

石原順子 様

永井雅彦 様

矢田宗介 様

ほか匿名の方1名様からご支援いただきました。厚く御礼申し上げます。

細萱 稔
細萱 稔
22/08/25

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは当館の修繕事業にご協力をいただけましたこと、たいへんうれしく、感謝の気持ちでいっぱいです。この感謝の気持ちを忘れずに、修繕事業、今後の館運営に取り組んでまいりたいと思います。今後とも当館を応援いただけますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/25
島本栄光
島本栄光
他に1個のプロジェクトを支援中!22/08/25
他に1個のプロジェクトを支援中!

がんばってください。応援しています。

碌山美術館
碌山美術館

このたびは安曇野のシンボル「碌山館」の修繕プロジェクトにご支援いただき、心より御礼申し上げます。みなさまのおかげで修繕に取り掛かることができます。誠にありがとうございます。修繕を終えましても、引き続き皆さま方のご厚情に感謝し、碌山の芸術を、碌山館を、後世に永く伝えてまいります。これからも当館を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/25
ゴンチャン

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびは登録有形文化財「碌山館」の修繕プロジェクトにご賛同いただき、誠にありがとうございます。プロジェクトの推進のため大切に活用させていただきます。

荻原守衛の芸術と碌山館を未来に伝えるため精一杯取り組んでまいりますので、これからも応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

22/08/25
mio
mio
22/08/24

頑張ってください!

碌山美術館
碌山美術館

このたびはあたたかいご支援をいただき、ありがとうございました。皆さまからのお力添えへの感謝を忘れずに、修繕プロジェクトの達成に向けて頑張りますとともに、今後の当館の運営にも力を尽くしてまいります。

これからも当館を応援いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

22/08/25

リターン

3,000+システム利用料


A-1|【寄付金控除型】お気持ちコース(3000円)

A-1|【寄付金控除型】お気持ちコース(3000円)

●お礼メール
●HPと『碌山美術館報』へのお名前の記載(希望制)
●寄付金受領証明書

===
こちらのリターンは、寄付金控除対象です。詳細はページ下部の「寄付金控除型のご説明」を御覧ください。

支援者
123人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

5,000+システム利用料


A-2|【寄付金控除型】お気持ちコース(5000円)

A-2|【寄付金控除型】お気持ちコース(5000円)

●お礼メール
●HPと『碌山美術館報』へのお名前の記載(希望制)
●寄付金受領証明書

===
こちらのリターンは、寄付金控除対象です。詳細はページ下部の「寄付金控除型のご説明」を御覧ください。

支援者
91人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

10,000+システム利用料


A-3|【寄付金控除型】お気持ちコース(1万円)

A-3|【寄付金控除型】お気持ちコース(1万円)

●お礼メール
●HPと『碌山美術館報』へのお名前の記載(希望制)
●寄付金受領証明書

===
こちらのリターンは、寄付金控除対象です。詳細はページ下部の「寄付金控除型のご説明」を御覧ください。

支援者
193人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

30,000+システム利用料


A-4|【寄付金控除型】お気持ちコース(3万円)

A-4|【寄付金控除型】お気持ちコース(3万円)

●お礼メール
●HPと『碌山美術館報』へのお名前の記載(希望制)
●寄付金受領証明書

===
こちらのリターンは、寄付金控除対象です。詳細はページ下部の「寄付金控除型のご説明」を御覧ください。

支援者
65人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

100,000+システム利用料


A-5|【寄付金控除型】お気持ちコース(10万円)

A-5|【寄付金控除型】お気持ちコース(10万円)

●お礼メール
●HPと『碌山美術館報』へのお名前の記載(希望制)
●寄付金受領証明書

===
こちらのリターンは、寄付金控除対象です。詳細はページ下部の「寄付金控除型のご説明」を御覧ください。

支援者
24人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

300,000+システム利用料


A-6|【寄付金控除型】お気持ちコース(30万円)

A-6|【寄付金控除型】お気持ちコース(30万円)

●お礼メール
●HPと『碌山美術館報』へのお名前の記載(希望制)
●寄付金受領証明書

===
こちらのリターンは、寄付金控除対象です。詳細はページ下部の「寄付金控除型のご説明」を御覧ください。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

500,000+システム利用料


A-7|【寄付金控除型】お気持ちコース(50万円)

A-7|【寄付金控除型】お気持ちコース(50万円)

●お礼メール
●HPと『碌山美術館報』へのお名前の記載(希望制)
●寄付金受領証明書

===
こちらのリターンは、寄付金控除対象です。詳細はページ下部の「寄付金控除型のご説明」を御覧ください。

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

5,000+システム利用料


alt

B-1|絵葉書コース

●お礼メール
●HPと『碌山美術館報』へのお名前の記載(希望制)
●絵葉書 ※葉書の絵柄はお愉しみです

支援者
66人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

10,000+システム利用料


B-2|選べるミュージアムグッズコース

B-2|選べるミュージアムグッズコース

●お礼メール
●HPと『碌山美術館報』へのお名前の記載(希望制)
●絵葉書 ※葉書の絵柄はお愉しみです
●美術館招待券1枚 ※有効期限:発行から2年間
●『碌山の鈴』 or『 一筆箋』どちらか1つ

支援者
143人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

10,000+システム利用料


B-3|選べる碌山書籍コース

B-3|選べる碌山書籍コース

●お礼メール
●HPと『碌山美術館報』へのお名前の記載(希望制)
●絵葉書 ※葉書の絵柄はお愉しみです
●美術館招待券1枚 ※有効期限:発行から2年間
●書籍『愛と 美に生きる』or『碌山のことなど』or『明治女学校と荻原守衛』or『荻原守衛』or『荻原守衛の《女》』どちらか1冊

支援者
31人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

30,000+システム利用料


B-4|選べる碌山書籍コース

B-4|選べる碌山書籍コース

●お礼メール
●HPと『碌山美術館報』へのお名前の記載(希望制)
●絵葉書 ※葉書の絵柄はお愉しみです
●美術館招待券1枚 ※有効期限:発行から2年間
●書籍『彫刻真髄』or『彫刻家荻原守衛ー芸術と生涯ー』or『荻原守衛日記論説集』どちらか1冊

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

30,000+システム利用料


B-5|純正錫のペーパーウエイトとご招待券コース

B-5|純正錫のペーパーウエイトとご招待券コース

●お礼メール
●HPと『碌山美術館報』へのお名前の記載(希望制)
●絵葉書 ※葉書の絵柄はお愉しみです
●美術館招待券1枚 ※有効期限:発行から2年間
●純正錫ペーパーウエイト『碌山館』or『りんご』or『アルクマ』どちらか1つ

支援者
42人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

50,000+システム利用料


B-6|ワークショップ+年間パスポートコース

B-6|ワークショップ+年間パスポートコース

●お礼メール
●HPと『碌山美術館報』へのお名前の記載(希望制)
●絵葉書 ※葉書の絵柄はお愉しみです
●美術館年間パスポート(有効期限:発行から1年)
●ギャラリートーク  ※1
●純正錫ワークショップ  ※1※2

※1 2022年11月までに詳細をお知らせいたします。現地までの交通費は各自ご負担いただきます。
※2 「碌山館」or「りんご」どちらかひとつをワークショップにてお作りいただけます。

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

100,000+システム利用料


B-7|ギャラリートーク+お披露目式ご招待コース

B-7|ギャラリートーク+お披露目式ご招待コース

●お礼メール
●HPと『碌山美術館報』へのお名前の記載(希望制)
●絵葉書 ※葉書の絵柄はお愉しみです
●美術館年間パスポート(有効期限:発行から3年)
●ギャラリートーク  ※1
●碌山館お披露目式ご招待  ※1

※1 2022年11月までに詳細をお知らせいたします。現地までの交通費は各自ご負担いただきます。

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

200,000+システム利用料


B-8|お気持ち上乗せコース

B-8|お気持ち上乗せコース

●お礼メール
●HPと『碌山美術館報』へのお名前の記載(希望制)
●絵葉書 ※葉書の絵柄はお愉しみです
●美術館年間パスポート(有効期限:発行から3年)
●ギャラリートーク  ※1
●碌山館お披露目式ご招待  ※1

※1 2022年11月までに詳細をお知らせいたします。現地までの交通費は各自ご負担いただきます。
ーーーー
リターン内容はB-7と同様です。ご支援を上乗せしたい方向けのコースです。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

500,000+システム利用料


B-9|年間パスポート(3年)+碌山グッズコース

B-9|年間パスポート(3年)+碌山グッズコース

●お礼メール
●HPと『碌山美術館報』へのお名前の記載(希望制)
●絵葉書 ※葉書の絵柄はお愉しみです
●美術館年間パスポート(有効期限:発行から3年)
●ギャラリートーク  ※1
●碌山館お披露目式ご招待  ※1
●碌山の鈴
●一筆箋
●純正錫ペーパーウエイト 『碌山館』 or『りんご』or『アルクマ』どちらか1つ

※1 2022年11月までに詳細をお知らせいたします。現地までの交通費は各自ご負担いただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月
プロジェクトの相談をする