今回は蒸しあがった煮豆に納豆菌を種付けしてからをご紹介します

 

いよいよ経木に盛込んでいきます。

自動計量の機械のホッパーに種付けした煮豆を投入します。

キャプション

 

私どものような小さな納豆屋の為に、この自動計量盛り込み機を作ってもらいました。そのおかげで少しでも早く正確に盛り込んでいくことができるようになりました。

 

経木に同じ分量で盛込んでいきます。

 

片側を手で折り込んでふたを閉じます。

 

こんな感じの流れ作業です。

 

仕込み箱に並べ

 

発酵室へ

ここから72時間発酵をして完成です。

 

できた納豆の出来具合は必ずチェックし、お客様へお届けとなります。

 

新着情報一覧へ