能登半島地震キッチンカーで被災地支援を継続したい

能登半島地震キッチンカーで被災地支援を継続したい
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月3日(月)午後11:00までです。

支援総額

410,000

NEXT GOAL 400,000円 (第一目標金額 300,000円)

136%
支援者
69人
残り
4日
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月3日(月)午後11:00までです。

    https://readyfor.jp/projects/noto-saitama0609?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

【ネクストゴールを目指します】

お陰様で当初の目標30万円に達することが出来ました

本当に本当に有難う御座います

 

初のクラウドファンディングでして

右も左も分からない中、不安でしかありませんでしたが

多くの皆様のあたたかいお気持ちに背中を押していただき

何とかスタートラインに立つことが出来ました

これも全てはご支援、応援下さった皆様のお陰です

改めて

本当に有難う御座います

 

【ネクストゴール40万円を目指します】

当初金額は必要最低限となります

達成させていただき多くの応援コメントをいただきました今、もう少しばかりでは御座いますが物資、支援活動に幅と余力を持たせるためネクストゴールを設定させていただくこととなりました

 

※内訳

ご支援予定品を追加させていただきます

お一人様250円程度✕400名様配布予定=10万円

(甘い物やドリンクを予定しております)

 

 

仮にネクストゴールの金額を達成できなかった場合も、

自己資金を元に実施はさせていただく予定ですが、皆様からの多くのご支援、ご協力、応援をいただけますと大変有難く、幸いです

 

スタートラインに立たせていただきました今、しっかりとした活動、次に繋がる支援に向けて今一度、皆様の一歩を賜りたいと願っております

 

どうぞ

宜しくお願い致します

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

 

▼自己紹介

埼玉県でキッチンカーをしておりますいものすけタレたろう(高頭 陽太郎)と申します。

 

独立し3年目

当初は失敗の方が多く何度も経営の危機も向かえましたが有難いことにキッチンカー仲間に恵まれ現在は埼玉県を中心に東京都、神奈川県と活動の幅を拡げ仲間たち、お客様に助けられながら何とかやりくりしている個人事業主です。

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

皆様ご存知の通り2024.1/1能登半島地震が発災しました。

キッチンカーを本業にしている身としてこのような時こそ「どこへでも行ける」「必要なモノを届けられる」

賑やかしやイベントでは無いもう一つのキッチンカーの役割のようなものを感じておりました。

 

ただしかし目の前の出店やボロボロのキッチンカーで本当に行けるのか?などを理由に実際には動けず仕舞いの日々が続きました。

・・・いえ本当は金銭的な理由が大きく占めていたのだと思います。

 

物資の調達資金、交通費、活動費、出店をお休みすればその分の売上は当然無い、自分の生活費は大丈夫か・・・

 

 

キッチンカー仲間の間でも「何かしたい」「何が出来るのか」「どこが求めていて何処が受け入れて貰えるのか」それぞれが情報を集めつつ

僅かながらですが少しずつ少しずつ資金を貯めながら、物資などのご提供をいただける協力企業さまも同時に探して参りました。

 

そしてついに3月

「春先にキッチンカーチームで能登半島支援へいきましょう」という話がまとまり

 

 

4月7日(日)石川県能登半島

輪島市キリコ会館前

 

活動決定から1ヶ月も無い中、ほぼ勢いで当日となりました

キッチンカー事業者3台+他2社の計5社が集まり

輪島市被災地支援を実施することが出来ました

 

 

 

 

焼き立てベビーカステラや淹れ立て珈琲

 

 

 

 

ラーメンやアツアツおでん

 

 

 

ご賛同企業さまから無償提供いただきました

 

 

 

被災地の多くの方々が来て下さいました

お昼時からは行列となり4月とは思えない良い天気もあって汗かきながらみんな必死に提供させていただきました

 

 

 

そして被災された方々だけではなく

復興のために現地住込みで働く現場の方々へもあたたかいお食事などをお渡しすることが出来ました。

 

大変な中かと思いますが明るく笑顔な方々が多かったのがとても印象に残っています。

 

中には泣いて感謝を伝えて下さる方もいらっしゃったと聞いております。

「ありがとう」も沢山いただきました。

本当に沢山の方々が求めていらっしゃるのだと強く感じました。

 

 

まだまだ水も通っていない地域があります。

コンビニも開いていても数件で営業も土日はやっていなかったり営業時間短縮で何とかやっているような状況です。

 

 

 

会場に向かう最中も、また会場の近隣も至る所で行き止まり、道は断裂、家が倒壊しています

 

 

 

 

 

さらに少し歩くと別世界が広がっていました

 

 

 

 

息を呑みました

 

言葉が出ませんでした

 

 

はじめての支援活動

 

正直

多くの方々に精一杯準備したものをお渡し無事に終えることが出来てどこかホッとしている自分がいました。

 

ですが、先程まで笑顔で「ありがとう」と言って受け取っていたあの方々のすぐ横では、まだまだ復興には程遠い現実があることを知りました。

 

今も尚、不自由だけではなく危険と隣合わせの中であんなにあたたかく「ありがとう」と自分だったら言えるだろうか・・・

 

 

 

 

自分たちの支援活動はほんの小さな小さなものにしかならないのだと感じざるを得ませんでした。

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

 

次回2024.6/9(日)

第二回能登半島被災地支援活動を目指します

 

 

今回、本当に求められているのだと感じました

「次はいつ来てくれるの?」

「あたたかい食べ物、飲み物は本当に有り難い」

「焚出しはどんどん減ってきているんです。現状は回復していない中、本当に助かります」

等など、沢山の声をいただきました

 

第一回目は各社約300名様対象でした

第二回目は少しでも多くの声に応えるため少し規模を拡げ

各社400名様対象を目指します

 

前回同様キッチンカー3社+2社を現在予定しております

より多くの方々へ支援物資と元気を届けたいと思っております

 

 

【背景】

 

4月の第一回目を終えすぐに2回目の話がチームとして出ました。

 

しかし今回、協力企業さまもあったとはいえ各社ほぼ自己資金で準備〜手配〜実施と行っており、まだまだ行き届いていない復興の現実と現地の方々の多くの声に

早く2回目を・・・

との思いとは裏腹にその準備資金という課題が目の前に立ちはだかっているのもまた現実です。

 

第一回目の経験より1社につき

15万〜25万の経費が掛かっていることが分かりました。

 

6月は規模拡大もあるためそれ以上となることが予想されますが、まずは第一回目に必要経費として掛かると分かっている1 社分をクラウドファンディングにて集められたらと思っております。

当然、各社日々の個人活動に努め少しでも資金を集めて参ります。

 

※30万円の金額設定につきましては

クラウドファンディング成立時手数料が39600円となるため差引額から設定させていただきました

 

※プロジェクト成立後、天災等やむを得ない事情(緊急事態宣言などコロナウイルスによる影響含む)によりイベントが開催できなかった場合、イベントを延期し後日開催するものとします

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

もし今回が成功し兆しが見えましたら

6月の第2回目以降、継続した支援活動を行っていけたらと思っております。

 

出来ましたら今後も定期的な活動を視野に取り組んで参りたいと考えております。

 

※なお今回は全額被災地支援活動へ充てさせていただくためリターンを設定する余裕が御座いませんことを予めご了承いただけましたら幸いです。

 

大きなことは出来ませんが

目の前の方を笑顔すること、少しだけ元気になって帰っていただくこと、そんなキッチンカーの醍醐味をこれからも活かしていけたらと願っております。

 

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

キッチンカー

いものすけタレたろう

高頭 陽太郎

 

 

プロジェクト実行責任者:
高頭 陽太郎(いものすけタレたろう)
プロジェクト実施完了日:
2024年6月9日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

2024.6/9(日)埼玉キッチンカー有志チームによる 第二回・能登半島被災地支援活動を行います クラウドファンディング資金30万円内訳 支援品手配20万円(400食分✕1食500円) 交通費:高速代2万円(往復)  交通費:ガソリン代2万円(往復) 現地活動諸経費:1万5千円(レンタル備品、発電機燃料費等) クラウドファンディング手数料:39600円 1社あたりの予算として充てさせていただきます また余剰分が発生致しましたら同支援チーム内にて支援品として振り分けさせていただきます

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/noto-saitama0609?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/noto-saitama0609?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

リターン

3,000+システム利用料


alt

感謝のメール①

●感謝のメールをお送りさせていただきます。
※今回、全額被災地支援とさせていただきますため形となるもの等のご提供が出来兼ねます
御理解いただけましたら幸いです

支援者
40人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年8月

5,000+システム利用料


alt

感謝のメール②

●感謝のメールをお送りさせていただきます。
※今回、全額被災地支援とさせていただきますため形となるもの等のご提供が出来兼ねます
御理解いただけましたら幸いです

支援者
18人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年8月

10,000+システム利用料


alt

感謝のメール③

●感謝のメールをお送りさせていただきます。
※今回、全額被災地支援とさせていただきますため形となるもの等のご提供が出来兼ねます
御理解いただけましたら幸いです

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年8月

20,000+システム利用料


alt

感謝のメール④

●感謝のメールをお送りさせていただきます。
※今回、全額被災地支援とさせていただきますため形となるもの等のご提供が出来兼ねます
御理解いただけましたら幸いです

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年8月

30,000+システム利用料


alt

感謝のメール⑤

●感謝のメールをお送りさせていただきます。
※今回、全額被災地支援とさせていただきますため形となるもの等のご提供が出来兼ねます
御理解いただけましたら幸いです

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年8月

50,000+システム利用料


alt

感謝のメール⑥

●感謝のメールをお送りさせていただきます。
※今回、全額被災地支援とさせていただきますため形となるもの等のご提供が出来兼ねます
御理解いただけましたら幸いです

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年8月

80,000+システム利用料


alt

感謝のメール⑦

●感謝のメールをお送りさせていただきます。
※今回、全額被災地支援とさせていただきますため形となるもの等のご提供が出来兼ねます
御理解いただけましたら幸いです

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年8月

100,000+システム利用料


alt

感謝のメール

●感謝のメールをお送りさせていただきます。
※今回、全額被災地支援とさせていただきますため形となるもの等のご提供が出来兼ねます
御理解いただけましたら幸いです

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年8月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る