今まで生きてきた中で、

こんなに忙しい時はなかった!と思うくらいに

昨年の今頃は慌ただしい日々を過ごしていました。

 

というのも

おっぱい展の開催が決まったのが5月末

おっぱい展の開催が8月末

と、企画・準備・作品制作まで3か月しかなかったからです。

 

去年の今ごろは

本業の陶芸教室をして、作品展をして。

学校の役員や、保育園の保護者会長して。

しかもなぜか某バーガー屋でアルバイトをしていて。

ガタガタ((((;;OдO;lll))))ガタガタ

 

それと同時に

おっぱい展の協賛を集めて、企画を考えて

ガタガタ((((;;OдO;lll))))ガタガタ

 

チャリティーグッズとして大量のおっぱい箸置きを作って

 

おっぱいアート作品としての「おっぱい」を

ひたすらろくろで挽いて、削って、焼いて。

初めての大きなイベントの主催で

しかも「おっぱい」をテーマにしたイベントで

どう作り上げたらいいのか、世間にどう理解してもらえばいいのか

わからないことだらけでした。

 

ただただ、ひたすら頑張っていました。

がむしゃらでした。

どうやって乗り越えたか思い出せないくらい

いっぱいいっぱいでした。

 

でも、今年はすごく自分のペースで

無理なく進められています。

「大変だねー」「忙しそうだねー」って

みなさんに言っていただきますが、

実は全く苦になっていなくて

ただ毎日楽しくて💜

 

それは沢山のことを昨年学んで

私自身が成長させていただいたこと、

おっぱい展実行委員会が出来て

沢山の方が力になってくれて

みんなで楽しんで日々頑張れることのおかげかなって思います。

 

1人で無理して頑張るのではなく

「楽しく・可愛く・面白く」

みんなで目標に向かって一生懸命頑張れる

今のおっぱい展のスタイルが心地いいです。

 

クラウドファンディングもあと11日

初めての挑戦でしたが、挑戦してよかったなって思います。

 

どうかご支援・ご協力をお願いいたします!!!

 

 

 

新着情報一覧へ