「スーダンの無医村に診療所を建設し、7,000人の命を救いたい!」

このプロジェクトにご賛同下さり、本当にありがとうございました。

 

ロシナンテスが昨年から行っている「土とレンガの診療所プロジェクト」は、東京都とほぼ同じ面積を有する無医村地域に診療所を3つ建設する計画です。

アルセレリア村、アルハムダ村、それにワッド・シュウェイン村の3つの地域です。

おかげさまで、アルセレリア村に診療所が建設され(2016年3月15日完成)、今回のREADYFORでは、アルハムダ村への建設が決定しました(第一目標達成)。

 

残るは、ワッド・シュウェイン村への診療所がどうなるかです。

ここは、我々が行っている巡回診療でも最も遠い地域で、人口も2,000人とそんなに多くはありません。

しかし、それで放っておいて良いということではありません。

この地域の人たちが待ち望んでいる診療所建設(最終目標)に一歩でも近づくように頑張りたいと思います。

 

私は、本日日本を離れスーダンに向かいます。

READYFORでの、最終目標に届き、彼らに良い報告が出来るように、最後にお願いをしたいと思います。

 

どうぞ、よろしくお願い致します!

 

そして、行ってきます!

 

新着情報一覧へ