READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

「My都市鉱山バッグ」を広め小型家電からの金銀等回収を進めたい!

「My都市鉱山バッグ」を広め小型家電からの金銀等回収を進めたい!

支援総額

1,755,000

目標金額 1,250,000円

支援者
122人
募集終了日
2018年5月15日
プロジェクトは成立しました!
12人がお気に入りしています

終了報告を読む


12人がお気に入りしています
2018年08月05日 22:02

My都市鉱山バッグ最初の1万枚超過達成報告

皆様のおかげで、My都市鉱山バッグ、最初の一万枚を大きく超過して、最初の一万五千枚を、配っていただける自治体や団体、リサイクル関係者の皆さんに渡すことができました。ありがとうございます。

 

配ってくださった自治体や団体は以下の通りです。

さらにエコマテリアル・フォーラムでも数百枚控えており、この10月に東京タワーで行われる東京タワーキッヅ博士イベントでの配布を予定しています。

 

下の写真は。エコの見える学校といっしょに練馬区の小学校で「金メダルから環境問題を考える」という出前授業を行った際に授業を受けた小学生たちに配って、家に持ち帰って、みんなの家のMy都市鉱山を集めて、持ち寄るようにとお願いした時の写真です。

また、その時に、どこに持って行ったらよいかわかるようにつけたOur都市鉱山カードも以下に紹介しておきます。

また、支援をいただいた方の中にも、リターンのMy都市鉱山バッグ20枚を生かしてポスターを作って協力を呼び掛けてくださった方もいます。

この取り組みを機会にいろいろなところでMy都市鉱山バッグが広がりそうです。

 

また、この「My都市鉱山バッグを広め小型家電からの金銀銅の回収をすすめたい!」の取り組みの中でいいろな励ましのお声をいただきました。

 

その一つとして、基板ネットワーク様よりのメールを紹介します。

--------------------------------------------

いつも都市鉱山の再資源化活動を応援させていただいております。

 

日本基板ネットワーク加盟施設「のぞみの家」の○○と申します。「my都市鉱山バック」素晴らしい活動だと思います。私達もご協力できることがあると思います。

 

さて、本日メールさせていただいたのは、私たちの都市鉱山リサイクルと エコマテリアル・フォーラム様の 都市鉱山再資源化活動が、向かうべく場所が同じにあり、協同出来ることがあるのではないかと思い、メールを差し上げた次第でございます。

 

私達、日本基板ネットワークは新潟から始まり、今では日本各地でこの都市鉱山の再資源化活動の場を広げています。新潟県ではすでに、行政・企業・一般市民からの都市鉱山の回収から、再資源までのリサイクルフローを確立しています。また、新潟のような地方だけでなく、大阪のような大都市でもこの再資源化活動を構築させることができました。

 

この度、 エコマテリアル・フォーラム様のような、大きな団体様とも力を合わせて、日本の都市鉱山を全て資源に変えられるような活動を繰り広げられれば、と思いました。(中略)私たちの実働的・実践的なデータや情報、事実的な根拠は、おそらくこれから、 「my都市鉱山バック」運動をする上でも、あてはめられる部分が多くあると思います。是非、一緒に都市鉱山再資源化を推し進めていきたいと思っております。(以下略)

 

~基板ネットワークブログ~

 

新潟県はじめ全国の障害を持った方々200名が日々都市鉱山の発掘をしています。是非、ご覧ください! http://s.ameblo.jp/japan-kiban-net/

----------------------------------------------

 

また、他の方からも以下のようなささやかにも取り組みの輪を広げるようなコメントも頂いています。

 

--------------------------------------------------

先ずは、おめでとうございます。物質の希釈拡散の原理に掉さす、第一歩として、そしてこれがブラックホール?の役割を果たしますよう、お祈り?致します。

 私の関連知人に、この情報を「拡散」させて、出来うる限り共振を招きたいと存じます。今の所、○○学会べースと、地方都市の中小零細企業に呼びかけることぐらいしかできませんが。

------------------------------------------------------

 

このように、このプロジェクトは、最初の一万枚の都市鉱山バッグをつくってあちこちの自治体や団体に配布してもらい、小型家電リサイクルを活発にするのに役立っただけでなく、小型家電リサイクルに取り組む人たちの輪もひとまわり大きくすることができたと思っております。

 

 末尾になりましたが、会計報告をさせていただきます。

 

My都市鉱山バッグおよびOur都市鉱山カード製作・管理費 1,026,621

リターン製作費・送付費                  406,161

Readyfor手数料                      322,218

 

  計                          1,755,000

 

 

 最後にこのMy都市鉱山バックですが、ご協力いただいたのはまだまだ最初の一万枚、我が国の数千万世帯からするとそのほんのちょっとに過ぎません。しかし、ここからこのような運動や協力の仕方があるということが広がって、2020Tokyoの「みんなのメダルプロジェクト」などにこのような運動が採用されたり、地域での「小型家電自主回収」のような定着した運動になったり、教育の現場で使われたりと発展していくことを期待しています。その時に、その最初の一万枚に加わったのだという記念として、お礼のリターンを再確認いただければ幸いです。

 

リターン

3,000


【今回限定デザイン】記念鉱山コースタープラン

【今回限定デザイン】記念鉱山コースタープラン

■【活動支援記念】限定デザインの記念 都市鉱山コースター 2枚

都市鉱山コースターは、My都市鉱山運動の一番最初のプロジェクトへの参加者として記念できるように、実施年とプロジェクト名を特別につけます。

さらに、長期間保存できるようにシルクガラスコートという水をはじく特殊保護加工を施した特別仕様です!

支援者
44人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2018年7月

5,000


【リサイクル活動の一環として】鉱山ストラッププラン

【リサイクル活動の一環として】鉱山ストラッププラン

■リサイクル電子基板での都市鉱山ストラップ 1個
■記念用 My都市鉱山バッグ 1枚


都市鉱山ストラップは、パソコンリサイクルにおける障がい者の就労機会の拡大推進を積極的に行なっている、「NPO法人自立支援工房あんとんねぇよ」という団体でつくられたものです。

支援者
21人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2018年7月

10,000


【仲間のみなさんと一緒に活動を。】配布用都市鉱山バッグ20枚

【仲間のみなさんと一緒に活動を。】配布用都市鉱山バッグ20枚

■配布用都市鉱山バッグ 20枚

ご自身の身近な人たちに配布をして、小型家電リサイクルへの参加を呼び掛けていただくための「My都市鉱山バッグ」を20枚お送りします。

町内会有志などでまとめて持ち寄ってみるなどにも使えます。また20枚のバックには、団体名や回収場所を書ける都市鉱山カードを添えます。

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2018年7月

10,000


【都市鉱山の金を使用!】都市鉱山しおり

【都市鉱山の金を使用!】都市鉱山しおり

■使用済み電子基板の金を用いて作った、都市鉱山しおり 1枚


丈夫なステンレスの上に使用済み電子基板から取り出した金をメッキしています。製造は、都市鉱山メダルの試作で(株)アステック入江です。なおデザインは都市鉱山をイメージするデザインで検討中です。

支援者
25人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2018年7月

50,000


【記念品4点セット】思い出を残してください!

【記念品4点セット】思い出を残してください!

■My都市鉱山バッグ 4枚
■【限定デザイン】記念用コースター 4枚
■都市鉱山ストラップ 4個
■都市鉱山しおり         4個

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2018年7月

50,000


全力応援プラン

全力応援プラン

お礼のメールをお送りいたします。

※リターンに費用をかけない分、お預かりしたご支援金は、小型家電リサイクル活動に有効に活用させていただきます。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2018年7月

100,000


【これであなたも金メダリスト!】都市鉱山金メダルプラン

【これであなたも金メダリスト!】都市鉱山金メダルプラン

■都市鉱山金メダル 1個

都市鉱山メダルの試作品を作成した(株)アステック入江が、それと同じ方法で電子基板から取りだした金を使った金メダルです。

この都市鉱山金メダルはすでに、京都マラソンや北九州市マラソンの優勝メダルとしても使用されています。都市鉱山開発を進める運動に協力された記念にぴったりですし、さらに地域のイベントに都市鉱山メダルをと考えている方にもお勧めです。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2018年7月

500,000


【解体作業企業様向け】スマホ・オープナープラン

【解体作業企業様向け】スマホ・オープナープラン

■解体作業用 スマホ・オープナー 1個

スマートフォンの解体で、防水性などの理由で、リチウムイオン電池が取り外せない構造のものを、解体するための道具です。(特願2017-139504)

※個人ではなく解体業務の際にご活用ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2018年7月
プロジェクトの相談をする