READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
光橋大勝

1973年6月生まれ。
文教大学国際学部国際学科を卒業後、塾講師や大手スポーツジムの商品管理として働くもうつ病を患い、長期間の療養生活を送りながら写真家として活動する。
社会復帰後は介護施設にて働くも表現活動での起業の夢を捨てきれず、2018年4月より、サバイバルゲーマーとコスプレーヤーを対象とした映像制作会社を立ち上げる決意をする。

【一言】
ヒカリビジュアルの代表・プロデューサーの光橋大勝(ミツハシ ヒロカツ)と申します。
皆さんのホビーライフをもっと豊かにするお手伝いを映像を通じて実現していきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いします。

  •  全て表示する≫
  • プロジェクトの相談をする