残り15日となりました。

クラウドファンディングの残り日数15日を迎えました。
 

クラウドファンディングを始めるにあたり、最初は人の力を借りて農園再生に向けて動く事に少し抵抗がありました。
事業主として、自分の力で解決しなければ、それは失格なのでは無いかと言う気持ちがあったからです。

 

今年で、農業を始めて15年目を迎えます。
農業の知識0からスタートした私は、毎日不安な日々が続いていました。
花が咲くのか、実をちゃんと着けてくれるのか、収穫までたどり着けるのか、どうしたら美味しいみかんを作れるのか、安心・安全とは何なのか、不安をかき消すために、毎日がむしゃらに仕事に打ち込み、勉強し、経験を積み、考え、実践し、本当に少しずつだけどその不安と向き合ってきました。

無農薬で栽培するのを決心し、マルシェなどに出店する様になり、色んなお客様と接し、「美味しい!」と言うその一言に凄く助けられ、その言葉がこれまで私が前に進むための推進力だったのかもしれません。
その一言が聞きたくて、遠い所へも足を運び、お客さんの笑顔に出会い、それが嬉しくて、また頑張る。
そんなこんなで、よくよく考えると、自分の力でこれまでやってこれたのではなく、既にいろんな方に支えられていたからこそ、これまで農園を経営してこれたのだ、と今では思います。

クラウドファンディングをスタートし、これまで本当に色んな方々に私の活動を知っていただくだけでなく、たくさんの応援メッセージと御支援をいただき本当に有難い気持ちで一杯です。
 

水害があった時、一瞬心折れそうになりましたが、その時にお客さんの笑顔が浮かんだのが、本当に救いだったと思います。「まだ頑張らなきゃ!」そう思える笑顔にたくさん出会えたからこそ、これまで頑張れたし、これからも頑張れると思います。


残り15日。現在83%まで達成する事が出来ました。
これだけたくさんの方々に御支援いただいたので、達成出来るまで頑張りたいと思います。どうか、応援よろしくお願い致します。