READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
成立

映画祭会場を飛び出して。監督たちを山形各地に派遣し交流の場を

映画祭会場を飛び出して。監督たちを山形各地に派遣し交流の場を

支援総額

515,000

目標金額 400,000円

支援者
41人
募集終了日
2017年9月11日
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

終了報告を読む


4お気に入り登録4人がお気に入りしています

最新1,000件を表示します

ほっづこっつ
ほっづこっつ
他に7個のプロジェクトを支援中!17/09/11
他に7個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

ほっづこっつさん 最後の一押し、ありがとうございました。心より、感謝しております。約50日間の挑戦の最後を飾っていただいて、見守っていただいていたんだなと感じて、じんわりしております。この監督派遣プロジェクト、今回で途切れさせてはいけないと、皆さんにクラウドファンディングを通して呼びかけさせていただきました。本当に大丈夫かな、今まで2回ほどクラウドファンディングで資金集めに取り組んだプロジェクトが二度ほどありましたが、今回の目標額が一番高いこともあり、不安でもありました。そして監督を地域に派遣するということの意味や価値をわかってもらえるだろうかとも。

でも、知っている人、全く予想もつかない方から、さまざまなコメントとともに、ご支援・応援が寄せられました。響いているんだな、受け取ってくれているんだなという手応えを感じつつ、毎日のようにFBで発信を繰り返しました。本当しつこかったなと自分でも思います。でもやれることは全てやってこの日を迎えられたような気がします。本当にありがとうございました。

そしてまさに、これがゴールではなく、実際は、ここから始まるということですね。頑張ります。良き映画祭になるよう、豊かな交流になるように!

17/09/12
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
他に15個のプロジェクトを支援中!17/09/11
他に15個のプロジェクトを支援中!

山形市内の「あべとう」さんから、5000円の応援をいただきました。この方は、私の迷友です。いや盟友です。一緒に上映会やったり、映画作ったり。でもそれぞれ勝手にいつも何かやってます。付かず離れず、でも面白い。

ありがとうございます。今回も。また、遊びましょう。

たかはし あいこ
たかはし あいこ
他に1個のプロジェクトを支援中!17/09/11
他に1個のプロジェクトを支援中!

少額ですみませんが、応援しています!

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

あいこさん ご支援、応援、ありがとうございました。昨日は、また、お会いできて色々教えてただいて、重ねてありがとうございました。小国町での交流がl楽しみですね。フィリピンの映画監督でありアニメターでもあるロックスリーさん。本当に山形映画祭の名物監督の1人です。映画祭が始まった1989年から山形に呼ばれてきた人。無口だけと人懐っこさを持った人。独特のセンスの絵で、映画祭のコマーシャル映像を作ったり、映画祭グッズのデザインをしたりと、何気無くこの山形映画祭に寄り添ってきてくれたクリエーターでした。映画祭が始まって30年を迎えようとしている今、あらためて懐かしくも大事な存在として感じられます。やはり30年の歴史の中で、優れた映画監督や評論家の方々が山形に来てくださった。そして、次の世界に旅立たれた方々もいらっしゃる。いろんな立場の様々な人たちがこの映画祭を育てて、楽しんで、価値を見抜いてくれました。そして今後もこの歴史を、多くの方々が関わって担ってゆく。その中に、この監督が地域で出会う人との交流も脈々と続いて行って欲しいと思います。

あいこさん、小国の皆さん方とともに今回の機会を十分に楽しんでください。

そして、この度の、ご支援、誠にありがとうございました。また、遊びにゆきます。

17/09/12
堀米 和子
堀米 和子
他に12個のプロジェクトを支援中!17/09/11
他に12個のプロジェクトを支援中!

山ドキュはいつも気になっているけど、なかなか本数を観ることができないです。チケットを購入する代わりに気持ちを送ってみます。良い映画祭&イベントになりますように祈っております。

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

堀米さん ご支援、ありがとうございました。山ドキュ、気にしてくださって嬉しいです。お気持ちの代わりにという素敵な表現も嬉しく受け止めています。相談ですよね、山形以外の処からいらして沢山の映画を見るというのはなかなか大変ですよね。一種の旅みたいなものですよね。ぜひ、一度、そんな旅をしてみてくださいませ。私も長く映画祭の仕事をしていますが、他の映画祭に遊びに行って観客に徹することがたまにあるのですが、その時は、映画祭ってこんなに楽しいんだな〜としみじみと感じるのです。本当に幸せな感じがします。映画にどっぷり浸かる旅というのも本当にいいですよね。さていよいよ映画祭も間近に迫ってきています、本当にいろんなことが同時に進行していて本当にモヤモヤとしていて、いつのまには本番が始まっているという、いつも、恐ろしい状況です。(笑)

でも、やれることを、やれるだけやって、素直な気持ちで臨むしかありません。

監督派遣もだいぶ決まってきました。地域の方々の期待も高まってきているのがわかります。本当に良き出会いになって欲しいなと思います。こうした交流が、多くの皆さんのご支援で成り立つということも、今回、本当に新鮮で怖くて、一喜一憂して過ごしていました。さて、今晩でひとまず、ひと段落になりますが、本番に向けてまた頑張ります!この度は、本当にありがとうございました。

17/09/11
うねうね
うねうね
17/09/10

これからも、沢山の素晴らしいドキュメンタリー映画を山形に!

足を運んでいただいた海外の監督に、山形の空気を感じていただけるといいですね。

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

うねうねさん この度はご支援本当にありがとうございました。このタイミングでのご支援、なんだかドキドキして尚更嬉しいです。心より感謝いたします。おっしゃる通り、山形の空気を感じて欲しいです。自然、文化、歴史、人、食文化、普段私たちも恩恵を受けて当たり前と思ってしまっていることが、実は、とても素晴らしくて豊かなものだということに、気づかせてくれるのは、実は外から来る人、稀人(まれびと)だったりします。国内外のドキュメンタリー作家の方々が、実はそれぞれの山形を発見し、それを私たち自身に伝えていってくれる可能性がこの映画祭にはあります。映画祭を長年支えて来てくれたこの山形を、世界の人が発見し、そして私たちも改めて発見するのでね。そのことをとても大事に思います。いろんな地域でいろんな人たちが、そんなチャンスに恵まれればと思ってこの事業に取り組んでいます。あと映画祭まで1ヶ月を切りました。いろんなことが同時多発的に進んで、徐々に映画祭の全体が育って来る時期です。今回も良い映画祭にしたいものです。参加される皆さん方も実は映画祭を創っていらっしゃると思っています。この度は、本当にありがとうございました。映画祭、楽しんでくださいませ。

17/09/11
ヤッチ
ヤッチ
他に24個のプロジェクトを支援中!17/09/10
他に24個のプロジェクトを支援中!

2011年に引っ越してきから、映画祭を楽しみにしてきました。せっかく日本に来る監督たちにも山形を知ってもらい、多くの人と触れ合ってほしいと思います。

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

ヤッチさん この度は、ご支援ありがとうございます。心から感謝いたします。本当に、最後まで皆さんが見守ってくださっているというのをしみじみ感じています。2011年に山形に来られたのですね。このプロジェクトは、1993年に庄内地域の方々がきっかけを作ってくださって生まれた交流なのですが、2011年から助成金なども獲得しながら数カ所の派遣を続けてきました。大震災の後の東北に来てくれる監督さんたちに地域に行って欲しいという願いもありました。そこで情報としてはほとんど海外には届かない日本の地域の暮らしというものに触れてもらえればと思いました。おかげさまで、今回もなんとか実施できそうです。ありがとうどざいます。ヤッチさんは、いろんなプロジェクトの支援者でもあるのですね、山形でもいろんなチャレンジをしていることも驚きですし、嬉しい気持ちになります。さて、日々、映画祭本番が近づいています。今回も、良い映画祭にしたい、ダイレクトでダイナミックな異文化交流が生まれるでしょう。そして、その土地、その土地の人による独自の交流が一方で広がってくれることを願っています。ありがとうございました。

17/09/11
韮澤智三郎
韮澤智三郎
他に1個のプロジェクトを支援中!17/09/10
他に1個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

韮澤さん この度はご支援ありがとうございます。いつもお世話になっているのに、重ねての応援、心より感謝いたします。映画祭の現場でも何かと面倒をおかけしますが、一緒に楽しんでいただければありがたいです。映画祭が終わったら、次は11月に「いただきます」の上映でもお世話になりますが、こちらも楽しい上映会になりそうです。味噌おにぎりイベントもやりたいです。

そして、釣りものめり込んで楽しんでいますね。釣り焼けの顔がなかなか眩しいですよ。映画祭をなんとか成功させて、山や水辺で思い切り里山っ子したいものです。この監督派遣も、日本の原風景や地域の暮らしに触れて欲しいということもあるんですよ。以前、映画祭にきた監督が山形の渓流釣りをしたいと言われたことがあり、古屋敷の川に地元の方から連れて行っていただいたことがありました。

今度そんな要望があれば韮澤さんにお願いしようかな?

本当に、この度はありがとうございました。

17/09/10
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
他に15個のプロジェクトを支援中!17/09/08
他に15個のプロジェクトを支援中!

この度は、山形市内にお住いの浦山克彦さんから5000円のご支援お預かりいただきました。

代わりに高橋が手続きをさせていただきます。

浦山さん、いよいよ大詰めのこの時期にご支援、ありがとうございました。

いい交流ができますよう、頑張ります!

木村 佐和子

1人でも多くの子供達に、無形の財産を届ける大人達の奮闘にもエールを送らせていただきます!何かの素晴らしい芽になりますように。

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

木村佐和子さま このたび、私どものプロジェクトにご賛同いただき、ご支援を寄せてくださいましたこと心より感謝いたします。そして、ありがたいお言葉をかけていただき、ありがとうございます。こういう機会を作るのが大人の本当の仕事でなないかと思って取り組んでいます。私は、以前、映画の地域上映の仕事をしていたのですが、いろんな地域に出かけてゆき、子供達に映画を見てもらうのがとても好きでした。映画がこの世に生まれて来た意味を一瞬にして教えてくれるのは、映画と向き合っている子供たちの表情だったりするのです。ああ、映画の仕事をしていて良かったなと、理屈なしで思える幸福な瞬間です。映画は世界を見せてくれる、そして自分たちの世界も写して、あらためて気づかせてくれる、そんな開かれた窓かもしれませんね。国内外から来た監督たちが、子供たちとどう向き合うのか、きっとある種、真剣勝負みたいなところがあると思いいます。子供たちも、今生きて動いている世界とその多様性に触れて、何を感じてくれるのか楽しみです。今、さまざまな地域や学校と出向いてくださる監督たちのマッチングをしているところです。また決まりましたら、新しい情報として発信したいと思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。この度は、本当にありがとうございました。

17/09/06
オレンジ
オレンジ
他に3個のプロジェクトを支援中!17/09/01
他に3個のプロジェクトを支援中!

小国町、一度行ってみたいです・・・。来日する監督達にとって貴重な機会になるよう祈っています。山形でお会いできるのを楽しにしております!

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

オレンジさん この度は、ご支援、ありがとうございました。心より、感謝申し上げます。小国、良いですよ〜。以前私は、いろんな地域に映画を紹介して地元の方々と自主上映をする仕事をしていたのですが、小国にはいろんな思い出があります。自主上映など取り組んだことのない主婦の方々が中心となって聴覚障害者の女性の生き方を描いた作品の上映を主催して、小国町の人口の10%の方々に見ていただくような動きを作り出したのでした。その大変さと充実感に、上映会の後の打ち上げで、皆さん、泣きながら喜んでくれました。自分たちが窓口のなって、地元の人たちに一緒に見たい映画を映す。その経験は単なるチケット売りではなくて、より、自分たちの地域や人のことを知ることに繋がっていて、そこに新鮮さを感じてくださった。そして何より、良い映画を見せてくれてありがとうという言葉を予想のしなかった方々からいただけたことが本当に嬉しかったと。自分たちが、思い切ってアクションを起こして初めてこんな経験が得られたということもすごい手応えだったと仰っていました。今回、小国の方々に、この監督派遣のことを持ちかけたのも、そんな経緯があったからでした。あの当時、10年以上前より、小国は、新しい個性的な活動をする若い世代が集まって来る場所になっています。そんな地域で、監督たちのと交流を楽しんでいただけたら、素敵ですね。

この度は、本当にありがとうございました。

17/09/01
mammy
mammy
他に4個のプロジェクトを支援中!17/08/28
他に4個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

mammyさん この度は、ご支援、応援、ありがとうございます。mammyさんと言いながら、私や映画祭がいつもお世話になっている、あの方ですよね、きっと。今年も映画祭が間近に迫ってきています。今回も、山形映画祭でないと見られない作品たちでイッパイですね。今回で15回目、第一回目の開催準備から数えれば30年が経ちます。この30年というのは、やはり良い意味で重いです。山形の歴史の中に、歴史と呼べる映画祭の30年という特異なものが加わって、山形もじわじわと変わっているの思うのです。豊かな自然の様々な恵みの中で育てられてきたものは、中央の価値観が変化しても、釣られないで残していきましょう。でも保守的な残し方ではなく、新しい感覚や実用を大事にして。映画祭を通して、世界の実情を見つめることができる、そして独特の交流ができるということは、個人としてそして地域として、自分たちを磨いてゆく機会を手にしているということですね。それを、山形の新しい文化的な伝統にしてゆきたいと思います。どうぞ、今後も見守って、応援して、そして楽しんでくださいませ。この度は、本当のありがとうございます。ぜひ、スタートラインも応援よろしくお願いいたします〜!今村監督とともに山形自転車ミニツアー、いかがですか?

17/08/28
髙橋信子
髙橋信子
他に1個のプロジェクトを支援中!17/08/25
他に1個のプロジェクトを支援中!

映画祭、どの作品を私の参加3日間に当てはめていくか、四苦八苦している最中です。

Start Line観たいなぁ。

上映日程平日は厳しいなぁ。

何か助けになればと、ささやかですが。返信はすっさん対応くらいでいいですよ〜

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

のぶりん この度は、本当にありがとうございます。旧友に、心から感謝いたします。そして先日は、仙台からわざわざ、映画祭ボランティア説明会やチラシの発想作業に駆けつけてくれてありがとうね。こうして古い映画の仲間が、映画祭にあらためて感心を持ってくれて、映画祭の新しい応援団になってくれるのは、実はなかなかに新鮮な感覚ですし、何か昔に戻ったような錯覚も一瞬したりします。とにかく、心強い限りです。ぜひ、できるだけ映画を見るのはもちろんですが、いろんな人に出会って、交流してほしいです。2年に一度しかないチャンスですから、欲張っていただいてよろしいかと思います。そして、できればスタートラインも見てください。とても良い作品です。励ましたくなる、そして励まされる作品ですよ。映画祭を十分に楽しんでくださればと思います。

この度は、本当にありがとうございました。ネクストゴールまで、まだまだ、しぶとく頑張ります。

17/08/26
鈴木 章子
鈴木 章子
他に3個のプロジェクトを支援中!17/08/23
他に3個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

鈴木章子さん この度は、ご支援ありがとうございます。ネクストゴールに向けて歩き始めてから、むしろなかなか険しい道のりとなっています。そんな時に、鈴木さんの応援は非常に励みになります。今回、ろう者の今村彩子監督を山形県立聾学校に派遣することが決まりました。校長先生も、是非、子供達と監督を出合わせたい。チャレンジする気持ちに触れて欲しいと言っておらてました。一方今村監督もとても楽しみにしているとのこと。子供達が、映画「スタートライン」をどう見るのか、何を感じるのか。心の中に何かがともるのか、予想がつくようでつかないです。そしてお互いにどんな交流が生まれるのかとても楽しみです。鈴木さん、当日、手話通訳をお願いできたりしますでしょうか〜?そして、もしかすると、その日の午後、今村監督の山形自転車ミニツーリングが実現するかもしれないのです。また何か進展がありましたら、ご連絡いたします。今回、本当にありがとうございました。今後も、見守っていただけたら幸いです。

17/08/23
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
他に15個のプロジェクトを支援中!17/08/21
他に15個のプロジェクトを支援中!

私、高橋の兄貴分のすっさん・荒井進さんが、以前のご支援の加え、追加で応援してくれました。嬉しいですね。同士みたいなもんです。一緒にこの事業をやり遂げましょう!心より、ありがとうございます。言葉は少なくても、私はあなたを信頼しています。

tamaya
tamaya
他に4個のプロジェクトを支援中!17/08/17
他に4個のプロジェクトを支援中!

目標達成おめでとうございます。

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

tamaya さん この度は、ご支援、心より感謝いたします。ありがとうございました!新しい目標を決めて進もうとしていますが、それがみなさんにどう受け取ってもらえるのか、不安な気持ちもありつつ、最後まで頑張ろうと思っています。そんな最中のご支援、とても嬉しく思うと同時に、励まされています。今年の映画祭の上映ラインナップも決まり、国内外からのゲスト招聘の手続きなども進んでいます。今回は、どんな地域にどんな監督たちに行ってもらえるか、これから具体的に相談しつつ、決めて行きたいと思います。今、山形市内にある聾学校の方々と相談を始めました。今回の上映作品の中に、日本の聾者の女性の映画監督が作られたドキュメンタリー作品があるのです。自転車で旅をしながら聞こえる人と聞こえない人のコミュニケーションを体当たりで見つめようとした作品です。ぜひ、この作品を学校で上映し、監督と子供達との交流の時間を作れないかと。そして、今回は、これまで監督たちが行っていない地域の方々にも提案してゆきます。どうぞ、今後も見守ってくださませ。この度は、本当にありがとうございました。

17/08/18
dokitomo
dokitomo
他に13個のプロジェクトを支援中!17/08/10
他に13個のプロジェクトを支援中!

これで達成ですね。皆さまのご協力に感謝いたします。

今年はどんな監督さんに出会えるのか、今から楽しみです。

飯野昭司

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

dokitomoさん、飯野さん、ありがとうございました!心より感謝いたします。そして、なんだか感謝以外の意味でも嬉しくなりました。そもそも、この監督派遣事業(地域での監督招致事業)の切っ掛けとモデルを作ってくださったのは、飯野さんやその仲間の皆さんです。1993年の飯野さんたちの取り組みがなければ、今こうして監督たちが映画祭のその先の交流を味わうことができる状況もなかったかも知れない。映画祭は映画祭側の発想だけでは痩せてゆく、映画祭を味わおうとする側からの思いと発想と繋がってこそ、思いもしなかった豊かなものが産まれると思います。監督派遣事業は、まさにその証明のような事業ですね。その事業を創ってくださった飯野さんが、今回の目標の最後のゴールを決めてくださたことが、感謝以上に、何か痛快な感情が噴出しました。これは感謝を超えた感謝だと思います。ありがとうざいました!

さて、飯野さん。飯野さんとは、今後も、映画を通じていろんなチャレンジやら経験やらをしたいと勝手に思っているのです。その予兆もあります。酒田グリーンハウスの証言映像の製作と上映とか・・・。実は、本日、あら編集版、いわゆるラフカット版を見ました。なかなかいいですよ!今度の映画祭で上映するのが楽しみです。そして、もちろん酒田で上映しましょう!

色々、映画祭の選考など、本当にお世話になっています。これからもどうぞ、よろしくお願いいたします。

そして、今回の交流事業がよりゆとりを持ち、そして、交流箇所も増やせるように新しい目標を設定して、引き続きチャレンジしてゆきたいと思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。

17/08/10
WATARU
WATARU
17/08/10

頑張ってください!

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

WATARUさん ご支援、ありがとうございます。心から感謝いたします。クラウドファンディングに挑戦してから3週間、大丈夫かな、みなさんに認めてもらえるかな、応援してくださる方がいるのだろうかと思う毎日でした。でも、いろんな方々が、私たちの映画祭を見守ってくださていることも、実は、毎日のように感じてきました。不思議で、そして凄いことなんだと思います。それは身が引き締まる思いを伴います。いろんな国々から自分の作品をひっ下げて山形に来られる映画作家たち、そして、映画祭に参加しようと計画を練ってくださている多くの皆さん、その狭間で、何か大きなエネルギーを感じながら、目前の準備に専心する私たちスタッフ。このキリキリした緊張感と疲れが、この時期、映画祭開催の度に訪れます。そして、それが、実はとても健全な心身の働きだとも感じています。それは、ある種の手応えです。さあ、映画祭よ、来い!という感じ。

頑張ります。いい映画祭になるように、残りの二ヶ月、やれることをやり遂げて臨みます。ご期待くださって、大丈夫です。

そして、各地で良き交流が産まれるよう、地域の方々と共に頑張りたいと思います。この度は、本当にありがとうございました!

17/08/10
渡辺智史
渡辺智史
他に13個のプロジェクトを支援中!17/08/10
他に13個のプロジェクトを支援中!

この映画祭と出会わなかったら、いまドキュメンタリーを作っていなかったです。人生を変えてしまう程の、映画祭です。今年も成功を祈念しています。

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

渡辺監督 ありがとうございます!心から感謝いたします。人生を変えた映画祭、本当にそうかも知れないですね。自分自身も、そうなっていますからね。そして、映画祭に参加してくださった多くの人たちが、世界の監督たちも、観客の皆さんも、ボランティアの皆さんも、いろんな思いで参加され、そして強い印象を抱いてくださるそんな映画祭であり続けたいものです。でも、そんな映画祭を作っているのは、実は参加される皆さん自身だと思っています。私は、映画祭を運営する側に身をおいていますが、参加される方々の思いや期待やエネルギーが、私たちを鍛えているのだとも思っています。山形国際ドキュメンタリー映画祭は、そういう映画祭でありたいと。渡辺君とは、映画祭を通して、そこから生まれた縁を通じて、一緒に映画作りにいろんな方々の力を借りてチャレンジできたこと、本当に嬉しく思います。これも、出会いでしょうね。渡辺監督の映画作り、今後も、何かできることがあれば、手伝いたいと思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。この度は、本当にありがとうございました。

17/08/10
あべ 美佳
あべ 美佳
他に3個のプロジェクトを支援中!17/08/10
他に3個のプロジェクトを支援中!

世界中の映画人に愛される山形になりますように。

そして山形の人々が、世界中の映画人とさらに繋がれますように。

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

わっ、あべさん、ありがとうございます!とても嬉しいです。尾花沢出身のあべさんに、嬉しいお話しです。実は、まだ本決まりではないのですが、そして、どの作品のどの監督になるか分からないのですが、今回は、尾花沢で交流をしていただければという話が持ち上がっています。何か進展がありましたらおしらせしますね。あべさんのご活躍、FBなどを通じて拝見しています。映画監督にもチャレンジされて、すごないな〜、やるな〜と嬉しくなります。そして、わたしも以前から気になっていた林崎流の居合について書いていらっしゃる。いいですね〜。小説とか映画になって良い物語というか歴史だなと思っていました。頑張ってください。それから、村山市出身の最上徳内も面白いですよね。一冊、小説は出ていますが、映画にしたら〜?などと妄想を膨らませてしまいます。いつか、またゆっくりお話できればと思います。この度は本当のありがとうございました!

17/08/10
miway
miway
17/08/10

お世話になっております。今回も選考会では大変お世話になりました。

実現を楽しみににしています。

吉田未和

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

miwayさん この度は、ご支援のご予約、ありがとうございます。心より感謝いたします。

おかげさまで、第一次目標まであと少しとなりました。

山形国際ドキュメンタリー映画祭も今回で15回目を迎えます。約30年に及ぶ歴史。映画祭が始まったのが1989年、当時のことを考えると、この映画祭が多くの皆さんの支持をえて、ここまで歴史を重ねることができるとは、予想できませんでした。毎回毎回、様々な課題が生まれて、その都度、先輩方も含めて多くの人たちが死にものぐるいで取り組んできた結果だと、今、しみじみ思います。

この間、多くの世界中のドキュメンタリー映画作家たちが山形を目指し、山形の地を踏み、映画と交流を心ゆくまで楽しんでくださいました。そして、そんな監督たちの中から、世界的での活躍を遂げてゆく優れた才能も現れて、山形はそうした意味でも世界と繋がっているんだなと嬉しくなります。

今回も多くの映画作家たちが山形を訪れます。ぜひ、映画祭を楽しんでいいただきたい。そして、映画祭を支えてきた「山形」を味わって帰ってほしい。祭の先にある生活や風土や土地の人々の現在進行形の思いにも触れて帰って欲しい。

これから、具体的に、どの作品のどの監督をどこの地域にお招きするか詰めてゆくことになります。徐々に決まってゆきますので、そうしたことも、FBなどを通じて発信したいと思います。

この度は、本当にありがとうございました。

そして、そして、吉田さん、こちらこそ、いつもいつもお世話になっております。おかげさまで、今回の映画祭もとても豊かな作品と交流にま恵まれそうです。是非、お楽しみくださませ!

17/08/10
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
他に15個のプロジェクトを支援中!17/08/09
他に15個のプロジェクトを支援中!

今回、主催者のメンバー高橋の友人 阿部啓一様(山形市在住)からこのプロジェクトを支援したいということで10,000円をお預かりしました。ご本人に成り代わり支援の意思表示をさせていただきます。

「プロジェクトぜひ進めてください」というお言葉を頂いてます。

●7月24日、主催メンバー高橋の友人で、山形県白鷹町の加藤裕之様より、プロジェクト支援ということで5,000円をお預かりしましたので、本人に成り代わり支援の意思表示をさせていただきます。加藤さんは、長年、白鷹町で白鷹活動写真倶楽部という自主上映サークルをやって来られました。映画館のない地域に映画の灯火をともして来られた方です。友人からの応援、ありがたくお受けいたします。

●昨日7月29日、友人の永島大輔さんより、今回のプロジェクトへのご支援ということで10,000円をお預かりしました。ご本人に成り代わり、ご支援の意思表示をさせていただきます。そして心より感謝いたします。友人からの応援、ありがたい!励みになります。

●8月2日、主催メンバー高橋の友人で「すっさん」こと荒井進さんより、今回のプロジェクトへのご支援ということで10,000円をお預かりしました。ご本人に成り代わり、ご支援の意思表示をさせていただきます。そして心より感謝いたします。古い友人からの応援、ありがたいです!励みになります。ありがとう〜!

●本日、8月9日、山形市の隣の山辺町にお住いの浜田絢子様より、今回のプロジェクトのご支援として5,000円をお預かりしました。ありがとうございます!浜田さんは、山辺町で30年以上前から「山辺親子映画の会」を通じて、地元の子供達や子育て中のお母さんお父さんのために自主上映会を開いてこらてた方です。いつも会いにゆくと「お茶飲んでいけ〜」と勧めてくれて、ついつい長居をしてしまいます。こうした根っからの文化的な活動家の先輩の存在にこれまでどんなに励ませれて来たことか!本当にありがとうございました。

●私、高橋の兄貴分のすっさん・荒井進さんが、以前のご支援の加え、追加で応援してくれました。嬉しいですね。同士みたいなもんです。一緒にこの事業をやり遂げましょう!心より、ありがとうございます。言葉は少なくても、私はあなたを信頼しています。

Omsorg_Lagom
Omsorg_Lagom
17/08/04

企画の趣旨、本当に素晴らしいと思いました。よい映画を見るだけでなく、映画監督と交流することが、より多くの人々が映画に興味を持つきっかけになると信じています。

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

Omsorg_Lagom さん ありがとうございます。私たちの企画の趣旨をご理解いただき、そして賛同の言葉を添えてご支援くださり、なんだか心に染み渡りました。そして2口もご購入いただき、深く感謝いたします。おかげさまで、目標の80%を一気に越えることができました。驚くやら嬉しいやら、一瞬、目を疑いましたが、夢ではありませんでした。ドキュメンタリー映画の作り手の方々は、今という時代の自分や社会を見つめなおす中で、様々な困難を乗り越えながら作品を作り出しておられる方が多いです。また自国では作品を発表できない事情を抱えた方もいらっしゃいます。また危険な状況の中で撮影されて山形に作品を届けてくださる方も少なくありません。いろんな世界の諸相を伝えてくれる監督たちが、映画祭を契機として様々な人たちと交流できることは、それ自体、素晴らしいことだし、平和や治安が保たれているからと言えます。私たちが当たり前に思っていることに、監督たちは、きっと別の光を当ててくれるんだろうなと思っています。皆さんのお力添えで、そんな素敵な機会が一つでも増えるように、頑張ってゆきたいと思います。この度は本当にありがとうございました。

17/08/04
Yasuyuki  Okuyama
Yasuyuki Okuyama
他に14個のプロジェクトを支援中!17/08/04
他に14個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

うあ〜奥山さん、ありがとうございます。心より感謝いたします。いつもお世話になっている方から、重ねてご支援いただけること、見守っていただけること、本当にありがたいです。奥山さん、いよいよまた映画祭が始まりますよ。この時期が一番、実は混沌としているのです。作品が決まり始める、協賛金を集める、具体的な広報活動を活発化させる、県内全域を回りあたらめて映画祭の魅力を伝えつつチケットの普及をお願いする、イベントやシンポジウム、関連イベントを詰めてゆく、開会式閉会式、レセプションの段取りを詰めてゆく、スタッフやボランティアんさんを確保する、そして、上映の素材を作る、国内外のゲスト招聘の手続きと準備が活発になる・・・まあ、数え上げたらきりがないですが、まさに猫の手も借りたいというカオスの日々を過ごします。映画祭は、何度やっても新しいなと毎回つくづく思います。奥山さんにも、何度も映画祭を支えていただきました。今回も相当面白い映画祭になると思います。またぜひ、ご参加くださいますよう、よろしくお願いいたします。今回のクラウドファンディング、奥山さんのご助言もあり、取り組んでおりますし、荘内銀行ふるさと創造基金も活用させていただきながら、より良い交流が生まれるように、これから内容を詰めてゆきたいと思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。この度は、本当にありがとうございました。

17/08/04
Toshihiko Tamatsu
Toshihiko Tamatsu
他に8個のプロジェクトを支援中!17/08/04
他に8個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

玉津さん いつもいつもお世話になっております。もう30年以上の付き合いになりますが、何か新しいプロジェクトを立ち上げる時や様々な上映会に取り組むときなど、いつも玉津さんを引っ張り出して、チラシやポスターやチケットのデザインをお願いしたりと、散々、面倒をかけまくっていますが、よく嫌な顔もせずに応えてくださって、予想以上のものを出してきてくれる玉津さんに感謝するとともに、感服しています。そして、今回のプロジェクトも支援していただき、しばらくは頭が上がりません。ありがとうございました。玉津さんと言えば、列車の旅を長年楽しんで来られた方です。その旅の中での出会いや交流も十分に楽しんで来れれたのだろうと思います。ですから、今回の、海外の監督が映画祭の後に、次の旅として地域に出向き、新しい交流を得ることに共感していただいたのかなと思います。そうした旅は、訪れる者、そして迎える者、お互いにとって忘れ難いものになるのではないかと思います。これから、どの地域にどの監督と作品を送り込むか、ICやアジアのコーディネーターたちと相談してゆく段階になります。また、進展がありましたら、お知らせしたいと思います。

この度のご支援、心よりお礼を申し上げます。ありがとうございました。

17/08/04
柿崎雄一
柿崎雄一
他に4個のプロジェクトを支援中!17/08/03
他に4個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

柿崎さん 大変ご無沙汰しております。そしてこの度のご支援、心より感謝申し上げます。最近、なかなか肘折に行けていませんが、お元気ですか。これから夏の本番。肘折温泉も色んな人たちで賑わうでしょうね。全国からそして海外からのお客様や旅人もいらっしゃるかと思います。そして、柿崎さんはじめ肘折の皆さんはそうした出会いや交流をこそ大切にされておられるのだろと思います。2011年に、監督派遣事業でアジアの監督たちがお世話になり、古い湯治場の伝統と文化と豊かな自然に触れ、地元の若い人たちとも交流できてとても有意義な交流が行われたと、コーディネーターから伺っています。今回の映画祭2017の際にも、もし柿崎さんはじめ肘折の方々で監督との交流や上映に興味があって受け入れてもらえるようでしたら、ご連絡をいただければ幸いです。どうぞ、よろしくお願いいたします。この度は本当にありがとうございました。いつもFBで見守っていただいて心強い限りです。そして、渡辺智史くんの映画もまとまったようです。コミュニティ・パワーをテーマにして実践者の思いとライフスタイルを追っています。ぜひ肘折でも上映したいですね。どうぞ、よろしくお願いいたします。

17/08/04
Maiko Ichinohe
Maiko Ichinohe
他に1個のプロジェクトを支援中!17/08/03
他に1個のプロジェクトを支援中!

今年の映画祭も楽しみにしてます!

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

一戸さん いつもありがとうございます。そしてこの度も、プロジェクトご支援、心より感謝いたします。皆さんのおかげでなんとか六合目に到達いたしました。あと2ヶ月で映画祭2017の本番です。私は、毎日、企業や団体などを回り協賛のお願いに駆け回りつつ、特集上映のプログラムの準備、監督派遣の受け入れ先などの打診など、諸々、取り組んでいるところです。8月盆前には映画祭2017のプログラムとスケジュールが掲載されたチラシが完成します。そうしたら、映画祭チケット、ポスターと共に、県内各地にお願いに回るという旅が始まります。国際映を県内隅々に行き渡らせたいと毎回行なっている旅。そして、国内外にチラシや情報を発信して全国から海外から多くの方々に参加いただけるよう発信するのも、8月の大事な仕事です。今年の映画祭も面白くなりそうですので、ぜひ、ご参加くださいませ。以前、山形の在来野菜の風呂敷を製作していただいたことも忘れません。色々お世話になって、楽しかったです。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。本当にこの度はありがとうございました。目標達成に向けて頑張ります。

17/08/03
岡部 愛
岡部 愛
17/08/01

「ドキュメンタリー映画」に対して敷居が高いとか、難しいというイメージをもってしまって接する機会を逸している方々が、このプロジェクトで初めて作品に触れることができるかもしれないと思いました。とても貴重な活動だと思いますので、頑張ってください!

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

岡部 愛さん この度は、ご支援ありがとうございます。そして応援メッセージ、ありがとうございます。そうですよね。ドキュメンタリー作品はとても深い面白さを持った表現世界だと思います。そして、パターン化された感動を疑う自由さや批評的なスピリットを持った作り手や作品が多い。この映画祭が始まった約30年前に比べても、ドキュメンタリーが見つめる世界も多様化してきてます。社会的な大きな事件や題材だけではなく、身の回りのことや自分の内面を掘り下げる作品にもとても魅力的な作品がありますし、まさにエンターテインメントとして充分に成立している作品もあったりして、とても豊かで可能性に溢れていると感じます。それを、映画や作者自身が地域に出かけて行くことで直に伝えられるというチャンスを、できるだけ多く創りたいと思います。そうした出会いを通して、地域の人たちや作り手、お互いの中に微かに新しいものが芽生えるかもしれない。そんなことも楽しみです。この度は、本当にありがとうございました。そして映画祭、お楽しみくださいませ。

17/08/02
かやこ
かやこ
他に1個のプロジェクトを支援中!17/07/30
他に1個のプロジェクトを支援中!

いつもお世話になっております。応援しています!

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

かやこさん いや〜ありがとうございます。驚きました。いつもお世話になっているのはこちらです。それなのに、ご支援までいただくなんて、恐縮しつつ心より感謝いたします。いよいよ映画祭が迫ってきましたね。これからが、一気に色んなことが雪崩を打つように決まっていく感じです。恐れつつ、疲れつつ、楽しみつつ、頑張ります。どうぞ、これからも応援よろしくお願いします。では、またお会いしましょう。この度は、本当にありがとうございました。

17/07/30
村山 秀明
村山 秀明
他に1個のプロジェクトを支援中!17/07/30
他に1個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

村山さん いつもお世話になっています。そしてこの度は、プロジェクト支援、ありがとうございます。助かります。いよいよ映画祭開幕まで2ヶ月余りとなりました。いつものことですが、何が起きるかわからない、準備段階でも本番でも、映画祭には慣れる部分を上回って新しいことが起きて、新体験の連続みたいな通ろがあります。今は、協賛金集め、プログラムスケジュール組み、そして詳細なプログラムチラシの作成、映画祭前売り券の普及依頼準備など、色んなことが絡み合いつつ進んでいる感じです。ぜひ、村山さんには、現場も支えていただき、かつ映画祭を楽しんでいただければ幸いです。頑張りますので、どうぞ、よろしくお願いいたします。この度は、本当にありがとうございました。

17/07/30
Toshio Suzuki
Toshio Suzuki
他に4個のプロジェクトを支援中!17/07/30
他に4個のプロジェクトを支援中!

今年の映画祭に行けそうもありません。誠に残念ですが、映画際ならではの地域密着型でさらなる広がりを期待しています。

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

Toshio Suzukiさん ありがとうございました。前回の映画祭で初めてお会いして、「無音の叫び声」の川越上映、そして出版活動、そして「武蔵野」の映画制作などでお世話になっております。鈴木さんを見ているとその行動力とチャレンジ精神に感服します。今回の映画祭には来られないとのこと、大変残念です。またお会いする機会もあるかと思います。そして「武蔵野」の製作、ぜひ力強く進むことを祈っていますし、もちろん応援させていただきます。映画は完成するまでが半分、完成してからが次の半分です。ぜひ、広く江戸の循環農法とその継承に取り組む人々の姿や言葉を伝えていければと思います。

私の方も、映画祭を間近に控え、今が正念場です。頑張りますので、見守ってくださいませ。この度は、本当にありがとうございました。

17/07/30
matsu
matsu
他に12個のプロジェクトを支援中!17/07/29
他に12個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

matsuさん この度は、ご支援ありがとうございます。心より感謝申し上げます。今回の映画祭2017のプログラム、先月にはインターナショナル・コンペティション作品15本、7月29日には、アジア千波万波の21本を発表させていただきました。ただいま、そのほか各特集プログラムの上映作品やスケジュールなどを精査しつつ組み上げているところです。8月中旬ごろには、タイムスケジュールや作品ラインナップが載った大判のプログラムチラシの印刷が上がる予定です。どうぞ、楽しみにお待ちください。山形は実は県内各地での自主上映が盛んな地域です。地域の一般市民が、自分たちのみたい映画を自主的に上映してきた伝統があります。

昨日も、山形市内で、ドキュメンタリー映画「抗い 記録作家林えいだい」の公開が始まったのですが、市民団体が前売り券の普及などを手伝って応援しています。そして、初日の昨日はこの作品中で朗読を担当された世界的なダンサー田中泯さんが舞台挨拶に駆けつけてくださいました。山形は映画のプロが映画の上映を手がけるだけでなく、観客もそこに関わっていくということが盛んに行われます。

今回の監督派遣による、各地域での上映や交流もまさに、地域の方々による自主上映と言えるかもしれないですね。この度は、本当にありがとうございました。頑張ります。

17/07/30
nana
nana
他に5個のプロジェクトを支援中!17/07/27
他に5個のプロジェクトを支援中!

ドキュメンタリー映画祭を毎回楽しみにしている地元民です。

地域ともっと関わってくれたら面白そうだなと思っていました。成立するといいですね。

それと、映画祭の上映内容も楽しみにしています。

「イラン式料理本」「パンクシンドローム」のような、普段ドキュメンタリー映画を見慣れていない私も楽しめる作品も上映されることを期待しています。

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

nanaさん この度は、ご支援、ありがとうございます。心より感謝いたします。おかげさまで、現在、目標の五合目の一歩手前という所に差し掛かっています。クラウドファンディング開始から8日目ですから、幸先の良いスタートを切らせていただいていると思っています。でも、毎日、毎時間、気になってしまいますね。さて、地元の方ということ、とてもありがたいです。映画祭を支え位てくださっているのは、地元の方なんだということを常に意識して来ました。私自身、市民運動で建設された映画館、フォーラムの最初の社員として映画仕事の第一歩を踏み出しました。そして、20年間、山形県内の地域に出かけていては、その地元の方々と一緒に自主上映を企画し、映画の配給活動をしてきました。地域の公民館やホール、そして学校などで、様々な年代の方々と映画を共有する仕事です。たくさんの人と出会う中で、映画と出会う場をゼロから作り出す。映画館の中だけで、映画は見るものではなく、こちらから出かけて行って、映画を見てもらう。とても楽しい仕事でしたし、地域の方々に鍛えていただきました。生活の現場に入って行って、映画を伝える。ある意味、今回皆さんにお伝えしている監督派遣に近いことを20年もやって来た感覚があります。世界の映画を山形に集めるだけでなく、地域に運ぶ。これまでインターナショナル・コンペティションの15本や昨日はアジア千波万波の作品を発表させていただきました。この中から、今回の監督派遣事業によって、いろんな地域に出かけて行って地元の方々や子供達と交流される監督や作品が出て来ます。映画祭というお祭りの背景にある生活や営みに触れて欲しいですね。今回も、普段、ドキュメンタリー映画に触れる機会の少ない方々にも楽しんでいただける作品が何本かあります。ぜひ、届けたいと思います。この度は本当にありがとうございました。そしてこの度の映画祭、心ゆくまでお楽しみください。

17/07/28
reirei
reirei
他に1個のプロジェクトを支援中!17/07/27
他に1個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

reireiさん この度は、ご支援、ありがとうございます。心より感謝いたします。昨日、山形国際ドキュメンタリー映画祭の柱の一つ、アジア千波万波の上映作品群が発表されました。短編から長編まで、合わせて21作品です。1989年、映画祭が始まった当初はアジアからの応募はほとんどありませんでした。アジア諸国の中には政治的な混乱があったり、軍政下にあったりする国もあり、タブーとタブーとしないドキュメンタリー作品はなかなか作れない、あるいは作っても自国では発表できない状況にありました。また、フィルムを買いたくても貧しくてなかなか手に入れなれない作家たちもいました。そんな状況の中でどうしたら、今後、アジアの作品を見られるようになるのか、アジアの才能を励ますことができるのか、それが、アジアで初めての国際的なドキュメンタリー映画祭となった私たちの映画祭の大きなテーマとなりました。それから、約30年近く、今では毎回600作品を超える応募があります。時代の変化、撮影機材の変化に加え、アジアの作家たちとの積極的な交流によって、山形と映画とアジアの関係性が太くなってゆきました。これからもアジアの一員として、アジアの才能を世界に発信してゆきたいと思います。今回の監督派遣事業、このアジアの作家たちの中から、地域に行っていただく方が何人か出てくると思います。楽しみです。この度は、本当にありがとうございました。

17/07/28
エース
エース
他に15個のプロジェクトを支援中!17/07/26
他に15個のプロジェクトを支援中!

映画祭、応援しています。今年も様々な場面で交流の場が生まれていくと良いですね。

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

medetaiさん びっくりしました。ありがとうございます。とても、嬉しいです。心より感謝いたします。私たちの映画祭、今度の開催で15回目となります。よく続いたなと思います。もちろん山形市からの多大な補助金をいただいていると言うベースはあるのですが、映画祭を本気で応援してくださる国内外の方々の存在や発言や参加があってこそ、この映画祭が山形にある意義を感じます。こうした映画祭が例えば東京や大都市にあったらどうでしょう。それはまた違うニュアンスを帯びるのではないでしょうか。映画祭はまず中身です、映画です。でも、そこに人の動きや思いが生き生きと循環するような、息ができる場がなければいけないと思っています。そんな息ができる場は、自然があったり、昔からの暮らしがあったり、地域の伝統があったり、そして色々課題はあってもある種の隙やおおらかさが残っている地方都市がいいんじゃないかなと思っています。山形市にとって映画祭に補助する金額はとても楽なものではありません。だからそ、いい映画祭をやろう、世界から喜んでもらえる映画祭をやり続けようと。私たちの映画祭、これからも成長してゆきたいと思っています。見守ってくださいませ。本当にありがとうございます。

17/07/26
土肥悦子(シネモンド)
土肥悦子(シネモンド)
他に1個のプロジェクトを支援中!17/07/24
他に1個のプロジェクトを支援中!

二年に一度、山形に行くことが自分へのご褒美です。

いつも素晴らしい映画祭をありがとうございます。

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

土肥さん ありがとうございます。とても嬉しいです!いつも山形映画祭のことを気にかけてくださっていること、心より感謝しております。さて、今回はどんな映画祭になるでしょうね。何回映画祭を開催しても、楽々にやれたことなどなく、毎回課題が浮上してきてモグラ叩きをしているようです。それが逆に映画祭を開催する醍醐味なのでしょうか。慣れませんね、毎回。現在、私は、映画祭開催資金を強化するために広告協賛やチケットのまとめ買い協賛のお願いで、企業や団体や個人を回っています。まさに、足で回り、顔を突き合わせて、映画祭を地域に伝えています。そうすることで、少しづつではありますが、映画祭に関心を持っていただける、それを途切れさせないことになるのかなとも思います。国際映画祭として評価していただいていますが、それを支えているのは、地域の人たちでもあります。ですから、世界の監督たちを、地域の方々と出会わせたいということもあります。祭と暮らし、両方を監督たちに味わって行って欲しいなと。おかげさまで、いく先々で、ユニークな交流が実現しています。土肥さんが頑張ってらっしゃることにも通じるミニ映像作りワークショップも子供たちが体験しました。今回は、どんな映画祭になるか、そしてどんな交流が生まれるか。楽しみです。

それを後押ししてくださって、本当にありがとうございます。今後も見守ってくださいませ。そして、また山に行きましょう!

17/07/24
久保薫
久保薫
他に2個のプロジェクトを支援中!17/07/22
他に2個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

久保さん ありがとうございます。心より感謝申し上げます。山形国際ドキュメンタリー映画祭、1989年に山形市政100年目の記念事業として始まったのが最初でした。その後、隔年開催で、今年10月の開催で15回ということになります。アジアで初めての本格的な国際ドキュメンタリー映画祭となりましたが、その当時はアジアで天安門事件、西ではベルリンの壁の崩壊など、世界の構造が変わり始める最中でした。アジアは、政治的な不安定や貧困などを抱える国が多く、ドキュメンタリー映画が山形にほとんど届かなかったのです。一方で、共産圏の雪解けでソビエトの影響下にあった国や地域から作品や監督たちが勢いよく山形にやって来てくれました。でも、日本もアジアの一員です。アジアの作品や監督を山形に呼ぼうと、2回目以降、努力を続け、今ではアジア千波万波というコンペ部門には700本近い応募があります。若手も増えています。今回もそんなアジアの監督たちを山形の地域や学校に送り出したいと考えています。ご支援、私たちの力になります。ありがとうございました。

17/07/23
まる
まる
17/07/22

頑張ってください!

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

まるさん ありがとうございます。この事業は2011年から複数の地域に呼びかけて、監督たちを受け入れしていただくようになりました。まさに大震災の年でした。そんな中、東北・山形に来てくれた監督たちに、もっと地域の方々の生活や気持ちに触れて欲しいと思っていました。各地での交流の報告がとても充実感溢れるものだったので、やはりこれはづっと続けるべきものだ考え、今日に至っています。こうした事業を、継続的に支援し続けてくれる公的機関はなかなかない中での、今回のチャレンジ、大海に針を探すような不安もある中、ご支援の意思が届くと本当に嬉しいのです。心より感謝申し上げます。

17/07/23
原村政樹
原村政樹
他に2個のプロジェクトを支援中!17/07/22
他に2個のプロジェクトを支援中!

映画鑑賞にとどまらず、映画祭開催地に暮らす普通の人達と映画人が交流することは、映画を観る人にとって、いや、映画製作者にとってはさらに大きな果実となるでしょう。

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

マサキさん、うあ〜嬉しいです。ありがたいです。こちらの意図や思いをちゃんと理解して汲んでくださっている。感謝いたします。

これまで、この交流事業は、公的な助成に頼っていました。それはそれで間違ってはいなかったし、公的機関もこうした地方での先端の交流に支援し続けて欲しいという思いは濃厚にあるのです。でも、個人個人の方々が、この動きに関心を示していただき、応援するよ!って言っていただけることが、こんなに嬉しいことなのだと思いませんでした。ありがとうございました。

17/07/22
かぼす
かぼす
17/07/22

頑張ってください!

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

かぼすさん ありがとうございます。頑張りますとも!映画祭に来てくれた監督たちが、学校や地域に出かけて行くと、本当に生き生きして、地元の方々と交流している様子、本当にいいな〜って思うんです。地元の方々のテンションも上がり、未知の出来事が急に立ち上がってくるのを喜んでくださっています。まさに、映画祭で二度美味しい。これ、ずっと続けたいんです。

本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

17/07/22
Syunji  Sasaki
Syunji Sasaki
他に5個のプロジェクトを支援中!17/07/21
他に5個のプロジェクトを支援中!

大いに期待しています!

魅力ある地域を一緒につくっていきましょう❣

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

佐々木さん、ありがとうございます。世界の映画監督たちが山形のいろんな地域に出かけて行って、予想もしなかった交流を体験する。そして迎え入れる地域の人たちが、違った視点を持った異文化の方々との交流の中で、世界を感じ、また地元を見直す。そんな機会になればと。こういう事業はやはり継続が大事ですよね。応援いただき、本当にありがとうございました。監督が庄内に行ったら、佐々木さんもぜひ交流の輪に入ってくださいね。

17/07/23
グリーン
グリーン
他に5個のプロジェクトを支援中!17/07/20
他に5個のプロジェクトを支援中!

子どもたちとの交流は10年後20年後に地域の力になると思います。

髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)
髙橋卓也(YIDFF プロジェクト・マネージャー)

とてもありがたいです。心より感謝いたします。この事業、計り知れない可能性があるのではないかと思っています。それは、新しい交流の種がそれぞれの地域の参加者の心に撒かれることで初めて芽生えるものですね。そして、厳しい状況の中でドキュメンタリー映画を作って何かを伝えようとする世界の人たちに、こうした予想外の交流は新しい励ましになるようなきがするのです。映画祭は確かに人と映画の祭の場です、華やかです。でも、それを支える地域には、そこに入っていかない限り味わえないリアルな暮らしや人の思いがあったりする。それこそ、まさにドキュメンタリーの世界ではないかと感じます。グリーンさん、そのことを知っていらっしゃるのですね。重ね重ね、ありがとうございます。豊かな交流が生まれるように、頑張りたいと思います。

17/07/23

リターン

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お礼のメールをお送りします

山形国際ドキュメンタリー映画祭より、感謝のメールをお送り致します。

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年9月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

プロジェクト報告レポ&チケット&カタログ&グッズ

・サンクスメール
■今回の監督派遣プログラム報告レポート
■「山形国際ドキュメンタリー映画祭2017」鑑賞チケット(3枚綴り)
■映画祭2017公式カタログ
■映画祭グッズ1点(詳細は後日発表します、ご期待ください!)

*2017公式カタログは現在製作中です。写真は2015のものです。

支援者
9人
在庫数
39
発送予定
2017年9月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【豪華なリターン不要】プロジェクト全力応援!コース

・サンクスメール
・今回の監督派遣プログラム報告レポート
・映画祭2017公式カタログ

※いただいたご支援は、監督派遣プログラムのため、大切に使わせていただきます。

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年9月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

映画祭記念!山形産お酒セット

・サンクスメール
・今回の監督派遣プログラム報告レポート
・映画祭2017公式カタログ
・映画祭グッズ1点(詳細は後日発表します、ご期待ください!)
■「山形国際ドキュメンタリー映画祭2017」鑑賞チケット(10枚綴り)
■山形産のお酒セット(2本)
(山形カクテル ふるふる ラ・フランス(138ml) または 映画祭記念ラベル日本酒(200ml) のいずれかからお選びください)

支援者
1人
在庫数
49
発送予定
2017年9月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【豪華なリターン不要】プロジェクト全力応援!コース

・サンクスメール
・今回の監督派遣プログラム報告レポート
・映画祭2017公式カタログ

※いただいたご支援は、監督派遣プログラムのため、大切に使わせていただきます。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年9月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

監督や関係者が集合!映画祭ウエルカムパーティ&さよならパーティ参加権

・サンクスメール
・今回の監督派遣プログラム報告レポート
・映画祭2017公式カタログ
・映画祭グッズ1点(詳細は後日発表します、ご期待ください!)
■「山形国際ドキュメンタリー映画祭2017」フリーパスチケット
■山形カクテル ふるふる ラ・フランス(138ml)2本セット
■映画祭記念ラベル日本酒(200ml)2本セット
■監督や関係者が集合!映画祭ウエルカムパーティ&さよならパーティ参加権
*通常は、一般の方は入場できないパーティーです!
*現地までの交通費はご負担ください

支援者
1人
在庫数
9
発送予定
2017年9月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【豪華なリターン不要】プロジェクト全力応援!コース

・サンクスメール
・今回の監督派遣プログラム報告レポート
・映画祭2017公式カタログ

※いただいたご支援は、監督派遣プログラムのため、大切に使わせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年9月

プロジェクトの相談をする