READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

ちいきの拠り所を守りたい!

ちいきの拠り所を守りたい!

支援総額

16,000

目標金額 200,000円

支援者
5人
募集終了日
2021年7月26日
プロジェクトは成立しました!
1人がお気に入りしています

終了報告を読む


1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

 

▼自己紹介

 ページをご覧いただきありがとうございます。cafe chocora & 一般社団法人paso a paso の江口智美です。

 高齢者福祉施設において地域福祉にかかわる中で、「もっと地域の中で活動したい」という思いが強くなり、18年勤務した施設を退職し、昨年度一般社団法人の立ち上げと、拠点となる飲食店を開店いたしました。

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 地域の皆様や仲間の力を借りながら、「ちいき食堂」を実施しております。

 飲食店開店後の9月より定期的にお店を開放して、大人300円、子ども200円で夕食の提供を行っています。前年度は10回の実施を行い、延べ人数96名の方が参加してくださっています。

子供さんから高齢者、心や体にハンディキャップを持った方など、垣根無く誰もが参加できるスタイルで実施しています。

 

 しかしながら、拠点となる飲食店がコロナ禍による影響を受け、収益が激減。貯金や深夜のアルバイトで経費の補助を行ってきましたが、このままでは拠点が無くなってしまう・・という思いで、今回のプロジェクトを立ち上げました。

 

 皆さんの応援をいただきたく、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

▼ちいき食堂を守るために…。

 ちいき食堂は、現在paso a paso役員の3名とボランティア会員6名で運営しております。

ボランティア会員の方は介護士や看護師の資格を持つ方が多く、感染対策を徹底しながら実施しています。優しさと見守りの姿勢を持って対応してくださり、柔らかな雰囲気が醸し出されています。

 

 社会からの孤立を防ぎ、誰かが誰かの役に立てる場所。

 

 辛いことを「辛い」と言える場所。

 

 「気にかけているよ」と言ってもらえる場所。

 

 ボランティアの方の中には、身体的ハンディキャップを持ちながら前向きに活動に参加されている方もおられます。活動がきっかけで目標を見い出され、現在、社会復帰に向け取り組んでおられます。その姿が、他のボランティアメンバーや一般参加の方たちに大きな刺激を与えてくださっています。

 

 私たちのちいき食堂は小さな小さな活動ですが、住みやすい町づくりの一助になれればと考えています。

 

 

 

 拠点となるカフェは愛犬と共に入店できるお店で、これまではご来店のお客様対応のみで運営してまいりましたが、事業の見直しを行い、キッチンを整え、備品の購入を行って加工品の製造、販売を行いながらカフェの経営を安定させ、ちいき食堂を継続させたいと考えています。

 

 お店のメニューである宮崎牛を使った牛すじカレー、牛すじ丼の素、処理済みの牛すじ肉、さらに、無添加で手作りのわんちゃん用ご飯とおやつについてネット販売を始めたいと思っています。

 

 

 

▼リターンについて

・ご支援後の返金、キャンセル、交換は対応いたしかねますので何卒ご了承ください。

・5,000円ご支援金のリターン「牛すじカレー」については、現在「総菜販売許可」の申請を進

 めているところでございます。本プロジェクト実施である2021年7月末日までには許可の見込 

 みがたっております。(2021年5月27日現在)

・製造工程上の都合や準備等により配送が遅れる場合がございます。

 

 

 

▼地域の中の「癒しの空間づくり」を目指して

 飲食店はワンちゃん好きのお客様が飼育やしつけについて語らえる仲間づくりの場としてご来店くださいます。

 

 ちいき食堂では参加する皆さんがお互いを理解し合い、支え合いの気持ちを持って参加しておられます。コロナ禍の影響によりやむを得ず実施できない時もありますが、感染防止に努めながら許される範囲でこれからも実施していきたいと思っています。

 社会的な孤立化はコロナ禍によって、より一層顕著になっていることも感じています。

 

 飲食店においても「ちいき食堂」においても、皆さんが優しい気持ちで集える拠り所として今後も利用していただけることを希望しています。

 

 新たな取り組みを通して、安定的な運営を図りたいと思っています。

 皆様のご協力をどうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

<READYFOR事務局からのご案内>
このクラウドファンディングは、「READYFOR飲食店応援プログラム」内で実施されています。「飲食店応援プログラム」は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い飲食店業界全体として 売上低下等の厳しい状況に追い込まれていることを踏まえた飲食店支援プログラムとなります。このようなプログラムの目的に照らし、仮にプロジェクト実行者である飲食店様の営業継続 が困難になった場合でも、ご支援者様に対する支援金の返金は行われませんので、あらかじめご了承ください。

 

プロフィール

江口智美(一般社団法人paso a paso代表)

江口智美(一般社団法人paso a paso代表)

私はこれまで、高齢者施設において管理職として社会福祉法人の地域貢献活動に積極的に取り組んできました。 活動の中で、制度の狭間で悩む方たちや、力になりたいと活動を続けている方たちと関わることが多くなり、地域の中で活動していきたいという思いが強くなっていきました。 ある一定の年齢を過ぎてから、若く才能ある職員の皆さんの今後や自分自身の今後について深く考えるようになっていましたし、自分自身が単身生活者であり周囲の方たちやペットに支えられていることへの感謝を身に染みて感じていたことから、同じような環境の方、悩みを抱える方たちが顔の見える関係を築ける地域コミュニティの場を作ろうと決心しました。大好きなワンちゃんや仲間たちと一緒に。 児童養護施設勤務経験や認知症介護指導者として学んだことを地域で活かし、ゆっくりと一歩ずつ活動していければと思っています。 皆様の応援とご協力をお願いいたします‼

リターン

500


感謝のお手紙1

感謝のお手紙1

●感謝のお手紙を送付します。
●SNSにてご協力者の掲示(ご辞退者以外)いたします。
名前(ニックネーム)掲示ご辞退希望の方は、ご支援時にお伝えください。
※お一人様複数口のご支援も可能です。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

1,000


感謝のお手紙2

感謝のお手紙2

●感謝のお手紙をお送りいたします。
●SNSにてご協力者の掲示(ご辞退者以外)いたします。
名前(ニックネーム)掲示ご辞退希望の方は、ご支援時にお伝えください。
※お一人様複数口のご支援も可能です。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

2,000


感謝のお手紙3

感謝のお手紙3

●感謝のお手紙を送付いたします。
●SNSにてご協力者の掲示(ご辞退者以外)いたします。
名前(ニックネーム)掲示ご辞退希望の方は、ご支援時にお伝えください。
※お一人様複数口のご支援も可能です。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

5,000


感謝のお手紙と当店自慢!宮崎牛の牛すじカレー2個パック

感謝のお手紙と当店自慢!宮崎牛の牛すじカレー2個パック

●感謝のお手紙を送付いたします。
●当店自慢の宮崎牛を使用した牛すじカレーをパックして冷凍でお送りします。(200g×2パック)
●SNSにてご協力者の掲示(ご辞退者以外)いたします。
名前(ニックネーム)掲示ご辞退希望の方は、ご支援時にお伝えください。
※お一人様複数口のご支援も可能です。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

プロフィール

私はこれまで、高齢者施設において管理職として社会福祉法人の地域貢献活動に積極的に取り組んできました。 活動の中で、制度の狭間で悩む方たちや、力になりたいと活動を続けている方たちと関わることが多くなり、地域の中で活動していきたいという思いが強くなっていきました。 ある一定の年齢を過ぎてから、若く才能ある職員の皆さんの今後や自分自身の今後について深く考えるようになっていましたし、自分自身が単身生活者であり周囲の方たちやペットに支えられていることへの感謝を身に染みて感じていたことから、同じような環境の方、悩みを抱える方たちが顔の見える関係を築ける地域コミュニティの場を作ろうと決心しました。大好きなワンちゃんや仲間たちと一緒に。 児童養護施設勤務経験や認知症介護指導者として学んだことを地域で活かし、ゆっくりと一歩ずつ活動していければと思っています。 皆様の応援とご協力をお願いいたします‼

あなたにおすすめのプロジェクト

徳川家康公の平和に対する深い想いを、世界中の人に知ってもらいたい!

浅井 久仁臣浅井 久仁臣

#子ども・教育

42%
現在
1,115,000円
支援者
50人
残り
31日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする