アニメーター支援機構では、新人アニメーターに対する住居支援を、過去5年間で、累計12名に行ってまいりました。

 

・最初期には【新人アニメーター大賞】の大賞受賞者に対して、

年60万円の【家賃補助】を行う、という形での住居支援を行いました。

 

【2011年9月の朝日新聞の記事】

第一回・新人アニメーター大賞/大賞受賞者の玉川さんの記事が載っています。

※玉川さんはその後、3年ほどで「ガンダム Gのレコンギスタ」キャラ作画監督となりました。

 

新着情報一覧へ