ご覧になっている皆さん

 

お世話になっております。東京外国語大学の西林明秀です。今英語のクラスでNYプロジェクトのことをさらっと紹介すると、1人で踊らされるという無茶ぶりをこなして、大学のパソコンからこれを書いています(笑)これも事後広報の一環ですね!頑張ります!


リレー投稿vol3は、到着後の私たちが何をしたかについて書いていきます。


*


ホテルに到着した我らHIP一行は、休憩する間もなくNYの街に阿波踊りをしに出ました!しかし今回は阿波踊りではお馴染みの法被ではなく・・・



そう、日本のポップカルチャーでおなじみ、コスプレです!日本を代表する文化の阿波踊り×コスプレというコラボレーション(自称鬼に金棒)で、ニューヨーカーたちの目をひいて、おもいっきり目立っちゃおう!という作戦でございます。



すると案の定終始皆さんからの写真攻め。コスプレ作戦は大成功でございます!


もちろん写真をとられるだけではありません!
なんとNYの一番の名所であるタイムズスクエアで…



阿波踊りを披露してきました!何の踊りかはわからないが、とにかく楽しそうに踊っている私たちの様子を見て、歓声をあげてくれる人が多くいました。本当にうれしかったです。言語を介さず、踊りを通じて互いに意思疎通を図る、こんな素敵なことってないですね。そこが阿波踊りの良さなのかもしれません。偶然通りかかった多くのニューヨーカーを笑顔にできたことは僕のこの旅の誇りです。


▽HIP NY Projectに興味を持たれた方はぜひFACEBOOKのページを見てくださいね!たくさん写真を載せています。


https://www.facebook.com/HomeIslandProjectInNY


それでは次回をお楽しみに!


東京外国語大学3年 西林明秀

新着情報一覧へ