【最新の活動情報】

こんばんは!

僕らの夏休みProject 実行委員会です。

現在、一部の本部メンバーが岩手県に行っています!

 

 

今回は
・小学校へのご挨拶
・ご協力いただく企業へのご挨拶
・現地のお祭り実行委員会との打ち合わせ
を行います。


岩手と東京の距離は直線で結んでも463.8km。
実際に顔を合わせてお話しできる貴重な機会を最大限使って、夏企画の計画を具体的に進めていきます。
(とくにお祭りの打ち合わせでは、どのような屋台を設置するか、その配置はどうするか、などを話し合うので、お祭りの風景が見えてくるようで今からわくわくします♪)

 

 

【新着情報:変わったこと、変わらないこと】

 

東日本大震災が起きてから、3年以上が経ちました。
学生だからこそできることを、という考えからできた僕らの夏休みProject は、
・メンバー数
 30名弱→150名超
・活動小学校数
 1校→10校
・お祭りの運営主体
 僕夏→現地の実行委員会
など、様々な変化を経て現在に至ります。


1年目に中学1年生だった子どもたちは高校1年生になり、今年の夏祭りで学生と一緒にソーラン節を踊ります。
活動の「受け手」だった子どもたちが、「実行者」へと成長してくれています。

 

こんな嬉しい変化をたくさん経てきた僕夏ですが、ひとつ、変わらないことがあります。
それは、僕夏が「子どもたちの笑顔」のための活動であること。
そして、「”子どもたちの笑顔のためになにかしたい”と感じている学生が、震災から3年以上が経った今もたくさんいる」ということです。

 

 

 

 

 

子どもたちの目線で考え、何をすれば楽しめるのか、何をすれば子どもたちの明るい未来への”きっかけ”を作ることができるのか。

変わらない姿勢で、4年目の活動に取り組んでいきます。

 

新着情報一覧へ