プロジェクト終了報告

2017年08月03日

プロジェクト達成感謝 ~次のステップへ~

この度ご参加下さりました皆様

 

プロジェクト完了報告を申し上げます。

といいましてもまだ、「撮影データ」の全てが出来ていないので、一部の方につきましてはリターンが完了したわけではございません。 ちゃんと来年3月末に、撮影終了と共に発送する予定です。

 

現状は、作業完了から5ケ月近くになりますが、施工した前面は極めて良好な状態を保っていまして、今後10年後までのメンテナンスフリーの道筋は得られたのではないかと安堵しております。

と同時に、このままではいけないと思っております側面の補修について、現在所有者の小松市と具体的な作業と費用の精査をしております。

地方財政をアテにするようなことでは、恒久的なボンネット電車、国鉄電車の象徴は後世に残る事はありませんから、ちゃんと費用が確定した段階で、応分をまた是非、皆様に頼ってまいりたいと存じます。

 

プロジェクトの公開は9月初旬の予定です。

それまでに告知広報を行い、少額でも気軽にご参加いただける新たなリターンメニューを策定致します。

「終わりは次の始まり」です。

既に、次のプロジェクトの先も見据えて、鉄道保存の楽しさを伝えてまいりたいと存じます。

この度は誠に有難うございました!!