スパース!(クルド語で、ありがとう)

シュクラン!(アラビア語で、ありがとう)

 

現地から安達です。

 

今日の午前中で120万円を超えることができました。

達成できることを信じて、見守ってくださっているみなさま、

本当にありがとうございます!!   

 

このプロジェクトも、とうとう、あと4日になりました。

そして、日本では、明日から3連休に入りますが、最後まで応援をよろしくお願いします。締め切りは、連休明けの10日(火曜日)午前11時です。

 

**************

 

 さて、今回は、先日、このプロジェクトの対象地の一つ、ディバガ避難民キャンプで12月29日の配布の様子を写真で順を追ってご報告させていただきます。

 

 この日は3日間、降り続いた冷たい雨もやみ、快晴の、配布日和でした!

 

12月29日第1回配布のときの女の子

 

 

1.空港到着、税関検査を経て、IVYの倉庫へ

パック1個に約125着前後の服が入れられています。

 

2.(配布当日)当日の配布を手伝ってくれるスタッフと打合せ

一日の作業内容を説明するシーラン(IVYイラクスタッフ・中央)

 

3.会場設営

アラビア語で「日本からイラクの避難民の方々へ」と書かれたバナー

 

4.配布開始

混乱しないよう、世帯ごとに配布時間を少しずつズラしてお知らせしています。

 

株式会社ユニクロさん提供、段ボールの中の冬服

 

各段ボール箱から、各世帯の代表に、引換券と交換に、大人男性、女性、子ども各1枚を袋詰めして渡します。
サイズはその場でうかがい、合った物をお渡しするようにしました。

 

5.この日は全部で650世帯にお届けしました!

この男の子のご家族に確実にお届けしました!

 

6.その場で、着ていただきました!

「今まで中古衣料の支援はあったけど、新しいのは初めてでうれしいよ」と、
試着を快く引き受けてくれた青年二人

 

 みなさま、ご支援ありがとうございます。

  引き続き、キャンプで配布を行っています。

 

 残り2500着のコート、冬物衣料も、どうかイラクに届くよう、最後まで応援してください。

 

-*-*-*- READYFOR 新着情報 -*-*-*-
 
< 達成状況(※ 1/6 時点)>
 
・目標金額:1,500,000 円
・寄付総額:1,223,000 円
・寄付者数:94名
・達成率 :81%
・残り日数:4日

 

新着情報一覧へ