プロジェクト終了報告

2017年09月29日

みんなの学校 中等部 毎日元気に活動しています!

【活動報告】

中等部が始まってから半年ほど経過しました。

皆さまの温かいご支援に支えられ、楽しく、充実した毎日を送っています。

去年までは小学生だった中等部の2人も、顔つきや体つき、生活態度も、ずいぶんと中学生らしく、ぐっと大人びてきました。学習面でも、専科の先生にも恵まれ、しっかり楽しく学べています。

 

思えば、去年の今頃はまだ、中等部が開設できるかどうかの見通しも立たず、霧の中を手探りで歩いているような状態でした。

 

それが今では、本当に素晴らしい先生に担任してもらうことができ、英語や数学、音楽や体育や美術の専門の先生にもついてもらうことができ、本当に夢のようです。

 

皆さまのご支援と、応援の言葉に、どれだけ励まされたことか、わかりません。

改めて、心からお礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

 

中等部だけでなく、みんなの学校全体の成果でもありますが、この半年を振り返ってご報告します。

 

<7年生の総合学習授業「生きるとは」>

総合学習の時間に「生きるとは」というテーマで学んでいます。

思ったこと、考えたことを紙に書き出して、さらにそこから今やりたいこと、学びたいことを探っていきます。

色々な話し合いの末、「佐渡に行きたい」という目標が2人の間から出てきました。

そのためには資金が必要、ということから、資金稼ぎのために物を作って売ろう!という展開になり、それぞれ得意な工作でキーホルダーやシュシュなど小物を作って、イベントなどで販売しています。小物づくりのための素材集めに、地元の木工所に行って端材をもらったり、資金をためておくための口座を銀行に行って作ったり、そんなことも、生活に活きる学びになっています。

子どもたちが決め、自分達の力でできることを実現していこうとしている過程を、先生は根気強く見守り、現実的に必要なことを丁寧に教え、一つひとつ手助けしながら自分たちの力でできるのを見守ってくれています。

 

<小屋づくり授業>

去年から引き続き、建築士の講師の先生と共に小屋づくり授業が行われていますが、7月には一般参加者も募っての土壁塗りワークショップを開催しました。

地元工務店さんと、そこにお勤めの大工さんにも講師として関わっていただき、多大なるご協力の下、家の基礎と柱や屋根はプロの方に作っていただきました。

壁づくりからいよいよみんなの出番。

竹を割いて木舞の材料を作り、2人組になって呼吸を合わせて木舞を編んでいきます。

その上に、練って練って練り上げてとろとろになった土を乗せて、土壁を作っていきます。

どの工程も力も技も必要ですが、泥だらけになりながら、ほんとうにみんな根気強く取り組んでいました。

11月の秋祭りに向けて、できるだけ仕上げようと、現在も授業の中で製作中です。

 

<7年生ボランティア活動参加>

夏休みの4日間、飯綱高原の「よっこらしょ農場」にボランティア体験に行ってきました。

やぎ小屋のお掃除やお世話、農作物のお世話など、お手伝いしてきました。動物好きの2人には、楽しい活動だった様子。ごちそうになったお昼もおいしかったと心に残ったようです。

良く働く子どもたちに、農場の方がとても感激してくださいました。

 

今後も、よっこらしょ農場のやぎが、飯綱町の「牟礼駅」に一日駅長として派遣されてくる日が月に一度あるので、その時にもみんなの学校と連携して、お世話などしてほしいという依頼もいただいたので、ありがたい機会として関わっていく予定です。

旭幼稚園でのウッドデッキの塗装のボランティアもしました。

 

<野外活動>

 

野尻湖でのヨット体験もさせてもらいました。

 

<飯縄山登山>

 

 

9月には飯縄山登山を全校(といっても生徒7人ですが…)で実施。

年齢も体力も、ずいぶん開きのある子どもたちを、どの子にとってもいい思い出になるように、嫌な思いや苦しい思いだけが残ってしまわないように、どうしたらみんなが満足できるか、先生たちの間では何度も話し合いを重ね、山のガイドさんにお願いするのみならず、ボランティアの先生や保護者にも同伴してもらって、出来る限りの準備をして臨みました。

全員で頂上を目指すのではなく、子どもたちも一人一人それぞれの目標を自分で決めました。

春から朝登校したらみんなで散歩して体力づくりをしてきた成果もあり、全員が(体調不良で欠席した子以外)登頂でき、一同感激でした。

去年までは登校もままならなかった子、親子遠足などで体力が持たなくて心配されていた子も、自分の力で登り切り、大きな大きな自信につながったと思います。


<秋祭り準備>
秋祭りはこのあと11月に行われます。昨年同様、2部構成で、近くの施設のホールをお借りしてのチェロの演奏と演劇の発表。みんなの学校の校舎では日頃の学習の成果の展示や子どもたちのゲームコーナー、そして今年はマジックショーも見ていただける予定です。現在準備を進めているところです。

 

【収支報告】

皆さまからご支援頂いた資金は、学校備品等の物品購入と先生への謝礼のために使用させて頂きました。

【リターンの発送状況】

リターンの発送は5月中に完了しています。

万が一、お手元にお品物、もしくはお礼のお手紙が届いていない場合は、下記までご連絡ください。

minnanogakkou2013@gmail.com

080-8865-1091(事務浜崎)

【今後について】
今後もみんなの学校は元気に続けていきます。

引き続きの応援をよろしくお願い申し上げます。

近いところでは、11月18日(土)に秋祭りが行なわれます。

よかったらお近くの方はぜひ足をお運びください。

 

尚、HPがリニューアルの予定です。

今後は下記サイトとなります。

よろしくお願いします。

https://minnanogakkou-nagano.jimdo.com/