READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

新型コロナウイルス感染症:重症化を抑える新薬の開発に向けた第一歩を

株式会社グライコテクニカ

株式会社グライコテクニカ

新型コロナウイルス感染症:重症化を抑える新薬の開発に向けた第一歩を

支援総額

5,369,000

目標金額 5,000,000円

支援者
204人
募集終了日
2020年12月25日
プロジェクトは成立しました!

終了報告を読む


2020年11月10日 17:50

ENGLISH PAGE 4

 

Purpose of Funds/Details of the Project

 

Research Period

 

1 January 2021~31 December 2021

 

●Management Body and Research Site

GlycoTechnica Ltd. Head Quarters/GLI Division


●Collaborating Institutions 

This research will be conducted in collaboration with the following Universities:
Juntendo University
Tokai University


●Use of support funds 
The funds will be used for the purchase of research reagents, development of sugar chains and lectin microarrays, joint research costs (including personnel costs) and a fee for using READYFOR.

Reagents and array development costs: 2,065,00 yen
Joint research expenses (including personnel and overhead costs): 2,000,000 yen
Commission: 935,000 yen
Total required amount: 5,000,000 yen


●Detail
In order to develop a drug that inhibits severe COVID-19, GlycoTechnica Ltd. is collaborating with Juntendo University and Tokai University to jointly conduct a basic research to identify ‘sugar chains’ and ‘lectins’ involved in severe COVID-19 and to reproduce the process of symptoms becoming severe in vitro for one year.
 

 

Explanation of Medical Terms

 

・What are sugar chains?
Sugar chains play an important role in a variety of life phenomenon, including blood types, fertilization, development, immunity, cancer and viral infections. They are referred to as the third life chain following nucleic acids and proteins. Sugar chain is also known as a ‘face of cells’ since it exists on the surface of cells and fluctuates dynamically, as if it were expressing their state and personality. A protein to which several types of sugars are connected like chains and to which sugar chains are added to, is called glycoprotein. Our blood types are classified by the ABO blood group system, which consists of type A, B, AB and O. These differences are due to the structure of sugar chains of the glycoproteins on red blood cells being different for each of the blood types.

 

・What are Lectins?
Lectins are proteins that recognize sugar chains. Lectins are found in a wide variety of plants, animals, seaweeds, bacteria, viruses and many other organisms. One of the methods to investigate the structure of sugar chains, is to estimate its structure by using various glycan binding properties of lectins. Glycan Profiling Analysis developed by GlycoTechnica Ltd. applies such a method.

 

・What are the cells of the innate immune system?
The cells involved in innate immunity include macrophages and dendritic cells. Phagocytes, such as macrophages, recognize invading bacteria and viruses as foreign and attempt to eliminate them by eating them. Dendritic cells process those pathogens as foreign substances and digest them, which are then presented on the cell surface to the T cells of the immune system, which are command centres for acquired immunity. Macrophages and dendritic cells have receptors that recognize a variety of molecules involved in innate immunity. The C-type lectin family is known as one of the receptors, but because there are many different types (subtypes) of macrophages and dendritic cells, the C-type lectins expressed by different subtypes also differ.
 

 

Disclaimers

 

-The result of this research may not be as expected.

 

-If the analysis and result of the demonstration deviate substantially from predictions, there is a possibility for major changes to be made to the trial or for the trial to be discontinued.
 

 

Notice

 

・For more information on conditions with regards to the return for [name listing], please see the ‘Notes on Return’ section of the following link: https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix

 

 

▶︎Rewards

 

▶︎How to pledge support for the project: English Guide

ENGLISH PAGE 3 (Research Members)How to pledge support for the project: English Guide
一覧に戻る

リターン

3,000


alt

3,000円支援コース

・サンクスメール
・研究内容の結果報告書(電子メールにて送付いたします)

支援者
78人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

10,000


alt

10,000円支援コース

・サンクスメール
・研究内容の結果報告書(電子メールにて送付いたします)
・ホームページにお名前記載(希望制)

支援者
82人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

30,000


alt

30,000円支援コース

・サンクスメール
・研究内容の結果報告書(電子メールにて送付いたします)
・ホームページにお名前記載(希望制)

支援者
20人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

50,000


alt

50,000円支援コース

・サンクスメール
・研究内容の結果報告書(電子メールにて送付いたします)
・ホームページにお名前記載(希望制)
・レクチンマイクロアレイの見本

※「レクチンマイクロアレイの見本」の画像はページ未尾に記載しております。

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

100,000


alt

100,000円支援コース

・サンクスメール
・研究内容の結果報告書(電子メールにて送付いたします)
・ホームページにお名前記載(希望制)
・レクチンマイクロアレイの見本

※「レクチンマイクロアレイの見本」の画像はページ未尾に記載しております。

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

300,000


alt

300,000円支援コース

・サンクスメール
・研究内容の結果報告書(電子メールにて送付いたします)
・ホームページにお名前記載(希望制)
・レクチンマイクロアレイの見本
・(株)グライコテクニカのラボ見学ツアー
・プロジェクト内容についてオンライン説明会

※見学ツアーは2021年3〜5月頃を予定しており、日時の詳細は別途メールにてご相談させていただきます。現地までの交通費は支援者様ご負担とさせていただきます。また、新型コロナウイルス感染症の影響でオンランツアーもしくは別のイベントになる可能性がございます。場所は、神奈川県の本社を予定しております。状況によっては、つくば研究所に変更の可能性もございます。
※オンライン説明会は、2021年11〜12月頃を予定して、日時の詳細は別途メールにてご相談させていただきます。
※「レクチンマイクロアレイの見本」の画像はページ未尾に記載しております。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

500,000


alt

500,000円支援コース

・サンクスメール
・研究内容の結果報告書(電子メールにて送付いたします)
・ホームページにお名前記載(希望制)
・レクチンマイクロアレイの見本
・(株)グライコテクニカのラボ見学ツアー
・プロジェクト内容についてオンライン説明会

※見学ツアーは2021年3〜5月頃を予定しており、日時の詳細は別途メールにてご相談させていただきます。現地までの交通費は支援者様ご負担とさせていただきます。また、新型コロナウイルス感染症の影響でオンランツアーもしくは別のイベントになる可能性がございます。場所は、神奈川県の本社を予定しております。状況によっては、つくば研究所に変更の可能性もございます。
※オンライン説明会は、2021年11〜12月頃を予定して、日時の詳細は別途メールにてご相談させていただきます。
※「レクチンマイクロアレイの見本」の画像はページ未尾に記載しております。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

1,000,000


alt

1,000,000円支援コース

・サンクスメール
・研究内容の結果報告書(電子メールにて送付いたします)
・ホームページにお名前記載(希望制)
・レクチンマイクロアレイの見本
・(株)グライコテクニカのラボ見学ツアー
・プロジェクト内容についてオンライン説明会

※見学ツアーは2021年3〜5月頃を予定しており、日時の詳細は別途メールにてご相談させていただきます。現地までの交通費は支援者様ご負担とさせていただきます。また、新型コロナウイルス感染症の影響でオンランツアーもしくは別のイベントになる可能性がございます。場所は、神奈川県の本社を予定しております。状況によっては、つくば研究所に変更の可能性もございます。
※オンライン説明会は、2021年11〜12月頃を予定して、日時の詳細は別途メールにてご相談させていただきます。
※「レクチンマイクロアレイの見本」の画像はページ未尾に記載しております。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月
プロジェクトの相談をする