READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
寄付金控除型
成立

筑波大|持続可能なデジタルと自然へ向けた開発研究と人材育成に支援を

落合 陽一

落合 陽一

筑波大|持続可能なデジタルと自然へ向けた開発研究と人材育成に支援を

寄付総額

11,635,000

目標金額 15,000,000円

寄付者
267人
募集終了日
2021年10月31日
プロジェクトは成立しました!

2021年10月18日 11:00

リターン紹介|ワークショップについて

デジタルネイチャー開発研究センター助教の伏見です.今回は,クラウドファンディングで予定されている研究室見学やワークショップの詳細について紹介させて頂きます.

 

 

<研究室見学及び,ワークショップ企画日程(予定)>

研究室見学及び,ワークショップ企画日程(予定))

*)参加人数によっては,複数のグループに分かれてローテーション式で実施する場合がございます.

**研究室見学コース(現地)とワークショップ見学は同日程で行われる予定です.※2022年3月頃を予定

 

 

<見学コース>

 

・Welcome to Digital Nature R&D Center by Yoichi Ochiai

センター長の落合陽一により,歓迎のメッセージと2022年度のセンターの抱負を熱く語って貰います.

 

 

・研究室見学 ラボの機材で遊んでみよう

複数のグループに分かれて,研究室見学をしていただきます.デジタルネイチャー研究開発センターには様々な機材があります.研究室にしか置いてないような機材で遊んでみよう.

 

(予定)キャプション

 

 

<Workshopコース>

 

・Drone Badminton 「Myラケットを作ってプレイしてみよう」

Drone Badmintonは、ドローンを球として用いることで、弱視者が空中で移動する球を認識しラリーを行う競技を可能にします。プレイヤーは専用のラケットとドローンを用意するだけで、競技を行うことが出来ます。私たちはラケットのガットの代わりにセンサーを取り付けることで、フレームを通過したドローンが自動で相手方向に移動するシステムを開発しました。本プロダクトは弱視者競技の種類を大幅に拡大する可能性を秘めていると同時に、中途弱視者はかつて可能だった上を向いてラケットを振るといった競技を再体験することが出来ます。

 

このシステムは弱視の方を対象に開発されましたが,弱視でない方でもドローンを使ったゲームとして楽しめるシステムです.ワークショップではゲームで使うラケットをカスタマイズしてもらい,開発したゲームを体験して頂きます.

 

Drone Badminton プロジェクトページ

 

 

使用する道具: ねじ,ドライバー

 

 

 

・超音波空中浮揚 「力持ちコンテスト」

超音波空中浮揚は超音波を用いて物体を浮揚させる技術です.超音波は人の耳には聞こえる事ができない音波のことで,病院から自動車まで様々な所で使われています.ここでは自動車に搭載される超音波パーキングセンサを画像のように配置した音響浮揚機を使います.

 

使用する道具: ハサミ,のり

 

このように配置することで太陽光を虫眼鏡で集めるように超音波を集めることができ,集まったところに球体を入れてあげると物体が空中に浮きます.

「力持ちコンテスト」ではラボの音響浮揚機を用いて様々な物を浮かべてもらい,誰が一番重い物体を浮かべる事ができるか競争してもらいます.

 

 

・TeraFoils テラヘルツホログラムを作ってみよう

携帯電話やWiFi,Bluetooth等,人々の生活には電磁波の存在は欠かせません.携帯電話やWiFiはMHzからGHz帯域の電磁波を用いて通信を行っていますが,その1000倍高い周波数を持つ,THz帯(テラヘルツ)の電磁波を生成することもできます.テラヘルツ波はイメージングや空港セキュリティ等で用いられていますが,ワークショップではテラヘルツ用のホログラムをA4紙,アルミフォイル,アイロンを使って自作して頂きます.勿論,テラヘルツ波なので目で見ることができないのですが,専用のカメラを使ってホログラムができているかを確認します!

 

TeraFoils プロジェクトページ

 

使用する道具: アイロン,筆,ハサミ

 

研究室見学コース(現地)とワークショップ見学は同日程で行われる予定です.※2022年3月頃を予定しております.

 

なお,本計画は予定の為,内容は予告なく変更する場合がございます.また,新型コロナウィルス緊急事態宣言の有無により,開催が困難になる場合もございます.予めご了承ください.

 

以上,現在予定されているワークショップの内容を紹介させて頂きました.有意義で楽しい一日になるプログラムを組む所存ですので,興味が湧いた方は是非,ご支援頂けると幸いです.

 

 

研究開発センターメンバーからのメッセージvol.4 山本健太【お知らせ】講演会の有効期限を延長しました
一覧に戻る

ギフト

10,000


alt

スタンダードコース

●サンクスメール
●寄付金受領証明書
●支援者限定ステッカー
●センターウェブサイトにお名前掲載(希望制)
●落合陽一によるセンター案内ツアー(オンライン)※1

※1 ライブ配信・1週間アーカイブ有。2022年3月までに実施予定、詳細は実施1ヶ月前までにご案内します。感染状況によって日程変更となる場合があります。
※寄付金受領証明書に記載する寄付金受領日は、READYFORから本学に入金のある2021年12月10日となります。2022年1月末日までにお手元にお届けします。

寄付者
170人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

30,000


alt

クラウドファンディング限定 ワークショップ

●サンクスメール
●寄付金受領証明書
●支援者限定ステッカー
●センターウェブサイトにお名前掲載(希望制)
●落合陽一によるセンター案内ツアー(オンライン)※1
●クラウドファンディングでご支援いただいた方限定のワークショップ(親子でのご参加も大歓迎です) ※2

※1 ライブ配信・1週間アーカイブ有。2022年3月までに実施予定、詳細は実施1ヶ月前までにご案内します。感染状況によって日程変更となる場合があります。
※2 2022年3〜4月に実施予定、詳細は実施1ヶ月前までにご案内します。感染状況によって日程変更・オンライン実施となる場合があります。
※寄付金受領証明書に記載する寄付金受領日は、READYFORから本学に入金のある2021年12月10日となります。2022年1月末日までにお手元にお届けします。

寄付者
42人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

100,000


alt

ワークショップ&センター案内ツアー(現地参加)

●サンクスメール
●寄付金受領証明書
●支援者限定ステッカー
●センターウェブサイトにお名前掲載(希望制)
●クラウドファンディングでご支援いただいた方限定のワークショップ(親子でのご参加も大歓迎です)※2
●落合陽一によるデジタルネイチャー開発研究センター案内ツアー(現地参加) ※2

※2 2022年3〜4月に実施予定、詳細は実施1ヶ月前までにご案内します。感染状況によって日程変更・オンライン実施となる場合があります。
※寄付金受領証明書に記載する寄付金受領日は、READYFORから本学に入金のある2021年12月10日となります。2022年1月末日までにお手元にお届けします。

寄付者
26人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

300,000


alt

あなたのアイディアをレビューします!

●サンクスメール
●寄付金受領証明書
●支援者限定ステッカー
●センターウェブサイトにお名前掲載(希望制)
●落合陽一によるセンター案内ツアー(オンライン)※1
●あなたのアイデアをデジタルネイチャー開発研究センターのメンバーと落合陽一がレビューします ※2

※1 ライブ配信・1週間アーカイブ有。2022年3月までに実施予定、詳細は実施1ヶ月前までにご案内します。感染状況によって日程変更となる場合があります。
※2 2022年3月までに実施予定、詳細は実施1ヶ月前までにご案内します。感染状況によって日程変更となる場合があります。
※寄付金受領証明書に記載する寄付金受領日は、READYFORから本学に入金のある2021年12月10日となります。2022年1月末日までにお手元にお届けします。

寄付者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

1,000,000


alt

落合陽一とオンライン対談

●サンクスメール
●寄付金受領証明書
●支援者限定ステッカー
●センターウェブサイトにお名前掲載(希望制)
●センター内にお名前を掲示(希望制)
●落合陽一によるセンター案内ツアー(オンライン)※1
●落合陽一とオンライン対談 ※3

※1 ライブ配信・1週間アーカイブ有。2022年3月までに実施予定、詳細は実施1ヶ月前までにご案内します。感染状況によって日程変更となる場合があります。
※3 2022年3月までの間で日程を調整、詳細は2021年12月末までにご連絡いたします。
※寄付金受領証明書に記載する寄付金受領日は、READYFORから本学に入金のある2021年12月10日となります。2022年1月末日までにお手元にお届けします。

寄付者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

2,000,000


alt

落合陽一が出張講演会に伺います!

●サンクスメール
●寄付金受領証明書
●支援者限定ステッカー
●センターウェブサイトにお名前掲載(希望制)
●センター内にお名前を掲示(希望制)
●落合陽一によるセンター案内ツアー(オンライン)※1
●落合陽一出張講演会 ※3 ※4

※1 ライブ配信・1週間アーカイブ有。2022年3月までに実施予定、詳細は実施1ヶ月前までにご案内します。感染状況によって日程変更となる場合があります。
※3 2023年3月までの間で日程を調整、詳細は2021年12月末までにご連絡いたします。
※4 講演会の開催場所、参加者、趣旨等によっては実施をお断りする可能性がございます。詳細はお問い合わせください。
※寄付金受領証明書に記載する寄付金受領日は、READYFORから本学に入金のある2021年12月10日となります。2022年1月末日までにお手元にお届けします。

寄付者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

300,000


alt

【企業可】ブロンズサポーター

●サンクスメール
●寄付金受領証明書
●支援者限定ステッカー
●センターウェブサイトにお名前掲載(希望制)※ロゴ可

※ロゴをご希望の場合は、「ロゴ」とご入力ください。詳細は後日ご連絡させていただきます。
※寄付金受領証明書に記載する寄付金受領日は、READYFORから本学に入金のある2021年12月10日となります。2022年1月末日までにお手元にお届けします。

寄付者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

500,000


alt

【企業可】シルバーサポーター

●サンクスメール
●寄付金受領証明書
●支援者限定ステッカー
●センターウェブサイトにお名前掲載(希望制)※ロゴ可
●センター内にお名前を掲示(希望制)※ロゴ可

※ロゴをご希望の場合は、「ロゴ」とご入力ください。詳細は後日ご連絡させていただきます。
※寄付金受領証明書に記載する寄付金受領日は、READYFORから本学に入金のある2021年12月10日となります。2022年1月末日までにお手元にお届けします。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

1,000,000


alt

【企業可】ゴールドサポーター

●サンクスメール
●寄付金受領証明書
●支援者限定ステッカー
●センターウェブサイトにお名前掲載(希望制)※ロゴ可
●センター内にお名前を掲示(希望制)※ロゴ可

※ロゴをご希望の場合は、「ロゴ」とご入力ください。詳細は後日ご連絡させていただきます。
※寄付金受領証明書に記載する寄付金受領日は、READYFORから本学に入金のある2021年12月10日となります。2022年1月末日までにお手元にお届けします。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

5,000


alt

お気持ちコース

●サンクスメール
●寄付金受領証明書

※寄付金受領証明書に記載する寄付金受領日は、READYFORから本学に入金のある2021年12月10日となります。2022年1月末日までにお手元にお届けします。

寄付者
24人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月
プロジェクトの相談をする