骨盤臓器脱で悩む女性が受診しやすい社会へ|大阪大学医学系研究科

寄付総額

10,630,000

目標金額 2,900,000円

寄付者
250人
募集終了日
2023年1月26日

    https://readyfor.jp/projects/pop-art?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note
飛彈 修二

パソコンでのクラウドファンディング参加が初めてです。

何とか、最終の日に最後まで到達できた良かったです。

子宮脱の手術を含めた骨盤底に関しての新しい知見が

阪大関連施設で広まることを期待しています。HIDA

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

飛驒先生、ご支援ありがとうございます。まずは、①治療にたどり着けていない女性が、受診できるようにすること。将来発症するかもしれない女性が、1)予防行動をとれること、そして2)もしも発症した場合には早期に受診行動が取れること。さらに、③男性も含めた周りの人達が、理解して、思い遣りをもって支えることができること。④医療者にも、骨盤臓器脱について、どのような情報を患者さんにお伝えすればいいのかがわかること。この4つを実現するための活動を進めます。そのために、芸術の力を使って、骨盤臓器脱についてのわかりやすいコンテンツ作成を行います。そして、様々なネットワークを使って、そのコンテンツを伝え続けます。それによって、今、そして将来に、骨盤臓器脱で一人悩む女性をなくしたいです。今後とも、どうぞ応援の程よろしくお願いします。

23/01/26
一般財団法人 しあわせのいえ

コミュニティセンターしあわせのいえは、地域の方々が疑似の大家族のように安心して集える場としての建物を東豊中に建てています。

医療用語は難しく、一般には「かわいいネーミング」なら分かりやすいのにと思っておりました折にこの事を知ってより切実に思いました。

大学病院の難しさと地域の方々に伝えていただく活動をすることは大切だと思いますので、この取り組みに大いに賛成です。

今回多くの方が理解できるきっかけを作ってくださり、これからもより広めてくださり、感謝すると共に日々を快適に生活でき、皆さまが安心して過ごせられますよう、これからも期待します。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

一般財団法人しあわせのいえ様、ご支援いただき誠にありがとうございます。地域の方々が安心して集える場所、とても素敵ですね。骨盤臓器脱に悩む方がしあわせのいえ様のような場所でも、気軽に相談できるような社会になってほしいと願っています。

骨盤臓器脱は英語の略称を用いて、「POP(ポップ)」と呼ばれています。このような呼び方も含めて、わかりやすく伝えることが重要と考えていますので、作成した資料を幅広く伝えていきたいです。ぜひ、今後とも応援のほど、そして情報を伝える活動へのご協力、何卒よろしくお願い申し上げます。

23/01/26
なし
なし
23/01/25

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

なし様、ご支援誠にありがとうございます。

このページやプロジェクトを通して、骨盤臓器脱というものがあることを知っていただけますと幸いです。多くの場合、命に直結することはない疾患ではありますが、症状によって趣味や生活が大きく制限されることもあります。その時には医療機関に相談してほしいことを伝え、将来骨盤臓器脱になった際に気軽に相談していただきたいです。そのための情報発信に、応援、そしてご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

23/01/25
OrigioJapan株式会社(CooperSurgical)

プロジェクト応援致します。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

OrigioJapan株式会社(CooperSurgical)さま、ご支援誠にありがとうございます。骨盤臓器脱は認知度が低く、知らないがゆえに悩んでいる方も多くいらっしゃいます。幅広い方に知っていただくことで、1人で症状に悩む女性を減らしたいと考えています。そのためには、企業の皆様にもご協力いただき、情報を1人でも多くの方に広めたいです。

今後とも、応援のほど、そして情報を発信する仲間として、よろしくお願い申し上げます。

23/01/25
ノリコ
ノリコ
他に1個のプロジェクトを支援中!23/01/24
他に1個のプロジェクトを支援中!

女性のための取組、応援しています!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

ノリコさん、ご支援どうもありがとうございます。今日、外来で、「骨盤臓器脱について書かれた新聞を読みました」と言ってくれた患者さんがいらっしゃいました。確実に情報が広がりつつあることを実感しています。この情報の広がりを一過性ではなく、継続して行っていくためには、たくさんの方の自覚と意志と思い遣りが必要です。今後とも、一人でも多くの方に知っていただくために、応援の程よろしくお願いいたします。

23/01/24
ともちゃん

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

ともちゃんさん、ご支援ありがとうございます。皆様のおかげで、プロジェクトを進めていくことができます。骨盤臓器脱についての情報を一人でも多く伝えていくために、今後とも応援の程よろしくお願いします。

23/01/24
maharu
maharu
23/01/23

私の母親が双子を出産した後、骨盤臓器脱になりました。母は初期のころ何が原因かわからないけど毎日1日を過ごすのが辛そうでした。その後は一生懸命に体のことを勉強し本などを読み自分が骨盤臓器脱なんだとわかり自分の体と向き合っていました。私や双子の妹を産んで35年以上経ちますが、今では、大人バレエをし体全体を上に上げる訓練をして少しでも毎日を快適に過ごせるように頑張っています。

ここ最近新聞などで骨盤臓器脱に関して取り上げられるようになりとても喜んでいました。まだあまり知られていない骨盤臓器脱だと思いますが何かのきっかけで誰にでも起こりえることだとも思います。

ぜひ、正しい体の仕組みや

骨盤臓器脱についてそして困っている方が少しでも笑顔になれるように世の中にもっと広げていただけるとわたしも嬉しいです!

応援しています!!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

maharuさま、ご支援ありがとうございます。そして、お母さんの体験を共有していただき、本当にありがとうございます。maharuさまのお母さん、本当に辛い日々を送られたと思います。そして、よく乗り越えられたと思います。お母さんにどうぞよろしくお伝え下さい。骨盤臓器脱のことが当たり前のように知られている世の中であれば、もっと早くに自分の状況を知ることができ、次の行動にうつせたと思います。一人悩みを抱える時間をできるだけ短くして、気軽に受診できるような社会にしていくためにプロジェクトを進めます。幸いにも、たくさんの仲間がこのクラウドファンディングを通じてできつつあります。その仲間たちの力も借りながら、骨盤臓器脱についての情報を伝え続けていきます。応援してくれてありがとうございます。

23/01/23
ツジエ
ツジエ
23/01/22

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

ツジエさま、ご支援ありがとうございます。骨盤臓器脱の情報を、わかりやすく、不安を煽ることなく、丁寧に、皆様にお伝えするために、芸術家の先生方にご協力いただいて、本プロジェクトを進めていきます。完成したあかつきには、是非、様々な立場の方々へ向けて情報発信へのご協力をよろしくお願いいたします。

23/01/22
YU
YU
他に2個のプロジェクトを支援中!23/01/22
他に2個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

YUさま、ご支援いただきありがとうございます。このプロジェクトでは、骨盤臓器脱をさまざまな対象者別に情報提供するコンテンツを作成します。それは、症状を持つ女性、妊娠・出産をした女性、一般の女性、医療者の方、男性の方、それぞれに伝えたい内容が異なっているからです。例えば、医療従事者の方々には、①骨盤臓器脱について積極的に自覚症状の有無について確認をしてもらうこと(例えば、出産を経験した閉経後の女性には、骨盤臓器脱の症状の有無について尋ねる)、②妊娠・出産をした/する女性には、出産が骨盤臓器脱の一つの要因であることを伝えることで、骨盤底筋体操などの予防行動につなげること、などを伝え続けることをお願いしたいと思っています。骨盤臓器脱についての情報を多くの人が知っておくことで、骨盤臓器脱に一人悩んでいる女性を減らすことができると考えています。是非、様々な立場から、骨盤臓器脱についての情報を伝え続ける仲間として今後とも応援の程よろしくお願いします。

23/01/22
Yuko Nakamura

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

Nakamuraさま、ご支援ありがとうございます。骨盤臓器脱について正しい知識を持っていることで、不必要に恐れることなく、一人で悩むことなく、受診行動や予防行動につなげることができます。是非、骨盤臓器脱についての正しい知識を身に着けてもらい、自らとそして周りの方々への啓発をしていきましょう。今後とも応援よろしくお願いします。

23/01/20
積川香代子

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

積川香代子さま、ご支援いただきありがとうございます。新着情報にも載せていますが、昨日は朝日新聞もこのプロジェクトを取り上げて記事にしてくれました。少しずつではありますが、確実に骨盤臓器脱についての情報が世の中に広がりつつあることを実感しています。この流れを継続していくことで、骨盤臓器脱になったために一人で悩み苦しむ女性を、一人でも少なくしたいです。そのためには、骨盤臓器脱についての情報を伝え続けて、みんなにとっての常識になることが必要です。是非、今後もこの情報を伝え続ける仲間としてどうぞよろしくお願いいたします。

23/01/19
村上節子
村上節子
23/01/19

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

村上節子さん、ご支援ありがとうございます。骨盤臓器脱のリスク要因としては、出産(経膣分娩)が大きなリスクになりますが、それだけではありません。加齢・閉経・慢性肺疾患・結合組織疾患・肥満・慢性便秘症、喫煙、重いものを持つ仕事に従事すること、など他にも様々なリスク要因があります。ただ、出てくる症状やそれに対する治療方針は変わりません。一人一人の症状に適切に対応できるように、患者さん・医療従事者へ骨盤臓器脱についての情報提供ができるようなコンテンツを作成します。今後ともご応援よろしくお願いします。

23/01/19
明子
明子
他に2個のプロジェクトを支援中!23/01/19
他に2個のプロジェクトを支援中!

ウィメンズヘルスに関わる理学療法士です.地域の方を対象とした活動を行っていますが「実は少し悩んでいた」「諦めていた」という方に会うことも少なくありません.この素晴らしいプロジェクトで多くの方に骨盤臓器脱について知っていただき,悩みや不安を抱える方が一人でも多く救われることを願っております.

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

明子さま、ご支援いただきありがとうございます。また、具体的な患者さんの声を共有していただき、ありがとうございます。骨盤臓器脱は、決して特殊なことではなく、誰にでも起こりうることを知っていただくことで、一人で悩む女性が少なくなることを願っています。理学療法士の先生方には、「予防するためにこんな方法がありますよ」「症状を和らげるためにこんな方法がありますよ」など具体的な対処方法を皆さんに伝えていただく仲間になっていただきたいです。今後ともどうぞ応援のほどよろしくお願いします。

23/01/19
渡辺産婦人科小児科

がんばってください

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

渡辺産婦人科小児科さま、ご支援ありがとうございます。実際に患者さんを診る立場の先生方からの応援は非常に心強いです。是非、骨盤臓器脱についてのコンテンツが完成したあかつきには、症状をもつ患者さん・妊産婦さん・症状を持たないが受診された女性、また地域で校医などをされている場合には教育現場で、広く活用していただければありがたいです。引き続き応援の程よろしくお願いいたします。

23/01/19
machi
machi
他に3個のプロジェクトを支援中!23/01/18
他に3個のプロジェクトを支援中!

研究、頑張って下さい。応援しています。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

machi様、ご支援ありがとうございます。

医療機関だけでなく、教育機関や企業の皆様にも情報を伝え続ける仲間として、ご協力いただき、大変心強いです。

骨盤臓器脱で悩む女性のお力になれるよう、コンテンツを活用して発信してまいります。

今後とも、応援のほど、情報を伝える仲間としてお願いいたします。

23/01/18
MMAYUKO
MMAYUKO
23/01/18

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

MMAYUKOさま、ご支援誠にありがとうございます。骨盤臓器脱の情報を伝え続けるための仲間として、個人、企業、医療者、関連学会、教育機関の皆様方から多くの賛同を頂いております。是非、今後とも応援のほどよろしくお願いいたします。

23/01/18
アルファ波
アルファ波
他に173個のプロジェクトを支援中!23/01/18
他に173個のプロジェクトを支援中!

陰ながら応援してます!頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

アルファ波さま、ご支援ありがとうございます。骨盤臓器脱を発症したとしても、自分一人だけに起こっていることではなく、多くの人に起こりうることで、決して恥ずかしいことではなく、しかも治療方法がある、ということを、できればすべての女性、そして男性に知っていただきたいと思います。そのような世の中になるために、是非一緒に頑張りましょう!!

23/01/18
ぴよまる
ぴよまる
他に18個のプロジェクトを支援中!23/01/17
他に18個のプロジェクトを支援中!

遠慮なく相談できる診療ができるようにと願います。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

ぴよまるさま、ご支援ありがとうございます。骨盤臓器脱に関しては、医療を提供する側にとっても、どのような治療がこの患者さんに適しているのか、分かりづらいという問題があることも確かです。今回のプロジェクトでは、医療従事者へ向けたコンテンツも作成します。骨盤臓器脱の専門家の先生方に内容を吟味して頂いて作成します。それを活用することで、医療を提供する側からも、安心して相談できるようにできればと考えております。今後とも是非応援の程よろしくお願いします。

23/01/18
Toshiko Ota
Toshiko Ota
23/01/17

必要とされている方が沢山いる分野であり、もっと啓蒙され情報が得やすくなって欲しいと願っていました。

頑張ってください!応援しております。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

Ota先生、ご支援ありがとうございます。芸術を活用して、症状に悩む女性、妊娠・出産する女性、男性・女性を問わずすべての皆さま、そして医療従事者のそれぞれへ向けたコンテンツを作成します。そして、それらのコンテンツを皆様に使用していただけるよう、様々な方法で情報を伝え続けます。それによって、一人で悩み、抱え込んでしまう女性を、一人でも少なくしたいと願っています。これからが本番です。是非、伝え続けるための仲間となってください。今後とも応援よろしくお願いします!

23/01/18
程 修司
程 修司
23/01/17

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

程修司さま、ご支援ありがとうございます。芸術を活用して、やさしく、わかりやすく、骨盤臓器脱についての情報を広げていきます。それによって、骨盤臓器脱に対して、偏見を持たず、自然に受診行動につながり、一人で抱え込んでしまう女性を、一人でも少なくしたいと願っています。引き続き、情報を広げていく仲間として応援をよろしくおねがいします。

23/01/17
Hyouseikai
Hyouseikai
他に1個のプロジェクトを支援中!23/01/17
他に1個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

Hyouseikai様、ご支援誠にありがとうございます。

妊娠・出産が終わると産婦人科との関わりがなくなってしまうことが多く、子宮頸がん検診などの検診に来られる方も限られています。そのために、相談もできずに1人で骨盤臓器脱に悩む方を助けたいと考えています。また、現時点で発症していない方にも、症状があれば早期に受診していただけるよう、わかりやすく情報を発信します。

引き続き、応援、そして情報を伝える活動へのご協力をお願い申し上げます。

23/01/17
田坂慶一
田坂慶一
23/01/17

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

田坂先生、ご支援誠にありがとうございます。

骨盤臓器脱について、現在困っている方だけでなく、将来困る可能性のある方やその周囲にいるご家族や医療従事者にも情報を届けていきたいと考えております。

コンテンツをWebやSNSを活用して発信するだけでなく、医療関係者の皆様と情報を広められれば幸いです。それによって、骨盤臓器脱に1人で悩む女性を減らしたいと思います。今後とも、情報を広める活動に、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

23/01/17
ブロードマインド株式会社

素晴らしいお取り組みです!

我々は「金融に倫理を、人生に自由を」というミッションのもと、お一人おひとりのライフプラン実現を“お金”の面からサポートしていますが、“健康”もライフプラン実現において非常に重要なテーマです。

まだ日本では認知度の低い「骨盤臓器脱」で悩む方が一人でも少なくなるよう願っております。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

志村さま、ご支援いただきありがとうございます。骨盤臓器脱について、一人でも多くの方に知ってもらいたいと思っています。芸術の力を借りて、わかりやすいコンテンツを作成します。今後とも情報を一緒に広めていただけますよう、よろしくお願いいたします。

23/01/16
吉田 富士江
吉田 富士江
他に35個のプロジェクトを支援中!23/01/15
他に35個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

吉田様、ご支援誠にありがとうございます。

女性であれば経験する可能性は低くないにも関わらず、知名度は低くなっています。情報があれば1人で悩まずに病院に行けたのに、という患者さまのお声から、なんとかしたいと情報発信をしています。

今後とも、応援、そして情報を広める仲間として、どうかよろしくお願いいたします。

23/01/15
yoko yokota
yoko yokota
23/01/14

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

yokoさま、ご支援いただきありがとうございます。骨盤臓器脱について少しでも多くの方々に知っていただきたいと思っています。わかりやすい情報発信ができるよう、そして伝え続けることができるよう頑張っていきます。yokoさまも、伝え続ける仲間として今後とも応援をよろしくお願いします。

23/01/14
浪花えり
浪花えり
他に23個のプロジェクトを支援中!23/01/13
他に23個のプロジェクトを支援中!

応援しています。がんばってください(^^)

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

浪花さま、ご支援頂きありがとうございます。骨盤臓器脱についての情報を知っておくことは、自分にとっても、そして周りの方にとっても大切です。知ることによって、予防行動、受診行動、気遣いにつながります。是非、今後とも情報を伝え続ける仲間として、応援の程よろしくおねがいします。

23/01/14
元山幹生
元山幹生
23/01/13

初めて知る内容なのに悩んでおられる方が多いということで驚きました。これをきっかけに多くの方の悩みが解消されるといいですね。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

元山様、ご支援いただき誠にありがとうございます。

こちらのページで骨盤臓器脱を知っていただけたことが、情報発信の第一歩で大変重要だと感じております。元山様の周りの大切な方々へ、ぜひ情報をお伝えいただけますと幸いです。コンテンツを作って発信するだけでなく、ご支援いただいた方とのつながりを大切に、ご支援いただいた方のお知り合いにも広めていけたらと考えております。そして、その情報の広がりで、悩んでいる方の力になりたいです。

今後とも応援、そして情報を伝える仲間として、どうかよろしくお願い申し上げます。

23/01/13
池内美奈子
池内美奈子
他に1個のプロジェクトを支援中!23/01/12
他に1個のプロジェクトを支援中!

骨盤臓器脱について学ぶきっかけになりました。

微力ですが支援という形で素敵なプロジェクトに参加できる事を嬉しく思います。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

池内様、ご支援誠にありがとうございます。

このページが骨盤臓器脱を知っていただくきっかけとなったのであれば、大変嬉しいです。初めて骨盤臓器脱を聞いた方が、情報を発信していく仲間になってくだされば、さらに多くの方に知っていただけるのではないかと考えています。池内様の大切な方にも、この情報をお伝えいただけますと幸いです。

引き続き、応援、そして情報を伝える仲間として、よろしくお願いいたします。

23/01/12
TakuyaHitomi
TakuyaHitomi
他に458個のプロジェクトを支援中!23/01/12
他に458個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

TakuyaHitomiさま、ご支援ありがとうございます。一人でも多くの方々に骨盤臓器脱を知っていただけるよう、活動を続けてまいります。応援してくださり本当に感謝します。骨盤臓器脱(ポップ)の情報を伝え続ける仲間として、今後ともよろしくお願いします。

23/01/12
西山玲
西山玲
23/01/11

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

トーイツ株式会社西山さま、ご支援ありがとうございます。分娩監視装置を製作販売している御社が、妊産婦さんへ骨盤臓器脱(ポップ)の情報を伝え続ける仲間になっていただけるのは、大変心強いです。今後とも是非よろしくお願いいたします。

23/01/12
Sarah
Sarah
23/01/11

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

Sarahさん、ご支援ありがとうございます。骨盤臓器脱は、英語ではPelvic Organ Prolapseといい、略してPOP(ポップ)と呼ばれています。みんなの持つ骨盤臓器脱のイメージを変えて、少しでもポップな気持ちになっていただけるよう、情報を伝え続けたいと思っています。今後とも応援の程よろしくおねがいします。

23/01/12
Haruka
Haruka
23/01/11

いつも応援してます!これからも頑張ってください!☺️

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

Harukaさん、ご支援ありがとうございます。骨盤臓器脱について、老若男女すべての方々が知っていることで、お互いを思いやる社会、相談しやすい社会につながると思います。今後とも応援よろしくお願いします。

23/01/11
井上倫恵
井上倫恵
23/01/10

骨盤底機能障害に対するリハビリテーションに携わっている理学療法士です。外来では「こういう病気があることを、もっと早く知りたかった」「これ以上症状が進まないように、何ができるのか知りたい」とおっしゃる患者様がとても多いです。この素晴らしいプロジェクトで、一人でも多くの女性が救われますように願っております。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

井上先生、ご支援誠にありがとうございます。骨盤臓器脱の治療や予防において、理学療法士の先生方のお力が必要不可欠です。患者様の声を聞いておられる先生からご支援いただけますこと、大変ありがたいです。

まずは骨盤臓器脱を多くの方に知っていただき、早期発見・早期治療につなげたいと考えております。そして、先生方のお力をお借りして、チームで治療することが当たり前の環境にしていきたいです。さらに、そのような盛り上がりが、骨盤臓器脱に関する研究や環境改善につながれば幸いです。

今後とも応援と共に、情報を伝えていく仲間としてよろしくお願い申し上げます。

23/01/11
しもちゃん
しもちゃん
他に2個のプロジェクトを支援中!23/01/10
他に2個のプロジェクトを支援中!

医療機関へのアクセスが難しい地域に在住の方やインターネットへのアクセスが難しい方に情報がつながりますように。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

しもちゃん様、ご支援誠にありがとうございます。今回のプロジェクトでは当初、オンラインで見られるパンフレットやサイトと紙のパンフレットを作成することを考えておりました。しかし、患者様の中には、医療機関へのアクセスが難しい地域やインターネットへのアクセスが難しい方もいらっしゃいますので、自治体との協力も欠かせないと感じております。

皆様との繋がりから様々なご縁をいただいておりますので、引き続きさらに多くの方へ情報を届けられるよう取り組んでまいります。

引き続き応援、そして情報を伝える仲間としてよろしくお願いいたします。

23/01/11
赤澤貴士
赤澤貴士
他に81個のプロジェクトを支援中!23/01/06
他に81個のプロジェクトを支援中!

応援してます

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

赤澤さま、ご支援ありがとうございます。骨盤臓器脱を、性別に関わらず知っていただくことは非常に大切なことだと考えております。気遣いや思い遣りも、そこから生まれてくると信じてます。どうぞ引き続きみんなに知識を広めていく仲間としてよろしくお願いいたします。

23/01/07
Fumie Koyama
Fumie Koyama
他に31個のプロジェクトを支援中!23/01/06
他に31個のプロジェクトを支援中!

産後、私も骨盤臓器脱になりました。若い女性は骨盤臓器脱を知らないことが多いと思います。ぜひ多くの人に知って欲しいです。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

Fumieさん、ご支援ありがとうございます。また、貴重なご経験を共有してくださってありがとうございます。多くの人に知ってもらえるように、今作りつつあるネットワークを活用して、骨盤臓器脱についての知識を広めていきます。今後とも仲間として応援の程よろしくお願いいたします。

23/01/06
ゆい
ゆい
23/01/05

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

ゆいさま、ご支援ありがとうございます。一人でも多くの方が、骨盤臓器脱についての知識を持つことで、相談のしやすい世の中につながると思っています。是非、ゆいさまからも、周りの方々へ伝えていってくださるようお願いいたします。今後とも、応援よろしくおねがいします。

23/01/05
森岡均
森岡均
23/01/04

頑張ってください。応援しています。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

森岡さま、ご支援ありがとうございます。性別に関わらず、骨盤臓器脱という疾患、そしてそれに伴って起こる症状について知識を持っておくことは、他人への気遣いや思いやりにつながり、とても大切なことだと考えます。是非、今後とも応援の程よろしくお願いいたします。

23/01/05
hiroko chimori

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

chimoriさま、ご支援ありがとうございます。幅広い世代の方々に骨盤臓器脱について知っていただくことで、相談しやすい社会へ一歩すすめることができると考えています。是非、今後とも応援の程よろしくお願いいたします。

23/01/04
伊藤産婦人科医院

遠藤先生、ご活躍をお祈りしています

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

伊藤先生、ご支援ありがとうございます。日頃から産婦人科診療で患者さまと向き合っている先生方に、安心して使用していただけるような動画資料を作成できることになりました。完成しましたらそれを広める活動に是非ご協力をお願いします。今後とも、応援のほどよろしくお願いいたします。

22/12/30
難波 美智代
難波 美智代
他に11個のプロジェクトを支援中!22/12/27
他に11個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

難波美智代さま、ご支援ありがとうございます。女性の健康と予防医療を世の中に広く浸透させるための活動を真正面から取り組んでいらっしゃる難波さまからの応援は非常にありがたいです。骨盤臓器脱も女性の生活の質に大きく影響する疾患で、その症状を知り、早めに医療につなぐことで、その影響を最小限にすることが可能になります。是非、その情報を伝え続ける仲間になっていただければ幸いです。

22/12/30
今村 理恵子
今村 理恵子
他に1個のプロジェクトを支援中!22/12/25
他に1個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

今村さま、ご支援ありがとうございます。アイコンの写真からするとお子さんを出産されたばかりなのでしょうか?おめでとうございます。出産した女性は、半分の方が将来(20〜30年後)骨盤臓器脱になります。なってもちゃんと治療方法があります。だから、もし症状が出たときには、一人で悩まずにすぐに医療機関に相談に行ってください。また、できれば骨盤臓器脱を自分ごととして考えてもらって、骨盤底筋体操などの予防もしてください。あと、便秘にもならないように、食事にも気をつけてくださいね。長く続く便秘は、気張ることが多くなり、腹圧がかかるため、骨盤底筋に負担がかかります。普段から、自分の体調に気をつけてくださいね。

22/12/25
梅村綾子
梅村綾子
22/12/25

応援しています。頑張ってください。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

梅村さま、ご支援ありがとうございます。骨盤臓器脱について正しく知ってもらうためのコンテンツ作成と共に、それを伝え続けるための仲間づくりを進めています。是非、一緒に情報を広めていくための応援を引き続きお願いいたします。

22/12/25
アダム医健

要介護になる隠れた要因として、骨盤臓器脱による歩行支障の影響が大きいのではないかと推測しています。

医療・保健関係者のみならず、介護・福祉関係者にも教育が必要ですし、ネット弱者である高齢女性にはオフラインの啓蒙手段も工夫がいると思います。

当社も、高齢者の骨盤臓器脱の保存療法として骨盤底サポーターの普及に努めています。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

アダム医健さま、ご支援ありがとうございます。骨盤臓器脱が要介護になる隠れた要因になりうるとのご指摘は、非常に重要な視点と思います。直接的な歩行支障だけではなく、間接的に行動範囲の自主的な制限、自宅への引きこもり、最終的にはフレイルにつながることも大きな問題と考えます。また、情報を伝える対象を介護・福祉関係者も含めることについても大切ですね。是非、皆様からいろんな知恵を持ち寄りながら、一人悩む女性を一人でもなくせるようにできればと願っています。今後ともどうぞ仲間として応援よろしくお願いします。

22/12/24
っちー
っちー
他に1個のプロジェクトを支援中!22/12/21
他に1個のプロジェクトを支援中!

木村教授、小玉先生はじめプロジェクトの先生方の益々のご活躍、ご発展を心から祈っております。

65歳以上の患者さんは、皆「こんなの私だけしかなってないと思ってたわ」と受診されます。こういうのを待っておりました。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

っちー様、ご支援誠にありがとうございます。

応援のお言葉が大きな力になっております。実際に患者様と接しておられる先生方が、このプロジェクトに共感してくださることを非常に嬉しく思います。「私だけだと思っていた」という声がよく聞かれますが、中には後から友達も困っていることがわかったとおっしゃる方もいらっしゃいます。悩んでいるのに受診できない状況を変えられるよう、女性だけでなく医療者にも情報を提供していきたいと考えています。

皆様のおかげで動画等資料を作成できることになりましたので、完成しましたらぜひそれを広める活動にご協力をお願い申し上げます。

今後とも、応援のほどよろしくお願いいたします。

22/12/22
飯藤 容弘

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

飯藤先生、ご支援ありがとうございます。妊娠・出産・産後に、骨盤臓器脱についての知識を、ポストコンセプショナルケアへの啓発の一環として、女性やパートナーに伝えることができるように、コンテンツを作成します。出来上がった際には、是非ご活用いただけますよう、引き続き応援の程よろしくお願いいたします。

22/12/21
竹村 昌彦
竹村 昌彦
他に1個のプロジェクトを支援中!22/12/20
他に1個のプロジェクトを支援中!

POPとその予防についての啓蒙がとても重要だと思います。

フランスのように産後に骨盤底筋のケアプログラムが制度として取り入れられるところまでいくことを期待しています。是非息の長い活動を行っていただけますようにお願いいたします。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

竹村先生、ご支援ありがとうございます。ご指摘のように、産後の骨盤底筋ケアプログラムがすべての出産後の女性に対して行われている国もあります。それを制度として我が国に取り入れるためには、その必要性について先生をはじめとする、骨盤底筋に関する専門家や専門学会の強い推奨、そして実際に妊娠・出産する女性からの要望が不可欠と考えます。是非、専門家の皆さまや学会からのサポートを得られるように、今後ともご協力のほどよろしくお願いいたします。

22/12/21
池田の猪買い
池田の猪買い
他に1個のプロジェクトを支援中!22/12/18
他に1個のプロジェクトを支援中!

保育の業界で働いています。

医療業界と保育業界との分業は大切だと思いますが、お互いの業務内容についての理解は不可欠であると考えます。

何でもかんでも”グローバル”が流行の昨今、”妊娠~出産~育児”が”グローバル”に”支援”されることを願っています。

皆さまのお働きに敬意を表します。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

池田のイノシシ買いさん、ご支援ありがとうございます。出産した女性の約半数が骨盤臓器脱を将来発症する可能性があると言われています。将来発症した際に、速やかに医療機関へ相談できるようにしてもらいたいです。そして、妊娠・出産した女性、さらに将来妊娠・出産する可能性のある女性に、骨盤臓器脱を自分にも起こりうることと捉えてもらい、その予防行動(骨盤底筋体操など)につなげてもらいたいです。そのために、骨盤臓器脱についての情報を伝え続けることが大切です。どうぞ応援をよろしくお願いします。

22/12/18
大門 勝史

応援しています。頑張ってください。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

大門先生、ご支援ありがとうございます。骨盤臓器脱の知識を、社会全体で共有することで、一人悩む女性を減らし、さらに今後一人悩む女性を作らない社会を目指すことができると考えております。今後とも引き続き応援の程よろしくお願いいたします。

22/12/18
yossan
yossan
22/12/18

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

yossanさん、ご支援ありがとうございます。一人でも多くの皆さまに骨盤臓器脱を知っていただきたいです。そして、継続的にその情報を提供できる体制を作れるよう、様々な方々に協力を求めながら、進めていきたいと思います。今後とも応援の程よろしくお願いします。

22/12/18
Akihiko Yoshimura
Akihiko Yoshimura
他に26個のプロジェクトを支援中!22/12/18
他に26個のプロジェクトを支援中!

遅ればせながら支援させて頂きます。自分は病院に受診される方の対応だけでも手一杯で、このような社会全体に働きかける取り組みを考えて実行される皆さんを心から尊敬します。皆さんの頑張りがたくさんの方の幸せに繋がることを願っています。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

吉村先生、ご支援ありがとうございます。もっと早く知っていたら病院に早く相談に来れたのに、とおっしゃる患者さんにお会いするにつけ、どうしたら良いのかと考えていました。様々な方々の協力のもと、今回のプロジェクトが始められることになりました。知恵を集めて、この疾患を広く知ってもらえるよう努力していきたいと思っております。これからもよろしくお願いいたします。

22/12/18
HK
HK
22/12/17

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

HKさん、ご支援ありがとうございます。先日私達の取り組みがNHKで放送されました。いろんな方に骨盤臓器脱について知っていただき、今一人で悩む女性、そして将来一人悩むかもしれない女性を一人でも少なくしたいと思っています。応援よろしくお願いします。

22/12/17
篠原葉子
篠原葉子
22/12/15

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

PERAさん、ご支援ありがとうございます。骨盤臓器脱について知っているのと知らないのとで、生活の質に大きな違いが生じる可能性があります。出産を経験する方の約半数に起こる症状ですので、できる限り多くの女性に知っておいてもらいたいです。引き続き応援の程よろしくお願いします。

22/12/15
運び屋さん

微力ながら支援させていただきます。頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

運び屋さん、ご支援ありがとうございます。

応援していただける方々に、大きな力をいただいています。ご支援してくださる皆様にも、情報を広める仲間になっていただき、社会に知識を広めていきたいと考えています。知らないことが原因で生活を制限しているかたが多くいらっしゃいますので、少しでも多くの方に知っていただき、症状に1人で悩む女性を減らしたいです。

引き続き、応援のほどよろしくお願い申し上げます。

22/12/15
松崎昇
松崎昇
22/12/15

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

松崎先生、ご支援誠にありがとうございます。

女性だけでなく、医療関係者にも骨盤臓器脱の知識を広めることで、受診しやすい社会にしたいと考えております。

いただいたご寄付で動画やホームページを作成できることとなりましたので、完成しましたらクリニックでもご活用いただけますと幸いです。

今後とも、応援とご協力をよろしくお願い申し上げます。

22/12/15
Yoko Masuda
Yoko Masuda
他に2個のプロジェクトを支援中!22/12/15
他に2個のプロジェクトを支援中!

骨盤臓器脱によるQOL低下を阻止しましょう。

協力致します。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

Yokoさま、ご支援ありがとうございます。またご協力もありがとうございます。まずは骨盤臓器脱について知ること。これだけでも、多くの女性のQOL低下を防ぐことができます。「私だけがこのようになってしまった」「誰にも相談できない」「恥ずかしい」「自分さえ我慢すればいい」と考え、治療を求めず、活躍の場を自ら閉ざしている女性を一人でも減らしていけるよう、これからも応援よろしくお願いいたします。

22/12/15
 株式会社ステムリム

プロジェクトを応援します。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

株式会社ステムリムさま、ご支援いただきありがとうございます。骨盤臓器脱になっても、「私だけがこのようになってしまった」「誰にも相談できない」「恥ずかしい」「自分さえ我慢すればいい」と考え、治療を求めず、活躍の場を自ら閉ざしている女性に出会うことがよくあります。そのような女性を一人でも減らしたい。その第一歩として、多くの方々に「骨盤臓器脱を知ってもらう」プロジェクトを始めました。今後とも是非、情報を広める仲間として応援お願いします。

22/12/14
yanoyusuke
yanoyusuke
他に16個のプロジェクトを支援中!22/12/14
他に16個のプロジェクトを支援中!

短い時間でしたが、思いのこもった素敵なプロジェクトの携わらせていただきありがとうございました。「骨盤臓器脱で悩む女性が受診しやすい社会」へ一歩ずつ近づいていますね!引き続き応援しております!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

yanoyusukeさま、これまで当プロジェクトにご支援いただきありがとうございました。骨盤臓器脱について知っていただく機会を継続して提供していけるように、チーム一丸となって、一歩一歩着実に進めていきたいと思います。今後とも応援の程よろしくお願いいたします。

22/12/14
yumi
yumi
22/12/13

プロジェクトの成功をお祈りしています!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

yumiさん、ご支援ありがとうございます。骨盤臓器脱についての正しい知識は、実際に発症している女性だけでなく、発症するリスクのある女性や、今後発症するリスクを持つ可能性のある女性も持っておくことが大切です。でも考えてみてください。出産を経験する女性の約半数が発症する可能性があると言われています。すべての女性が知識を身につけておくことで、一人悩み苦しむ期間をなくすことができると考えています。今後とも応援よろしくお願いします。

22/12/14
木下恵子
木下恵子
他に12個のプロジェクトを支援中!22/12/13
他に12個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

木下恵子さま、ご支援ありがとうございます。骨盤臓器脱を発症してから患者さんが治療開始するまでの期間が長く、治療開始までの生活の質が著しく低下することが大きな問題と考えています。発症してすぐに病院に行くためには、骨盤臓器脱についての正しい知識を持っておくことが非常に大切だと考えています。応援よろしくお願いします。

22/12/14
t-yashiki
t-yashiki
22/12/13

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

t-yashikiさま、ご支援ありがとうございます。皆さまのご支援が、一人悩んでいる女性の安心につながり、周りの方々の思い遣りにつながります。どうぞ、応援とご協力をお願いします。

22/12/13
オガタファミリークリニック

関係者の皆様方、がんばってください。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

オガタ先生、ご支援いただきありがとうございます。女性に関わる医療従事者として、女性のライフステージを俯瞰した形で、女性をサポートしていけるようになればと思っています。現在、妊娠前のケアとしてプレコンセプショナルケアが注目されていますが、同時にポストコンセプショナルケアをしっかりと周知していくことも大切だと考えております。プレコンセプショナルの最前線にいらっしゃる先生方にご協力いただけることは大変ありがたいです。今後ともどうぞ応援をよろしくお願いいたします。

22/12/13
kabayamai
kabayamai
他に3個のプロジェクトを支援中!22/12/13
他に3個のプロジェクトを支援中!

素晴らしい活動、ご発展を祈念いたします。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

kabayamaiさま、ご支援ありがとうございます。一人悩む女性を、一人でも少なくするために、患者さん・医療従事者・一般の皆さまの3方向へ向けた継続性のある情報発信を目指しています。今回ご支援して頂いた皆さまにも、情報発信者としてもご協力をお願いしたいと考えています。それぞれの立場で、それぞれができることを。それが安心や思いやりにつながる。今後とも応援とご協力をよろしくお願いいたします。

22/12/13
山田メユミ

素晴らしいご活動と思います。応援しております!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

Meyumi様、ご支援いただき、ありがとうございます。

もし症状が出たら医療機関に行こうと思っていただけるよう、受診しやすい社会を目指して今回作成する動画やリーフレットを発信していきたいと考えています。女性へだけではなく、医療者を含めて女性の周囲の方にも知っていただけるよう、Meyumi様をはじめとした支援者の皆様とともに、知識を広めていきたいと思います。

何卒、周囲の大切な方へ情報をお伝えいただき、今後とも応援お願い申し上げます。

22/12/13
kirora
kirora
22/12/13

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

kirora様、ご支援くださり、誠にありがとうございます。

症状に悩む人が多いにも関わらず、周囲にも医療機関にも相談できない方がたくさんいらっしゃいます。治療された方は、周りの方にも受診を勧めてくださることがあります。そのような人の繋がりと同じように、今回のプロジェクトで作成した動画やホームページを活用して、多くの方に情報を届けたいと考えております。

今後とも、応援お願い申し上げます。

22/12/13
taharam1130
taharam1130
22/12/13

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

taharam1130さま、ご支援いただきありがとうございます。予想をはるかに超えて皆さまから応援いただき、改めて本プロジェクトの意義を深く考えています。着実に進めていきますので、今後ともどうぞ応援の程よろしくお願いいたします。

22/12/13
米井 歩
米井 歩
他に2個のプロジェクトを支援中!22/12/12
他に2個のプロジェクトを支援中!

大切な試みだと思います。ささやかながら応援させていただきます!頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

米井さま、ご支援いただきありがとうございます。当プロジェクトで作成するコンテンツは、京都市立芸術大学の先生方にお願いしています。コンテンツの根底には、「思いやる心」が流れています。コンテンツが、当事者の方には自己肯定感や自尊心に、当事者以外の方には、思いやりの気持ちや安心につながるように願っています。応援、本当にありがとうございます。

22/12/12
長谷川 潤一

別途送りました! 頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

ハセジュン先生、ご支援いただきありがとうございます。骨盤臓器脱について、医療従事者(医師、助産師、看護師、理学療法士を含む)から産婦人科を受診する女性へ、女性のライフステージに合わせて様々な時期で情報提供ができる体制づくりに是非ご協力してくださるようお願いします。

22/12/12
岩田 守弘
岩田 守弘
他に1個のプロジェクトを支援中!22/12/12
他に1個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

岩田先生、ご支援誠にありがとうございます。

平均寿命が伸び、患者様が増加すると考えられる現代だからこそ、骨盤臓器脱について情報発信が重要だと考えています。動画等のコンテンツが完成しましたら、先生方にもぜひクリニック等でご利用いただけますと幸いです。情報を継続して発信し続けることにお力をお借りできますと、大変ありがたいです。

引き続き、応援お願い申し上げます。

22/12/12
Takahito Miyake
Takahito Miyake
他に2個のプロジェクトを支援中!22/12/12
他に2個のプロジェクトを支援中!

困っている人は多いが、まだまだ充実していない分野です。応援しています!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

三宅先生、ご支援誠にありがとうございます。

骨盤臓器脱で困っている女性や将来症状を抱える可能性のある女性、医療者を含めて情報を発信することで、受診しやすい社会にしていきたいと考えております。皆様のおかげでコンテンツを作成できることとなりましたので、完成しましたら、病院でもご紹介いただけますと幸いです。いただきましたご寄付は、より多くの方へ、継続して、情報を届けられるよう使用させていただきます。

今後とも、応援のほどお願い申し上げます。

22/12/12
yumiko wakai
yumiko wakai
他に2個のプロジェクトを支援中!22/12/12
他に2個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

yumiko wakai 様、ご支援ありがとうございます。

現在困っている方だけでなく、今後骨盤臓器脱になる可能性のある全ての女性に骨盤臓器脱を知っていただきたいと考えています。また、同時にご寄付いただいた皆様や医療機関、企業、学校など幅広く発信できる仲間を増やしていきたいと考えています。毎年約80万人の女性がご出産される中、情報発信も継続が大切だと感じております。

今後とも、応援のほどよろしくお願い申し上げます。

22/12/12
KN
KN
22/12/12

活動を応援しています!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

KN様、ご支援誠にありがとうございます。

皆様のおかげで、骨盤臓器脱をわかりやすく説明する動画やリーフレットを作ることができるようになりました。さらに、いただいたご寄付は、情報をより多くの人に届けられるよう、伝え続ける活動に使用させていただきます。SNSやWebなどメディアを活用した発信はもちろん、動画やリーフレットを学校や企業、医療機関などで使用して広めていただければと考えています。

今後とも、応援よろしくお願い申し上げます。

22/12/12
筒井建紀
筒井建紀
22/12/11

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

筒井先生、ご支援ありがとうございます。第2目標を超えたご寄付は、情報発信を「より広く」「継続して」伝えていくために大切に使用させて頂きます。これから患者さん、医療従事者、市民のみなさま(妊産婦さん、学生、男性も含む)に向けて、それぞれに伝えたい情報を載せたコンテンツを作成していきます。完成したあかつきには、是非、病院内でデジタルサイネージとしてご使用していただけますよう、よろしくお願いいたします。情報発信を継続していくことが大切です。継続して情報発信していく仲間として、今後ともどうぞ応援の程よろしくお願いします。

22/12/11
シンゴ
シンゴ
他に71個のプロジェクトを支援中!22/12/11
他に71個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

シンゴさま、ご支援ありがとうございます。第2目標を超えたご寄付は、情報発信を「より広く」「継続して」伝えていくために大切に使用させて頂きます。骨盤臓器脱についての知識が、すべての女性にとって、「常識」になる日が来ることを願っています。今後とも応援のほどよろしくお願いいたします。

22/12/11
あつし
あつし
他に12個のプロジェクトを支援中!22/12/11
他に12個のプロジェクトを支援中!

些少ですがお役に立てば幸いです。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

あつしさま、ご支援ありがとうございます。第2目標を超えたご寄付は、情報発信を「より広く」「継続して」伝えていくために大切に使用させて頂きます。今回のプロジェクトには、大変ありがたいことに、当事者の方、医療従事者の方、教育関係の方、企業の方、そして市民のみなさまを含む、色々な方々から応援をいただいております。応援してくださっている皆様にも、この情報を是非周囲の方々に広めていってくれる仲間になっていただきたいです。そして、ひとりで悩んでいる女性を、一人でも少なくしていければと願っています。今後とも、どうぞ応援よろしくお願いいたします。

22/12/11
トーイツ株式会社

骨盤臓器脱の情報周知は大変重要だと思います。

1人でも多くの方に病気を知っていただいて早期治療で日常生活を楽しく過ごせるようになることを期待しています。

我々も周知活動に積極的に協力します。頑張ってください。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

トーイツ株式会社様、ご支援誠にありがとうございます。産婦人科や母子の医療に関わる御社にご賛同いただき、応援していただけること、大変心強いです。

骨盤臓器脱を知らないために受診できない方を減らせるよう、今回いただいたご支援で資料を作成して発信してまいります。医療機関のみならず学校や会社でも作成した資料を配信・配布することで、骨盤臓器脱の知識を1人でも多くの方に広めていきたいと考えております。女性や医療者を支えておられる御社にもご協力いただけますと幸いです。

今後とも、応援と情報周知へのご協力お願い申し上げます。

22/12/09
羽賀忠大
羽賀忠大
他に47個のプロジェクトを支援中!22/12/09
他に47個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

羽賀様、ご支援いただき誠にありがとうございます。

今回のプロジェクトでは骨盤臓器脱をわかりやすく伝える資料を作り、発信してまいります。これは、一過性ではなく継続して活動が必要ですので、メディアを活用して幅広く発信し続けたいと考えています。羽賀様のご友人やご家族にも、骨盤臓器脱というものがあると知識を広めていただけますと幸いです。

引き続き、応援のほどお願い申し上げます。

22/12/09
安達 浩
安達 浩
22/12/08

頑張って下さい。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

安達先生、ご支援誠にありがとうございます。

妊娠・出産の経験の有無に関わらず、骨盤臓器脱の知識を当たり前に持てるように、正しい情報を多くの方に知っていただきたいと考えています。皆様のおかげで動画やリーフレットを作成できるようになりましたので、この情報やコンテンツを医療機関や企業、学校など様々なところからも広められたらと思います。

今後とも、応援お願い申し上げます。

22/12/09
レディースクリニックかとう

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

かとう先生、ご支援どうもありがとうございます。第一、第二目標を達成させていただき、骨盤臓器脱についての正しい知識を伝えていくためのコンテンツを作成することができるようになりました。完成したあかつきには、是非、かとう先生のクリニックを受診するみなさまへ、世代に関わらず、そのコンテンツを広げていってもらえるようにお願いします。かとう先生からのご支援は、骨盤臓器脱についての正しい知識を「より多くの方々に」「伝え続ける」ために、大切に使わせていただきます。今後とも応援をよろしくお願いします。

22/12/08
寺元理恵
寺元理恵
22/12/08

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

寺元さま、ご支援大変ありがとうございます。皆様のご支援のおかげで、骨盤臓器脱についての正しい知識を伝えるコンテンツを作成できるようになりました!本当にありがとうございます。今、プロジェクトチームでは、骨盤臓器脱についての正しい知識を「より多くの方々に」「伝え続ける」ことの大切さを皆様からのたくさんの応援を受けて、ますます強く感じております。正しい知識を伝え続ける仲間として、今後とも応援の程どうぞよろしくお願いします。

22/12/08
igaram_0214@yahoo.co.jp

座談会で遠藤先生にお世話になったので、少しでも恩返しになればと思い参加します。私もいち女性として知識をつけていきたいです。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

igaram_0124さま、ご支援いただき誠にありがとうございます。生誕PJの座談会に参加してくださったのですね。ありがとうございます。妊娠・出産された女性の約半数が数十年後に症状をもつことになります。今、骨盤臓器脱の知識を持つことで、骨盤底筋体操などによる骨盤臓器脱の予防、そして何よりも、もし将来、気になる症状がでてきたときには、躊躇せず、産婦人科あるいは泌尿器科を受診することを忘れないでいてくださいね。そして、できれば周りの友人や家族にもこの知識を伝えて続けてください。応援、嬉しいです。

22/12/08
繁内英子
繁内英子
他に3個のプロジェクトを支援中!22/12/07
他に3個のプロジェクトを支援中!

初めて聞く名前でした。わたしも自覚症状はないですが、そうかも!と思いました。知識が広まり、救われる人が一人でも増えますように。わたしも症状に悩まされる前に、自分でできること、やっていこうと思います。どうもありがとうございます。これからも、応援しています^^

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

繁内様、ご支援くださり誠にありがとうございます。

今回のプロジェクトでは多くの方に知っていただくことが目標ですので、このページをきっかけに骨盤臓器脱を知っていただけたとのお言葉大変嬉しいです。症状に悩まされて生活に支障をきたしている方もいらっしゃいます。多くの方に知っていただくことで、症状に悩まれた方が病院に行く後押しをできればと考えています。

ご賛同いただきありがとうございます。繁内様も、周りの方も、症状に悩まれたら病院に相談していただきたいと思います。

これからも、応援を力に取り組んでまいります。

22/12/08
谷口 武
谷口 武
他に2個のプロジェクトを支援中!22/12/07
他に2個のプロジェクトを支援中!

がんばってください

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

谷口先生、ご支援誠にありがとうございます。

妊娠・出産する女性やご家族を支えておられる先生から応援をいただき、大変ありがたいです。今回のプロジェクトでは骨盤臓器脱を発症した女性だけでなく、将来発症する可能性のある女性に向けても情報を届けていきたいと考えています。そして、先生方のような医師や助産師、看護師など医療関係者の皆様とともに、骨盤臓器脱を相談しやすい社会にしていきたいです。

今後とも、応援のほどよろしくお願い申し上げます。

22/12/07
Yuka Yokoi
Yuka Yokoi
22/12/06

とても素晴らしい活動に感銘を受けました。

私も理学療法士として、骨盤臓器脱の女性の身体をみせていただく機会を多く持ちますが、多くの方に『もっとこの疾患やその対処法について広く伝えた方が良い』とお声をいただきます。

少しですが、このような活動の後押しになれば幸いです。

臓器脱について話し相談することが、ごく当たり前な社会になりますように!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

Yuka Yokoi様、ご支援誠にありがとうございます。

実際に骨盤臓器脱の女性の支援をされている方から応援していただけることが、大変心強いです。私たちも、「知らなくて困ったから周りの人には伝えている」という患者様のお声をお聞きすることがあります。腰痛や風邪と同じくらいに受診しやすい社会にしていけるよう、正しい情報を分かりやすく広められるコンテンツを作成・発信してまいります。

今後とも、応援お願い申し上げます。

22/12/07
雨宮 京夏

骨盤臓器脱は珍しい病気だと思って受診を控えている患者さんの助けになるとおもいます。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

雨宮先生、ご支援ありがとうございます。本当にそうなることを願っています。そのためには、実際に骨盤臓器脱の患者さんを診察する産婦人科や泌尿器科の医療者だけではなく、内科や外科など他科の先生方から、特に出産経験があって、閉経後の女性には、「おしっこが漏れる、あるいは出しにくいことはありませんか?」「股間になにか挟まったような感じはありませんか?」と問診で必ず聞いてもらうなどしたほうがいいと思われます。それによって、受診をすすめるきっかけにもなります。是非、今後とも応援の程よろしくお願いします。

22/12/07
コーカ
コーカ
22/12/06

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

コーカ様、ご支援くださりありがとうございます。

病院に来られる患者様の中には、友人に勇気を出して相談してみたら周りにも悩んでいる方がいた、という方もいらっしゃいます。悩みを抱えているのに周りにも医療機関にも相談できない状況を、なんとかできないかと考え、今回正しい情報を分かりやすく伝えてまいります。

今後とも、応援のほどよろしくお願いいたします。

22/12/06
さわだ
さわだ
22/12/06

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

さわだ様、ご支援いただきありがとうございます。

産後の女性など、骨盤臓器脱を発症する可能性が高い方にも十分な情報提供が行われていません。産後に骨盤臓器脱を発症されて、なかなか相談できなかったというお声も耳にします。知ることで、医療機関に行くことのハードルを下げられたらと思います。

引き続き、応援よろしくお願いいたします。

22/12/06
tomjjjj
tomjjjj
他に1個のプロジェクトを支援中!22/12/06
他に1個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

tomjjjj様、ご支援誠にありがとうございます。

骨盤臓器脱という言葉を聞いたことがない方も多くいらっしゃいますが、症状が出る可能性のある女性を始め、医療者や女性の周囲のパートナーなどにも正しい知識を広めたいと考えています。それにより、女性が躊躇することなく医療機関に行けるようになればと願っています。

今後とも応援のほどよろしくお願い申し上げます。

22/12/06
田畑 知沙

外来診療で、これまで誰にも相談できなかった、と悩んでおられる女性を多く拝見します。クラウドファンディングで、様々な世代、いろいろな方々に骨盤臓器脱をまず知っていただけるいう試みは素晴らしいと思います。頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

田畑先生、ご支援誠にありがとうございます。

診療に携わっておられる先生からのメッセージ、心に響きます。女性やその周囲の医療者・パートナーを含めて、骨盤臓器脱とは何なのか、困ったときは相談してほしいこと、を知っていただきたいと考えております。そして、先生方とともに、骨盤臓器脱に悩む女性が相談しやすい社会にしていけたらと思います。

今後とも応援お願い申し上げます。

22/12/05
平元奈津子

とても素敵なプロジェクトです!理学療法士として産後の女性で骨盤臓器脱の方に関わることがあります。1人でも悩みを抱える女性が受診して不安が解決できることを願います。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

平元様、ご支援くださりありがとうございます。

ご出産で骨盤底筋にダメージを受けた後から、しっかりケアが充実すればと願っております。理学療法士の皆さまが、骨盤臓器脱の治療に関わっていただけることで、骨盤底筋体操をより有効に行えるのではないかと思います。

治療やケアに関わる皆さまと共に、骨盤臓器脱で悩む女性が受診しやすい社会を作っていきたいです。

今後とも応援お願いいたします。

22/12/05
かなみ
かなみ
他に1個のプロジェクトを支援中!22/12/05
他に1個のプロジェクトを支援中!

骨盤内臓器脱の患者さんの理学療法にも携わることがあります。

長く悩まれて、なかなか言い出せなかったという声もお聞きします。

疾患に関する正しい情報が周知されることで、1人で悩んでいる女性が救われることを強く願います。

このような取組みを立ち上げて頂きありがとうございます。

応援しております!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

かなみ様、ご支援いただきありがとうございます。

骨盤臓器脱の治療には、理学療法士の皆さまが関わって正しい骨盤底筋体操を行うことも重要だと考えています。長年悩んでおられる患者様の声を聞いておられる皆さまの応援が、大変ありがたいです。

1人で悩んでいる女性を助けるには、かなみ様のような医療者の皆さまと力を合わせて、相談しやすい社会にしていければと思います。

今後とも応援お願いいたします。

22/12/05
神出 計
神出 計
他に6個のプロジェクトを支援中!22/12/05
他に6個のプロジェクトを支援中!

本疾患が世の中に広く周知され、治療、ケア、支援が充実することを祈念いたします。そのための活動を頑張って下さい!

大阪大学医学系研究科保健学専攻 専攻長 神出 計

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

神出先生、ご支援誠にありがとうございます。

症状を現在だけでなく将来抱える可能性のある女性、そして医療者を含めたそれぞれへの情報発信により、骨盤臓器脱に悩む方が受診しやすい社会づくりに貢献したいと考えています。今回の情報発信により、今以上にケアや支援が充実することを願っています。

応援のお言葉を力に、しっかり取り組んでまいります。

引き続き応援お願い申し上げます。

22/12/05
kiiko
kiiko
他に2個のプロジェクトを支援中!22/12/05
他に2個のプロジェクトを支援中!

アメブロで「名犬」で1年以上ブログを書いています。

実名で表示されるのはやはりためらわれるのでごめんなさい。

それだけ実名を出せない病気なのが問題なのですが。

このような運動、とてもとても嬉しく感じますし、本当に待っていました。

様々な方面への情報発信、良い診療をやっている医師の実名開示など、お願い致します。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

kiikoさま、ご支援ありがとうございます。皆さまニックネーム等での応援もいただいておりますので、ニックネームで問題ございません。

メッセージ大変心を打たれました。大変なご経験をされたのですね。ブログでも発信され、症状に悩む女性のお力になっていると感じました。なかなか周囲にも医療者にも相談しにくいと感じられたご経験もあるかと思いますが、出産経験者の半分は発症するというデータを当てはめると、悩んでいる方は多くいらっしゃいます。しかし、情報が十分ではなく、この分野の診療をしていない医療機関もあります。受診できずに悩む女性を減らせるよう、正しい知識を女性だけでなく医療者にも発信してまいります。

引き続き、応援よろしくお願いいたします。

22/12/05
左合 治彦
左合 治彦
他に1個のプロジェクトを支援中!22/12/04
他に1個のプロジェクトを支援中!

高齢化の時代、女性の生活の質の向上には極めて重要な課題への取り組みです。頑張ってください。

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

左合先生、ご支援大変ありがとうございます。骨盤臓器脱の症状があるにも関わらず、医療へつながることのできない状況を、患者さん、医療者、そして一般の皆さんに正しい情報を伝えることで、なんとか改善できればと思っています。今後とも応援のほどよろしくお願いします。

22/12/04
富山達大
富山達大
22/12/04

若い世代の先生方が、色々な取り組みをされていることに対して、応援できる事をうれしく思います。

大阪NewARTクリニック 富山達大

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

富山先生、ご支援大変ありがとうございます。妊娠・出産をする時期から、将来起こりうることを知識として持っておくことで、予防行動、速やかな受診行動、周りへの思い遣り、につながっていくと信じています。その情報を提供することができる最前線の先生から応援していただくことは非常にありがたいです。今後とも応援よろしくお願いいたします。

22/12/04
ながいまりこ
ながいまりこ
他に1個のプロジェクトを支援中!22/12/03
他に1個のプロジェクトを支援中!

応援しています

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

ながい様、ご支援ありがとうございます。

妊娠・出産など様々なことをご経験されたのちに骨盤臓器脱を発症することがあり、「情けない」などと精神的なダメージを受けていらっしゃる方もおられます。そのような方の心身とものサポートになれますように、情報を広めていきたいと考えています。

引き続き応援お願い申し上げます!

22/12/03
福田文彦
福田文彦
22/12/03

頑張ってください

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

福田先生、ご支援誠にありがとうございます。

趣味や習い事など様々なことを楽しみながら生活することを、骨盤臓器脱の症状によって諦めてしまう方がいらっしゃるため、医療機関に行ってみようと感じていただけるコンテンツを作成して発信してまいります。女性と関わる医療者の皆さまと、女性が相談しやすい環境を作ることができればと思います。

今後とも応援よろしくお願い申し上げます。

22/12/03
Airi.K
Airi.K
22/12/03

応援しています!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

Airi.K様、ご支援ありがとうございます!

骨盤臓器脱の症状に悩んで医療機関に来られる方だけでなく、実は悩んでいるけれど相談できないという方へ正しい情報をお伝えしたいと考えております。今回は動画やホームページをはじめ、様々なコンテンツを作成して発信して参ります。

引き続き応援お願い申し上げます!

22/12/03
スズキマコト
スズキマコト
他に7個のプロジェクトを支援中!22/12/03
他に7個のプロジェクトを支援中!

頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

スズキマコトさま、ご支援ありがとうございます。一人でも多くの方に骨盤臓器脱について知ってもらうことが、安心感・思いやり・責任感につながっていくと信じております。今後とも応援よろしくお願いいたします。

22/12/03
千賀ゆかり

応援いたします。頑張ってください!

大阪大学大学院医学系研究科
大阪大学大学院医学系研究科

千賀様、ご支援いただき誠にありがとうございます。

女性が妊娠出産など様々な要因で発症することがある骨盤臓器脱ですが、症状の程度や感じ方は人それぞれです。困り事があった場合は医療機関に相談して、いつまでも自分らしく生活できるようサポートできればと思います。

引き続き応援お願い申し上げます。

22/12/03

ギフト

3,000+システム利用料


alt

3千円コース

①寄附金領収書
②大阪大学未来基金HPに寄付者のお名前掲載
③お礼のメッセージ
④一般公開前の「オンラインリーフレット(PDF形式)」の閲覧URL
⑤一般公開前の「骨盤臓器脱のオンライン講座動画」の閲覧URL

▽寄附金領収書(寄附金控除証明)
2023年6月末までに送付。大阪大学に入金がある2023年3月の日付になります。

▽累計50万円以上のご寄附をいただいた方は、ご芳名をプレートに記し大阪大学施設に掲示。
※累計額は大阪大学クラウドファンディングを含む、大阪大学未来基金へのご寄附を累計します。大阪大学未来基金についてはHPをご覧ください。
https://www.miraikikin.osaka-u.ac.jp/

※各種お名前掲載は希望制。掲載するお名前は、本名もしくは企業・団体様のお名前に限らせていただきます。法人名でも個人名でも掲載可能。

▽骨盤臓器脱のオンライン講座動画は2種類。
一般向け:骨盤底筋体操
医療者向け:POPの治療について

寄付者
58人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年12月

10,000+システム利用料


alt

1万円コース

①寄附金領収書
②大阪大学未来基金HPに寄付者のお名前掲載
③お礼のメッセージ
④一般公開前の「オンラインリーフレット(PDF形式)」の閲覧URL
⑤一般公開前の「骨盤臓器脱のオンライン講座動画」の閲覧URL
⑥お礼の動画閲覧URL

▽寄附金領収書(寄附金控除証明)
2023年6月末までに送付。大阪大学に入金がある2023年3月の日付になります。

▽累計50万円以上のご寄附をいただいた方は、ご芳名をプレートに記し大阪大学施設に掲示。
※累計額は大阪大学クラウドファンディングを含む、大阪大学未来基金へのご寄附を累計します。大阪大学未来基金についてはHPをご覧ください。
https://www.miraikikin.osaka-u.ac.jp/

※各種お名前掲載は希望制。掲載するお名前は、本名もしくは企業・団体様のお名前に限らせていただきます。法人名でも個人名でも掲載可能。

▽骨盤臓器脱のオンライン講座動画は2種類。
一般向け:骨盤底筋体操
医療者向け:POPの治療について

寄付者
118人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年12月

30,000+システム利用料


alt

3万円コース

①寄附金領収書
②大阪大学未来基金HPに寄付者のお名前掲載
③お礼のメッセージ
④一般公開前の「オンラインリーフレット(PDF形式)」の閲覧URL
⑤一般公開前の「骨盤臓器脱のオンライン講座動画」の閲覧URL
⑥お礼の動画閲覧URL
⑦制作するHPにお名前掲載

▽寄附金領収書(寄附金控除証明)
2023年6月末までに送付。大阪大学に入金がある2023年3月の日付になります。

▽累計50万円以上のご寄附をいただいた方は、ご芳名をプレートに記し大阪大学施設に掲示。
※累計額は大阪大学クラウドファンディングを含む、大阪大学未来基金へのご寄附を累計します。大阪大学未来基金についてはHPをご覧ください。
https://www.miraikikin.osaka-u.ac.jp/

※各種お名前掲載は希望制。掲載するお名前は、本名もしくは企業・団体様のお名前に限らせていただきます。法人名でも個人名でも掲載可能。

▽骨盤臓器脱のオンライン講座動画は2種類。
一般向け:骨盤底筋体操
医療者向け:POPの治療について

寄付者
27人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年12月

50,000+システム利用料


alt

5万円コース

①寄附金領収書
②大阪大学未来基金HPに寄付者のお名前掲載
③お礼のメッセージ
④一般公開前の「オンラインリーフレット(PDF形式)」の閲覧URL
⑤一般公開前の「骨盤臓器脱のオンライン講座動画」の閲覧URL
⑥お礼の動画閲覧URL
⑦制作するHPにお名前掲載
⑧制作する動画のエンドロールにお名前掲載

▽寄附金領収書(寄附金控除証明)
2023年6月末までに送付。大阪大学に入金がある2023年3月の日付になります。

▽累計50万円以上のご寄附をいただいた方は、ご芳名をプレートに記し大阪大学施設に掲示。
※累計額は大阪大学クラウドファンディングを含む、大阪大学未来基金へのご寄附を累計します。大阪大学未来基金についてはHPをご覧ください。
https://www.miraikikin.osaka-u.ac.jp/

※各種お名前掲載は希望制。掲載するお名前は、本名もしくは企業・団体様のお名前に限らせていただきます。法人名でも個人名でも掲載可能。

▽骨盤臓器脱のオンライン講座動画は2種類。
一般向け:骨盤底筋体操
医療者向け:POPの治療について

寄付者
19人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年12月

100,000+システム利用料


alt

10万円コース

①寄附金領収書
②大阪大学未来基金HPに寄付者のお名前掲載
③お礼のメッセージ
④一般公開前の「オンラインリーフレット(PDF形式)」の閲覧URL
⑤一般公開前の「骨盤臓器脱のオンライン講座動画」の閲覧URL
⑥お礼の動画閲覧URL
⑦制作するHPにお名前掲載
⑧制作する動画のエンドロールにお名前掲載
⑨各種制作物の制作過程の絵コンテデータ

▽寄附金領収書(寄附金控除証明)
2023年6月末までに送付。大阪大学に入金がある2023年3月の日付になります。

▽累計50万円以上のご寄附をいただいた方は、ご芳名をプレートに記し大阪大学施設に掲示。
※累計額は大阪大学クラウドファンディングを含む、大阪大学未来基金へのご寄附を累計します。大阪大学未来基金についてはHPをご覧ください。
https://www.miraikikin.osaka-u.ac.jp/

※各種お名前掲載は希望制。掲載するお名前は、本名もしくは企業・団体様のお名前に限らせていただきます。法人名でも個人名でも掲載可能。

▽骨盤臓器脱のオンライン講座動画は2種類。
一般向け:骨盤底筋体操
医療者向け:POPの治療について

寄付者
21人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年12月

300,000+システム利用料


alt

30万円コース

①寄附金領収書
②大阪大学未来基金HPに寄付者のお名前掲載
③お礼のメッセージ
④一般公開前の「オンラインリーフレット(PDF形式)」の閲覧URL
⑤一般公開前の「骨盤臓器脱のオンライン講座動画」の閲覧URL
⑥お礼の動画閲覧URL
⑦制作するHPにお名前掲載
⑧制作する動画のエンドロールにお名前掲載
⑨各種制作物の制作過程の絵コンテデータ

▽寄附金領収書(寄附金控除証明)
2023年6月末までに送付。大阪大学に入金がある2023年3月の日付になります。

▽累計50万円以上のご寄附をいただいた方は、ご芳名をプレートに記し大阪大学施設に掲示。
※累計額は大阪大学クラウドファンディングを含む、大阪大学未来基金へのご寄附を累計します。大阪大学未来基金についてはHPをご覧ください。
https://www.miraikikin.osaka-u.ac.jp/

※各種お名前掲載は希望制。掲載するお名前は、本名もしくは企業・団体様のお名前に限らせていただきます。法人名でも個人名でも掲載可能。

▽骨盤臓器脱のオンライン講座動画は2種類。
一般向け:骨盤底筋体操
医療者向け:POPの治療について

寄付者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年12月

500,000+システム利用料


alt

50万円コース

①寄附金領収書
②大阪大学未来基金HPに寄付者のお名前掲載
③お礼のメッセージ
④一般公開前の「オンラインリーフレット(PDF形式)」の閲覧URL
⑤一般公開前の「骨盤臓器脱のオンライン講座動画」の閲覧URL
⑥お礼の動画閲覧URL
⑦制作するHPにお名前掲載
⑧制作する動画のエンドロールにお名前掲載
⑨各種制作物の制作過程の絵コンテデータ

▽寄附金領収書(寄附金控除証明)
2023年6月末までに送付。大阪大学に入金がある2023年3月の日付になります。

▽累計50万円以上のご寄附をいただいた方は、ご芳名をプレートに記し大阪大学施設に掲示。
※累計額は大阪大学クラウドファンディングを含む、大阪大学未来基金へのご寄附を累計します。大阪大学未来基金についてはHPをご覧ください。
https://www.miraikikin.osaka-u.ac.jp/

※各種お名前掲載は希望制。掲載するお名前は、本名もしくは企業・団体様のお名前に限らせていただきます。法人名でも個人名でも掲載可能。

▽骨盤臓器脱のオンライン講座動画は2種類。
一般向け:骨盤底筋体操
医療者向け:POPの治療について

寄付者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年12月

1,000,000+システム利用料


alt

100万円コース

①寄附金領収書
②大阪大学未来基金HPに寄付者のお名前掲載
③お礼のメッセージ
④一般公開前の「オンラインリーフレット(PDF形式)」の閲覧URL
⑤一般公開前の「骨盤臓器脱のオンライン講座動画」の閲覧URL
⑥お礼の動画閲覧URL
⑦制作するHPにお名前掲載
⑧制作する動画のエンドロールにお名前掲載
⑨各種制作物の制作過程の絵コンテデータ

▽寄附金領収書(寄附金控除証明)
2023年6月末までに送付。大阪大学に入金がある2023年3月の日付になります。

▽累計50万円以上のご寄附をいただいた方は、ご芳名をプレートに記し大阪大学施設に掲示。
※累計額は大阪大学クラウドファンディングを含む、大阪大学未来基金へのご寄附を累計します。大阪大学未来基金についてはHPをご覧ください。
https://www.miraikikin.osaka-u.ac.jp/

※各種お名前掲載は希望制。掲載するお名前は、本名もしくは企業・団体様のお名前に限らせていただきます。法人名でも個人名でも掲載可能。

▽骨盤臓器脱のオンライン講座動画は2種類。
一般向け:骨盤底筋体操
医療者向け:POPの治療について

寄付者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年12月