2de0c1447263c839a16977a026942f1d3935e5fd


こんばんは。元村祐子です。
少し私のことについて書いてみたいと思います。
私は38歳の時に広汎性発達障害と診断されました。
子ども4人の母ですが、うち3人も発達障害の診断を受けています。

見た目にはわからず…少しお話しただけでは私に障害があるとは なかなかわかってもらえません。

私の障害は脳の中で起こっているからです。

この発達障害。
とにかく、出来ることと出来ないことの差があまりにも大きすぎます。

私は耳で聞いたことが ほとんど記憶出来ません。
一昨年まで看護師として働いていました。
病院勤務の時は 患者さんからのお願いもドクターからの指示も耳で聞いても 忘れてしまうため…
でも 受け答えも普通に出来ますし、人よりしっかりしているように見られがちなので
「仕事の手を抜いてる」「同じミスを繰り返して やる気がない」等、一生懸命しているにもかかわらず このような誤解を受けて 職場に居場所がなくなっていきます。

このため鬱を何度も繰り返し、転職もこれまで11回繰り返してきました。

その他、離婚、多額の借金返済、解雇etc.人生の失敗は一通り経験し とてもスリリングな人生を歩んできました。

発達障害と診断されてからは 自分と向き合い 、かけがえのない仲間と出会い、素敵な経験もたくさんすることができました。

今は講演会での講師をしたり、時々メディアに出たりとピアサポーターとしてハッタツライフを楽しんでいます。

出来ないことやわからないことは沢山ありますが、最強のサポーター 同じプロジェクトの由美子さんに支えられて、毎日自分らしく楽しく過ごせています。

特技は致命的なモノ忘れ!

今でも年に2〜3回は支払い忘れのために 自宅のガスが止まる事件が起きちゃいますが、
「たまには大きなお風呂に行こっか‼︎」と子どもたちと盛り上がってしまうので なかなか改善されません(笑)

どう生まれてきたか、よりどう生きるか。

私はこれからも発達障害当事者として 人生を楽しみたいと思います。
新着情報一覧へ