プロジェクト終了報告

2019年05月13日

太陽ミュージアム ~プロジェクトの実施完了の報告~

 このたびは当法人の太陽ミュージアム建設プロジェクトのクラウドファンディング活動へのご支援を賜り、大変ありがとうございました。皆さまからいただいた寄付金は建設の一部、設計管理料として2019年1月25日に株式会社エム・シー・ファシリティーズに支払いが終了いたしました。

 

 また、5月6日大安吉日、「太陽ミュージアム~No Charity, but a Chance!~」の新築工事起工式が建設予定地で、来賓の二日市具正大分県副知事、阿南寿和別府市副市長他、関係者約40人が出席して執り行われました。式では、八幡竈門神社の宮司による神事が行われ、工事の無事完成を祈りました。その後、施主を代表して、山下達夫太陽の家理事長が「2020年東京パラリンピックを前に、本部に中村裕博士を顕彰し、障がい者の仕事や生活、スポーツ等を学び、体験し、感動する場をつくり、過去から未来へ新たな価値が生まれる場としたい」とあいさつしました。また、二日市副知事が「太陽の家は大分県の誇りであり、太陽ミュージアムではその理念を継承し、地域の交流や防災拠点の役割も果たすでしょう」とお祝いを述べました。さらに、阿南別府市副市長より、「体験型ミュージアムは、新たな障がい者福祉の拠点として期待されます」と祝辞を述べました。

起工式の様子

太陽ミュージアム建設の今後のスケジュールは以下の通りです。

2019年  12月30日(月)    竣工

       12月~      展示、ミュージアムショップの 準備

2020年  3月26日(木)    開館予定、 記念行事

太陽ミュージアム外観完成イメージ図

太陽ミュージアム内装完成イメージ図

 

引き続き、太陽ミュージアムへの支援・ご協力のほどどうぞよろしくお願い申しあげます。