こんにちわ、十勝ガールズ農場です。

こちらでのご報告が大変遅くなってしまい、申し訳ございません。

 

北海道は近年見られないほどの低温に見舞われた6月、7月を過ごしました。

私たちの作業にも多くの影響があり、6月の長い長い雨で作業が進まず、当初の予定を大きく変更せざるをえない状況になりました。

 

しかし、悪いことばかりではありませんでした。

近隣の農家さん、畑を貸して下さった農家さん。

たくさんの人に助けられて遅くなった作業をこなし、順調とは言いがたいですが畑では収穫の気配が感じられるようになりました!

 

そして、私たち2人で始まった十勝ガールズ農場に新しいガールズがメンバーに加わり、3人で直売やマルシェ、畑の仕事をしています。

 

作物の生育は思ったようには進んでいませんが、大事に育てたとうもろこしは8月のはじめから収穫を始められる見込みとなり、支援していただいた皆様には予定通り8月中に野菜のセットをお届けできそうです!!

 

改めて、自然と寄り添いながら作物を育てていくことの大変さを感じていますが、それ以上に感動に出会う毎日です。

 

本格的な収穫を迎えているハウス野菜とともに、自信をもって皆様にとうもろこしをお見せできる日まであと少し、天気とにらめっこしながら私たちも期待とちょっぴりの不安をもって収穫のその日を待ちわびています。

 

とうもろこしの収穫が始まりましたら、また投稿させていただきます!

新着情報一覧へ