本文の中でも紹介させていただきましたプロジェクトの「ロゴ」。
この度、山口県立大学国際文化学部 文化創造学科の学生さんたちにロゴ制作をお願い致しました。テーマには「鷺舞」を提示し、いくつかのデザインをご提案いただいた中、デザイン創造コース3年生の有山結花さんの作品を採用させていただきました。
理由はコンセプトがとても明確であったことです。「神事であることから紫色という格式高い色を採用」「日本の折り紙をイメージして鷺を描いた」という2点の意見がとても印象深く、彼女のデザインに納得しました。
お会いしてみると可愛らしい学生さんで、一緒に会議にも参加していただきロゴを最終デザインまで持って行っていただきました。将来はデザイナーを目指されているらしく、ご自身で制作された名刺もお持ちのようです。
今週も沢山の方に宣伝協力を頂いております。貴重なご意見を伺う機会もありました。今週も山口祇園祭に向けて頑張ります!