READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

島の介護保険における在宅サービスを充実させたい

島の介護保険における在宅サービスを充実させたい
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は1月10日(火)午後11:00までです。

支援総額

662,000

目標金額 1,000,000円

66%
支援者
66人
残り
32日

応援コメント
シェル
シェル40分前遠い大阪からですが応援してます。 遠い大阪からですが応援してます。
松井 秀人
松井 秀人7時間前島の先輩達に少しでも良い暮らしをしてもらいたいと願ってます。 応援してます!島の先輩達に少しでも良い暮らしをしてもらいたいと願ってます。 応援してます!
かなな
かなな9時間前この活動が島の人達の支えになると思います。応援します!この活動が島の人達の支えになると思います。応援します!
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は1月10日(火)午後11:00までです。

プロジェクト本文

自己紹介

 

病気の後遺症や認知症等の症状で介護が必要になった時に家で生活できることをあきらめないでほしい。

 

こんにちは。ページをご覧いただきありがとうございます。

 

私は『株式会社Fui-Dule(フゥイ-ドゥール) 』代表取締役 川畑智美 と申します。

 

弊社は、鹿児島県最南端の小さな島『与論島』で、病気の後遺症や認知症等の症状で介護が必要になった時に専門職ができる事を自治体や地域で話し合いの場を定期的に設け、利用者様の必要なサービスを提供し、家で生活できることをあきらめないでほしい想いから、令和4年6月1日に設立しました。

 

病院勤務:5年、介護老人保健施設(看護・介護支援専門員業務):20年の経験から、利用者の方々が、最後まで家にいながら人生を全うできる手助けをしていきたいと考えています。

 

 

---------------------------------------------------------------------------------------

【会社概要】

 

 

株式会社Fui-Dule(フゥイ-ドゥール) 

代表取締役 川畑智美

所在地:鹿児島県大島郡与論町大字茶花2607-1

事業内容:小規模多機能型居宅介護事業(介護保険サービス事業)

会社設立年月日:令和4年6月1日

従業員数:7~10名(令和5年4月時点)

---------------------------------------------------------------------------------------

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

島の高齢者の方々が介護サービスが必要となった時に自分の住み慣れた自宅や家族と離れ、病院や施設での長期利用の日々を過ごされる方々と多く携わってきました。

 

私は25年、医療や福祉の現場で看護師・介護支援専門員の業務を従事し、島の高齢者が介護サービスを必要となった時に、住み慣れた自宅や家族と離れ、病院や施設を長期利用され、日々を過ごされる方々と多く携わってきました。

 

施設や病院(島には唯一の医療施設)、在宅復帰を目指してリハビリや治療を頑張っても、家に帰るには『家族の協力体制』『居住環境を整える』必要があり、在宅サービスが充実していない島では、家に帰ることは非常に困難な状況です。

 

家に帰りたい。

帰してください。

家族は私を見捨てたのかね

 

殆どのご利用者が訴える中で、ケアプランを作成しながらも在宅につなげられない『もどかしさ』は、ずっと心の悩みでした。

 

行政や、施設の管理者にも相談しても、他のサービス事業者はマンパワーの不足や、コロナ対策での疲弊状態で新規受け入れも数か月待ちの状態でした。

 

仕事や子育てで忙しいご家族。居住環境。薬の管理や病院受診。炊事全般。家に帰ることは様々な事が課題として出てきます。

 

自分の人生を家で全うできるにはどうしたらいいのだろう・・・。

 

この小さな島で出来る事業所を作ればいいのではないかと考えたときに、一番地域に見合った「小規模多機能型居宅介護事業所」を考えました。

 

家事全般が困難であれば「訪問」で掃除や洗濯、食事の提供をし、入浴や人との対話を行い、

 

リハビリや暇つぶしには「通所」を利用し、

 

台風災害等の時や体調が思わしくない時、家族の介護休暇や在宅不在時には「泊り」を一つの事業所でできます。

 

独居生活の方が最後の看取りを希望されたら傍に寄り添う事もできます。

 

『これだ!』

 

24時間365日、自分には頼れる「居場所」がある安心感を、島の高齢者の方々に提供できると思いました。

 

 

島外にいらっしゃるご家族も安心できるサービスを

 

この小さな島では、ご家族が島外にいらっしゃる家庭も多くいます。

 

私たちは、島外にいらっしゃるご家族が、安心できるようにSNSなどを利用して日々の状況を配信していきます。

 

公式インスタグラム

 

プロジェクトの内容

 

送迎に必要な福祉車両と、移動式浴槽キャリーが必要です。

 

町の補助金と銀行からの融資にて事業所の建築費・設備準備資金に充てますが、私に過去の事業実績もなく融資だけでは備品購入が非常に困難な状態です。

 

そこで今回クラウドファンディングで支援していただいた支援金を、①と②の購入費の一部として使用させていただきます。

 

①ご利用者様の送迎に必要な福祉車両購入費として(エブリイワゴン150万円)

 

支援金で得た福祉車両では自宅と事業所間の送迎時や病院受診付き添い時などの送迎、訪問時の利用などに活用します。

 

 

 

②浴槽にご自分で入れない方への移動式浴槽キャリーの購入費(200万円)

 

浴槽キャリーは寝たきりや麻痺などがあり、自分ではなかなか浴槽につかり体を温める事ができない方の為にスムーズに浴槽内へ誘導が出来、介助するスタッフの身体への負担軽減の為にも活用します。

 

【介護保険サービスを利用できる方】

 

・65歳以上の被保険者で介護認定(要支援1・2, 要介護1~要介護5)を受けている方

・40歳以上で特定疾病による介護認定(要支援1・2,要介護1~要介護5)を受けている方

*私共の事業所では要介護1~要介護5の方が利用対象となります。

*地域密着型サービス事業になるため、与論町に住所地を置かれている方のみの利用となります。

 

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

島の高齢者やそのご家族が安心して生活が出来る様に事業展開を

 

事業所が開設出来ましたら、介護認定を受けている全ての方々がご自分のニーズに合わせて柔軟にサービスを受けれるよう他の医療・福祉や自治体と連携して島の高齢者や、そのご家族が安心して生活が出来る様に事業展開していきます。

 

また、介護保険サービスに限らず地域ボランティアや子供たちとの触れ合い、自治体との定期的な話し合いを行いながら、事業所のレクレーションでは、利用者の方々の残存能力を活かし、地域貢献の出来る物づくりを常に発掘する努力をし、地域に密着した活動に参加し、『老いていけども尚楽しんでいける』体制づくりを目指していきたいです。

 

※開業予定地

 

※事業所完成イメージ

 

 

支援を考えていただける方へ

 

人は必ず歳をとり、自分以外の人の手助けが必要になる時期が必ず訪れます。

 

生きてきた道のりは人それぞれで、個々の思いや考えも様々です。

 

自分で自分の事が出来なくなった時、その思いや考えが実現できない虚しさや苦しさを少しでも共有し介護サービスを通して支援していけたらと思っています。

 

 

事業開始は令和5年6月を予定しています。支援者の皆様にはSNSを通して事業内容を報告していきたいと思います。

 

海のきれいなヨロン島の小さな事業所ですが、どうぞ見学にもいらしてください。大歓迎いたします。

 

プロジェクト実行責任者:
代表取締役 川畑 智美(株式会社 Fui-Dule)
プロジェクト実施完了日:
2023年6月1日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

令和5年6月に開設予定の小規模多機能事業所に合わせ送迎用の車両購入費及び 移動式浴槽キャリー購入費とする

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上で必要になる資格や許認可について
事業所管理者研修(令和5年3月取得予定)
リターンを実施する上で必要になる資格や許認可について
事業所管理者資格(令和5年3月取得予定)
プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は自己資金にて補填いたします。

プロフィール

私は鹿児島県最南端の与論島で小さな介護事業所を立ち上げ、島で頑張ってこられた方々の人生を一緒に共有し、住み慣れた地域での居場所作りを頑張りたいと思っています。会社名のFui-Dule(フゥイ-ドゥール)は島の方言で「居場所」という意味でもあります。 初めての事業運営で分からないことばかりですが、看護師やケアマネージャーの経験を生かし、島の高齢者やそのご家族の方々が安心できる事業所を開設したいと思っています。 それには事業開設資金が不足で皆様のご支援をお願いしたく、クラウドファンディングに申請致しました。支援金は事業所に必要な備品や送迎用の車輌代として使わせて頂こうと思っております。どうか宜しくお願い致します。

リターン

3,000+システム利用料


alt

3000円支援者さまへ

・感謝のメール
・事業所の開設状況のご報告
・開設記念のオリジナル手ぬぐい

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年6月

5,000+システム利用料


alt

5000円支援者様へ

・感謝のメール
・事業所の開設状況のご報告
・開設記念のオリジナル手ぬぐい
・介護アロマフットマッサージ 1回(30分コース)
有効期限:令和5年6月1日から令和6年5月30日まで

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年6月

10,000+システム利用料


alt

10000円支援者様へ

・感謝のメール
・事業所の開設状況のご報告
・開設記念のオリジナル手ぬぐい
・介護アロマフット&ハンドマッサージ 1回(40分コース)
有効期限:令和5年6月1日から令和6年5月30日まで

支援者
51人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年6月

プロフィール

私は鹿児島県最南端の与論島で小さな介護事業所を立ち上げ、島で頑張ってこられた方々の人生を一緒に共有し、住み慣れた地域での居場所作りを頑張りたいと思っています。会社名のFui-Dule(フゥイ-ドゥール)は島の方言で「居場所」という意味でもあります。 初めての事業運営で分からないことばかりですが、看護師やケアマネージャーの経験を生かし、島の高齢者やそのご家族の方々が安心できる事業所を開設したいと思っています。 それには事業開設資金が不足で皆様のご支援をお願いしたく、クラウドファンディングに申請致しました。支援金は事業所に必要な備品や送迎用の車輌代として使わせて頂こうと思っております。どうか宜しくお願い致します。

あなたにおすすめのプロジェクト

チカラをひとつに。₋ Jリーグ TEAM AS ONE募金  ₋ のトップ画像

チカラをひとつに。₋ Jリーグ TEAM AS ONE募金 ₋

TEAM AS ONETEAM AS ONE

#災害

継続寄付
総計
5人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする