ページをご覧頂きありがとうございます。
初めまして、
広島県出身の清水真帆です。
今でも広島弁が抜けず、
標準語と広島弁の使い分けに悪戦苦闘中です。
小さい頃から走ることが好きで、
いつの年代のホームビデオを見ても走り回っている映像が残っております。

小学校卒業と同時に神奈川県に引っ越し、たまたま入学した先が県内No.1の強豪校でした。
ここから私の陸上人生が始まりました。
得意不得意関係なく色んな競技をしたい!
ずっと走ってたい!
こんな単純な理由から
混成競技に出させて下さい!と顧問の先生に直訴しましたが、
走高跳がヘタクソ過ぎて中学3年生まで出させてもらえませんでした。
中学3年になり四種競技で全国大会に出場することができましたが、8位と2点差の9位で入賞を逃し悔しい思いをしたことを今でも忘れられません。

高校では七種競技でインターハイ入賞を目標に日々練習をしていましたが、高2・高3とたて続けに足首を疲労骨折し、インターハイ出場どころか地区大会で棄権という結果に終わってしまいました。

2年前から現在の指導者のもとで練習するようになり、
まずは怪我をしない身体作りを行ってきました。その成果が昨年400mで4秒3、400Hで5秒7と大幅自己新につながったと思います。
七種競技をメインに練習しながら出場した400Hで結果がでたことで、
本格的に400Hへ取り組めば自分も世界と勝負出来るんじゃないかと思うようになりました。

私はアルバイトで生計を立てています。
練習前後にアルバイトをしても一人暮らしの生活費でギリギリなため、合宿費・遠征費が足りません。もっと練習に時間をあてたいのが本音です。

皆様のご支援で合宿を行うことが出来ましたらとても幸せなことです。

東京オリンピックに出場する夢を叶え、支えてくれた方々に結果で恩返しします。

どうかリターンのご購入をお願い致します。
新着情報一覧へ