西表島本編集長です。

たくさんのご支援、ありがとうございます!

引き続きどうぞよろしくお願いします!!

 

さて、昨夕(11月17日)に地元北九州の新聞記者さんが

西表島本クラウドファンディングの取材にお見えになりました。

どんな本なのかご説明すると、大変興味を持っていただけましたよ!

 

 

西表島関係の本って、観光関係とか、写真集とか、いろいろ出てる

かもしれません。「関心のない方」にはぜんぶ西表島の本でしょ、

一括りかもしれません(ま、それは何にでも言えますよね、、)。

 

今回の西表島本は、これまでの本とは本自体の切り口、

あるいは方向性が、それらとは異なると感じています。

独自の存在感や可能性を持つものになるのではないかと感じています。

それにはまず、「本」という形で世に送り出すことが、ある種の使命。

 

発刊をスタートに、今度はポテンシャルを引き出す努力をしていきます!

西表島関係の本なんて「いろいろ出てるよ」「ぜんぶ一緒でしょ」

そういう声やそんな層にさえも「あ、この本、面白いんだね」と

思ってもらえるような働きかけを続けていくつもりです。

そうするだけの価値のある本だと信じています!

 

新着情報一覧へ