2011年3月11日をきっかけに、神奈川県で農的暮らしをスタートされたフリーライター・柳澤史樹さん。

 

今回は発起人田原真人とのZOOMミーティングを経て、自己組織する学校への応援メッセージをいただきました!

 

▼柳澤史樹さんをご紹介するgreenzの記事はこちら!

https://greenz.jp/2018/07/31/fumiki_yanagisawa/

 

==============================

【自己組織化の肌感覚】

 

さっき書いた「手応え」の続きなんですが、

2011年以降マレーシアに移住し「自己組織化する学校」プロジェクトを進めている田原 真人さんとのZOOMミーティングで

先日「コミュニティがつながる時代がようやく来たね」と話したことの可視化が、その実感を強めている。

 

頭では理解してても、具現化して肌感覚でそれを感じることが一番腑に落ちる。そしてそれとともに言葉に説得力が出る。

分かってはいたけど、つまらんプライドや小競り合いでなかなかまとまることがなかったコミュニティをガンガンつなぐことで波を作っていける感じがしてる。

 

でもね。大事なこと言っておきますけど、これは批判とか抵抗、争いのための繋がりではありません。

 

自分がこうした動きをするのはとにもかくにも、幸せに生き、幸せに死ぬため、ホントそれだけですから。

 

「自己組織化する学校」についてはまた後述しますが、これキテます。

 

日本の教育に限界を感じている方はぜひチェックしてみて。
現在クラウドファンディング挑戦中なので、ぜひご協力をお願いします。

============================

 

柳澤さん、熱い熱い応援、本当にありがとうございます!!

新着情報一覧へ