一昨日、指揮者の野村先生から、第1部のオーケストラの編曲スコアが届きました。早速、関係者の皆さんに送付したところ、

第1部でペッツォルトのメヌエットを弾かれる山本紗弓ちゃんのお母さまから素敵なメッセージが届きました!!

紗弓ちゃんは緑川先生の先生です。

 

ありがとうございます(^^♪

 

 

石井先生

こんにちは。

ご多忙のところ、スコアをありがとうございました。

譜面から、とても美しい音楽であることが伝わってきて、涙が出てきました。実際のオケの演奏を聴いたときの感動はいかばかりかと思います。そのとき、ピアノでも感動できるように、練習頑張ります。12月のステップでも弾いてきます。(^_^ゞ

 

Facebookの浜コンのレポート、とても楽しく拝読いたしました。

そして、若いうちにコンチェルトができるということは、何とありがたく幸せなことなのか、と改めて思いました。アンサンブルの経験を積んでいる人の演奏は違うと、素人の耳ながら感じました。

今後も、ぜひこの貴重な機会に、より多くのピアノ学習者の方が恵まれますよう願っています。

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ