いよいよ残り2日になりました!

 2月11日(土)、長崎ウエスレヤン大学准教授、樋口由起子先生のお誘いでCan Chalenge ~ガンを見つめる子どもとあなた~という公開講座に参加しました。

 樋口先生は、4月30日開催の「ピンクリボン支え愛コンサート」医療(がん)相談ブースで相談対応をお願いしている専門スタッフのおひとりです。

 医療ソーシャルワーカー・がん専門相談員(社会福祉士)として国立がん研究センターや国立九州がんセンターなどで多くの患者さんやそのご家族の対応をされてきました。そのような方にご協力いただけることを主催者として心より感謝しています。

 そのほかにも「乳がん看護認定看護師」「緩和ケア認定看護師」「がん化学療法看護認定看護師」「がん相談員」「リンパ浮腫相談看護師」などたくさんの専門スタッフが患者さんをはじめ、そのご家族や知人友人の方のがん相談をお受けいたします。

 「ピンクリボン、がん患者さんに音楽イベントで元気を届けたい!」プロジェクト、クラウドファンディング支援のお願いもいよいよ残り2日となりました。現在(2月13日12:00時点)目標額の94%のご支援をいただいています。

 あと一歩です。皆様どうぞご支援のほど、よろしくお願いします。


 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています