阪神淡路大震災の震源地「野島断層」の真上にある淡路島の北淡震災記念公園で、東北を元気づけるためのたて糸づくりを行いました。
いままでは、東北三県の被災者たちがつくったたて糸に、いろんな方がよこ糸を通して布を作っていたのですが、東北の方もよこ糸を入れて織りたい、阪神淡路大震災の被災地でもたて糸を作って東北の方に織っていただきたいというリクエストがあり企画を拡大しました。

様々な方の願いを込めて、それぞれの地域で、震災など様々な困難に向き合い、背筋を伸ばして生きていけるようにご支援ください。

50時間以内に3.4万円集まれば成立です。ご支援願います。

新着情報一覧へ