プロジェクトを開始して3日で、多くの方々から暖かい励ましやご支援を頂きまして、深く感謝しております。

 

イシュランの作成過程では、多くの乳がん経験者の方から助言を頂きました。

 

テストサイトをご覧いただいた乳がん経験者の方々の声がどのような形でイシュランに反映されているのか、具体的な事例を一つ取り上げてご紹介したいと思います。

 

--------------------------------------------------------
「検索条件を指定する」(絞り込み機能)
--------------------------------------------------------

イシュラン愛媛版にアクセスしていただき、「病院を調べる」または「医師を調べる」をご覧いただきますと、「検索条件を指定する」ためのチェックボックスがあるのにお気づきいただけるかと思います。

 

この検索条件ですが、意外に”少ない”と思いませんか?

技術的な話をすると、もっと多くの検索条件を表示することは簡単にできます。

が、私たちは敢えて、検索条件そのものを吟味し、絞込みました。

 

その理由は、乳がん経験者の方々から頂いた「乳がんの疑いがあると告げられた後は、混乱の中にある。情報を調べること、自分で判断することそのものが難しい。ちょっとでもややこしいと感じたら見なくなる。」というフィードバックです。

 

シンプルにすることが患者さんのため。

 

その視点をいただいたことにより、盛りだくさんだった情報を精査し、必要度・重要度の高いものを残すことにしました。

 

今後も、乳がん患者さんとそのご家族のために、よりシンプルな作りになるよう改善を重ねますので、暖かく見守ってください。

 

最後になりますが、乳がん患者さんがよりよい病院と医師をみつけるためのご支援を引き続きよろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ